カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪電車 de jazz~2009.10.31京阪大津線JAZZ電車運転 | トップページ | 京阪石坂線JAZZ電車~2009年11月1日第一回大津ジャスフェスティバル »

2009/10/31

京阪大津線感謝祭2009開催~2009.10.31

毎年恒例の京阪大津線感謝祭が今年も2009年10月31日に
錦織工場で開催されました。

今年は、この大津線感謝祭が大津界隈で行われているさまざまな
イベントの中のひとつとして、びわ湖大津秋の音楽祭のパンフレット
にも紹介されたり、ほかにも第一回大津ジャズフェスティバルの
公式プログラムにもこの大津線感謝祭の内容広告が掲載されています。

今日は午後から大津線感謝祭に出かけてきました。
感謝祭の前にJAZZ電車に出会って動揺を隠せないまま
会場へ到着です。

T_img_6516

時期柄、グッドデザイン賞を受賞した京阪3000系のポスターと
中之島線各駅を紹介するパネル展示のコーナーがあります。

T_img_6432

そのほか坂本ケーブルの展示や滋賀県教育委員会の展示など
いつも通りながら、しかしちょっと違う展示もありとても楽しいものでした。

T_img_6434

T_img_6446

以前には石坂線文化祭と同じ時期に感謝祭を開催したりと
いろいろなイベントと協賛している大津線感謝祭。

T_img_6494


よろしければ続きをどうぞ


大津の京阪電車を愛する会からも大津線感謝祭のパンフレットが
我が家に届けられました。パンフレット記載のイベント内容は
電車でゴー
洗車でゴー
京阪電チャリ
をはじめとしてグッズ販売、食べ物コーナーなど
毎年恒例となっている催しが掲載されていました。

このパンフレットをみていつもどおりかなと思って土曜日に
かかりつけのお医者さん受診の予約を午前11時からとして
感謝祭はゆっくりお昼ごはんでも食べてて午後から訪れよう
と計画していました。

油断していました。

10月30日付けの毎日新聞滋賀地域面にこの大津線感謝祭の記事
が載っていました。その記事に
「Kマークなどの部品入札販売がおこなれる
午前11時まで入札受付」旨の記載があり、
しまった!と後悔しました。
こうなれば仕方なく、もう入札品がどんなもので、落札結果など
を知らずにいたほうが幸せかと考え方を持ち直して
今日の感謝祭に出かけてきました。

ということなので、今回大津線感謝祭では初めて?行われた
部品入札販売の様子は紹介できません。あしからず。

さて、会場内に入ってまずは目に付いたのが
電車でゴーの体験運転車両。
700形701-702号車の編成、大津の京阪電車を愛する会の
ラッピング電車です。

T_img_6515

これまで、電車でゴーはほとんど700形709-710号車が
勤めてきました。近江神宮前までにいたる道中、通常運転の列車に
琵琶湖の魚が描かれた電車とすれ違っているのに、そのときは
気づきませんでした。

洗車でゴーには800系、トーマス号の展示など展示車両は
いつもと変わりありません。
最近デジカメの機能を知って味を占めているパノラマ風で
車庫内の様子です。
車庫の建物の中には610号車と612号車がいます。

T_200910311

いつものところにトーマス号がいます。

T_img_6454

今年は建物の中の展示に
びわ湖フィギュアフィッシュ展として、61種類の魚のフィギュアが置かれて
いたのが目新しいところです。

T_img_6437

T_img_6467

T_img_6470

水など入っていないのですが、あたかも水中にいるかのような
存在感を漂わせていました。

このあとは、バルーンアート、プラレール、ミニ京阪電車のコーナーの
横を歩いていきます。

T_img_6466

T_img_6463

T_img_6464


ここまで全体を見渡したあと、ようやくグッズ販売のところへ向かい、
京阪電車のカレンダーを購入します。
その横を見ると大津市歴史博物館で先日増刷したと京都新聞に
掲載されていた図録「在りし日の江若鉄道」が販売されていました。

T_img_6493

その横を見るとカーテンの素材を利用したグッズが
販売されていました。

T_img_6457

写真つきです。
さらにその横を見ると展示品として飾ってありました。

T_img_6422

話せば(書き始めると)長くなるので写真の掲示にとどめておきます。

今年の感謝祭は
京阪電車のカレンダー、壁掛けともちろん卓上の3Dカレンダーも
ミニ電車の向かいで販売していたおにぎりとお茶を購入して
最後にアンケートを記入して、お別れしました。

T_img_6517

次は石坂線文化祭が待っています。


« 京阪電車 de jazz~2009.10.31京阪大津線JAZZ電車運転 | トップページ | 京阪石坂線JAZZ電車~2009年11月1日第一回大津ジャスフェスティバル »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪大津線感謝祭2009開催~2009.10.31:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/11/01 08:43) [ケノーベル エージェント]
大津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 京阪電車 de jazz~2009.10.31京阪大津線JAZZ電車運転 | トップページ | 京阪石坂線JAZZ電車~2009年11月1日第一回大津ジャスフェスティバル »

最近の写真

  • T_dsc_3289
  • T_dsc_3294
  • T_img_1800
  • T_img_2726
  • T_img_8153
  • T_p1080585
  • T_img_2656
  • T_img_2710
  • T_img_2666
  • T_p1080576
  • T_p1080570
  • T_p1080609