カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 阪急2300系2301号引退へ | トップページ | 大津祭 »

2005/09/15

さようなら阪急旧梅田駅

阪急梅田の阪急百貨店が建替え工事にともない、
阪急電車が開業時に使用して現在の梅田駅移転まで使用していた
改札口などにあったエントラスホールが13日にてパネルなどで
囲いが設けられました。

わたしは鉄道雑誌などで電車の改札口に使用したとの思い入れから
デジカメをもって撮影に行きました。

しかし、当日は携帯電話などで撮影する人がかなり多く、
なにかしら撮影してる人々で混雑していました。

P9130104-1


« 阪急2300系2301号引退へ | トップページ | 大津祭 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございました。

携帯で撮影している人が意外に多かったですね。お歳を召した方も最近では携帯で撮影してますが、こういう古いものへの興味のなさそうな若い尾根遺産まで撮影しているのには、ちょっと驚きました。

私は頼まれて、カップルの記念撮影までしてしまいました。

コメントありがとうございます。

わたしがいた時間帯はほとんどの方が携帯ですが
中には三脚+一眼レフといった方もおられました。
テレビカメラなどもあって、相当な混雑でした。

たけひろさんこんばんは。
梅田阪急ビルの記事を書きました。たけひろさんのすてきなお写真を拝見できてうれしいです。トラックバックさせていただきました。ありがとうございいます。
記事を書きながら、小さい頃当たり前のように訪れていたこの建物にいろいろな歴史があることを知りました。
気になったのは、Wikipediaで旧梅田阪急ビルは「世界初の鉄道会社直営ターミナルビル」と書かれていることでした。
梅田阪急ビルの3年前にできた天神橋駅のターミナルビルは、「鉄道会社直営」とは言えないのかどうか…たけひろさんにきいてみたいと思いました♪
よろしくお願いします。

kayoさん、こんばんわ。
今まで気づくことの無かった、建物の生い立ち、エピソード、歩んできた周囲の情景、今になってすばらしさに気がついてあれも見たい、これも見たい、その場に立ちたいと思ってもここ数年で瞬く間になくなってしまうことに立ち会うのがとても寂しいです。

新京阪デパート。気になる記述なので調べてみました。
kayoさんのブログにコメントさせていただきましたが、調べるとまた分からないことばかりですね。

今は手持ちの本と図書館から借りることのできた京阪電車の社史だけで簡単にお知らせしましたが、また一度大阪中之島の図書館に出かけて阪急電車関係の本からアプローチしてみたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さようなら阪急旧梅田駅:

» 署名的コメント&TB集 [旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・]
阪急梅田駅コンコースの解体に際し、今、あの場所に対する皆さんの思いを、声を、一ツ所に集める必要があります。空間保存を切望する署名的コメント&トラックバックにご協力ください。... [続きを読む]

» 建築今昔物語(8) 梅田阪急ビル [近代建築青空ミュージアム]
2005年に着工され、日建設計と大林組のみなさんでいまも建設がつづく梅田阪急ビルです。 あまりに背が高くて、梅田換気塔のあたりからは全景を撮ることができないほどです。 Wikipediaの写真で全体を見ました。低層に阪急百貨店が入り、高層はオフィスのようです。 このビルは阪急電車の梅田駅から来ると、エスカレーター・階段を降り、動く歩道を通って少し歩いたところにあります。 私の高校時代までの「おでかけ」といえばこのうめだ阪急でし..... [続きを読む]

« 阪急2300系2301号引退へ | トップページ | 大津祭 »

最近の写真

  • T_dsc_6266
  • T_dsc_6293
  • T_dsc_6327
  • T_img_5278
  • T_img_5381
  • T_img_5443
  • T_img_5446
  • T_img_5618
  • T_img_5629
  • T_p1100176
  • T_p1100225
  • T_p1100241_20210328143501