カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« JR大津駅でみかけたもの 補足 大津商業高校ポスター | トップページ | JR大津駅 旧駅舎の名残など »

2009/12/22

JR大津駅西地区 再開発へ

 ちょっと前の内容ですが、毎日新聞の滋賀版で2009年11月2日記事において
JR大津駅西地区の再開発ことが掲載されていました。

T_img_6926

大津駅南側の再開発により、集合住宅とホテルが建設、南口が開設され、
次にバス・タクシー乗り場の変更などの駅前広場の整備が行われてきました。

今度は西側の町並みを再開発していくようです。

よろしければ続きをどうぞ

今回、再開発されるのは大津駅の西側です。
駅前の広場からみた、2009年12月現在の様子です。

T_img_8355

もっと近づいてみてみると、飲食店や書店、美容室などがある一帯です。

T_img_6920

このあたり一帯が、25階建て(商業施設と集合住宅)の再開発ビルが
立つ計画だそうです。

大津駅駅前から国道161号線に通じる今は細い道も、拡張される予定になっています。

T_img_6930

大津駅方から国道161号線のほうをみた様子です。

T_img_6932

国道に向けて少しばかり歩いていったところで振り返って
大津駅のほうを眺めてみます。

T_img_6934

さらに歩いていきます。写真は大津駅のほうを見ています。

T_img_6935

その地点から国道のほうを見ます。

T_img_6936

目の前に小さなお地蔵さんを見つけました。
このお地蔵さんのいる場所も、将来は道路の真ん中になってしまうかも
知れません。どこかに安住の地を見つけられるといいですが。

T_img_6937

写真右手の奥に見える平屋の建物が、区画整理事業の事務所です。

T_img_6938

細い路地を大津駅から歩いていき、国道161号線に突き当たりました。

T_img_6939

今は細い道も、事業完成と計画している2016年度には見違えるような
風景となるのでしょう。
来年度より工事を着工するとのことです。

新聞記事によると、この再開発計画が大きく前進した契機は1995年の阪神淡路大震災。
住宅集合地域での災害の大きさから再開発計画の検討をはじめたところ、
1999年11月に発生した火災。この2つの事柄から、再開発・住宅の移転を決意された
とのことです。

1999年11月の火事、もう10年も前になるのかと、そして忘れかけていましたが
この新聞記事で思い出しました。
大学からの帰り、大津駅に降り立つと目が痛い、鼻がツンとする、駅の外では
サイレンが鳴り響き、何が起こっているのか・・・ゾッとした感覚です。
改札を出ると何台もの消防車が吸い込まれるように現場へ向かっていました。

話がそれてしまいましたので、戻ります。

大津駅西側に高層ビルが建つと、好みなれてきた山並みが見えなく
なってしまいます。

T_img_8363

大津駅のホームから見た2009年12月現在の大津駅西地区の様子です。
特急しなの号が通過していきます。

T_img_8408

ホーム先端からみた西地区全景です。
クリックするとちょっとだけ写真は大きくなります。

T_20091206_2_2

最後までご覧いただきありがとうございました。

« JR大津駅でみかけたもの 補足 大津商業高校ポスター | トップページ | JR大津駅 旧駅舎の名残など »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR大津駅西地区 再開発へ:

« JR大津駅でみかけたもの 補足 大津商業高校ポスター | トップページ | JR大津駅 旧駅舎の名残など »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188