カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪臨時特急「わかばEXPRESS」運転 | トップページ | JR西日本 琵琶湖線大津駅の話題~こいのぼりメッセージ »

2009/05/04

京都市 蹴上浄水場 一般公開

 2009年5月1日より4日まで、京都市の蹴上浄水場の
一般公開が行われていました。

 毎年どこかでツツジが咲いているのを見ると
必ず思い出すのが、この蹴上のツツジです。
なぜかというと、この浄水場の横を今はなき
京阪京津線が走っていて、5月の連休となると
浄水場の中から撮影したいと思いつつ、結局
果たせぬまま、1997年10月11日を迎えて
しまったからです。

今日、5月4日に京阪三条駅でメッセージボードを
見かけました。

T_img_0726

2009年5月4日までとあるので、、今日で最終日か!
とおもったので今まで一度も行った事がなかったので
初めて行って見ようと訪れることにしました。

さて、本題の浄水場です。

T_img_0832

浄水場に入場してすぐのブースで、パンフレットと
うちわを頂き、しばらく歩いた後、次のブースで
「疎水物語」という備蓄用の飲料水が配布されていました
ので、ありがたく頂戴しました。
すぐに飲めるように冷やしたものも準備されていました。

人の流れについていって場内を
歩いて回りましたが、後から後から、きれいな景色が
見られる場所がめぐってきました。

T_img_0769

T_img_0781

T_img_0793

上水道設備も見学できるようになっています。

T_img_0772

ツツジの中では珍しい「黄色」のツツジが
浄水場内に咲いています。

T_img_0788

場内には、大きく成長したツツジをくぐり抜ける
ことのできるトンネルが出来ていました。
少しかがむぐらいで通ることが出来ます。

T_img_0795

T_img_0797

浄水場内にある建物の中では
琵琶湖疏水を紹介するコーナーや
水道事業に関するパネル展示などがありました。

T_img_0818

蹴上浄水場の全容を紹介する縮小模型が展示
されています。

T_img_0815

細密を抜きにして、京阪京津線の車両が
「特急色」で、しかもポール集電が再現されているのに
目頭が熱くなりました。

T_img_0813

場内のところどころにある、施設案内図。

T_img_0799

浄水場は京阪京津線を忘れてはいませんでした。

T_img_0801

京阪電車が走っていたころには3個あった沈澱池ですが
今は1つだけになっています。

T_img_0819

T_img_0805

いつも京阪電車から見ていた浄水場のツツジ。
きれいに剪定されています。

T_img_0820

浄水場の「九条山」寄りにある出入り口。
京阪電車が走っていたころは踏切がありました。
いまでは「交差点」になっています。

T_img_0822

吸い込まれるように思わずこの出入り口から
外に出てしまいました。

T_img_0824

さて、蹴上浄水場への最寄り駅。
地下鉄東西線蹴上駅は京都市動物園への最寄り駅でも
あります。

地上出入り口までの通路壁面に楽しい案内図が
掲げられていました。

T_img_0940

T_img_0937

T_img_0939

このほかにも数種類違った動物のイラストがあります。

今年になって初めて浄水場一般公開の開催期間中に
間に合って、ようやく訪れることが出来ました。
浄水場から見る景色への長年の思いが解決できて
私にとっては大変満足でした。

地下鉄蹴上駅のコンコースでお弁当を売っていることを
チェックし忘れていて購入できなかったのが残念ですが
また次回への楽しみに取っておきたいと思います。


最後までご覧頂きありがとうございました。

« 京阪臨時特急「わかばEXPRESS」運転 | トップページ | JR西日本 琵琶湖線大津駅の話題~こいのぼりメッセージ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都市 蹴上浄水場 一般公開:

« 京阪臨時特急「わかばEXPRESS」運転 | トップページ | JR西日本 琵琶湖線大津駅の話題~こいのぼりメッセージ »

最近の写真

  • T_dsc_6266
  • T_dsc_6293
  • T_dsc_6327
  • T_img_5278
  • T_img_5381
  • T_img_5443
  • T_img_5446
  • T_img_5618
  • T_img_5629
  • T_p1100176
  • T_p1100225
  • T_p1100241_20210328143501