カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 阪急京都地下線その1~額と鷲~土木学会選奨土木遺産 | トップページ | 京阪石坂線703-704号車 と びわ湖毎日マラソン  »

2010/03/07

京阪石坂線 石坂青春号 2010年3月7日より運転

2010年3月7日より、春の恒例となった石坂線青春号が走り始めました。

石坂線が21駅あることにちなんで21文字のメッセージを全国津々浦々から
募集するこのイベント。入賞作品は電車に描かれることになっています。
今年で第4回となりました。

昨年の様子は
京阪石坂線 石坂青春号運転しています。~2009年3月22日記事

をご覧ください。

今年の石坂線青春号です。

T_img_2481

T_img_2606

2010年は603-604号車が抜擢されています。
よろしければ続きをどうぞ

今年の石坂線21文字メッセージは
~初恋・親子・一人旅~など電車と青春にまつわるメッセージを
21文字以内にて表現するものです。
第4回は2009年12月28日に募集が締め切られて、この2010年3月から
入賞作品が電車に大きく描かれています。

2010年の石坂線青春号
603-604号車で、3月7日の近江神宮前駅8:07発の石山寺行き
列車として運転を開始しました。

T_img_2483

車庫から出庫してくる様子から撮影しようと思っていましたが
ちょっと家を出るのが遅かったために、近江神宮前駅に
ついたときに、ちょうどホームへ石坂線青春号が入線したところ
でした。

ひとまず車内へ向かいます。
21文字メッセージの入賞作品が展示されています。

T_img_2488

T_img_2486

603号車、604号車とも入賞した21文字メッセージで吊り広告
のスペースは満杯です。
乗車している石坂線青春号はいろいろとお客さんから
注目を浴びながら石山寺駅へ到着しました。
604号車の副票を撮影します。

T_img_2493

休日の朝、このような時間に電車に乗ることが少なく、
いまいち電車のすれ違いのタイミングなどお昼間の間隔と違い
電車の撮影に戸惑いを覚えつつ、いろいろと移動して写真を撮ります。

T_img_2500

近江神宮前駅ではラブトレイン号と揃います。

T_img_2518

今日はびわ湖毎日マラソン開催日で、京阪電車でも703-704号車に
マラソンを応援するステッカーを貼っていました。
ぜひとも石坂線青春号との並びを写したいと場所を求めて
坂本方面へ石山寺方面へ移動します。この日は朝から

近江神宮前駅から石山寺駅まで乗りとおすと、途中で3月7日開催の
びわ湖毎日マラソン応援号の電車と絶妙なタイミングですれ違います。
そのすれ違いを車内で見ていて、とても歯がゆい気持ちです。

びわ湖毎日マラソン応援号と石坂線青春号が並んでいる
ところを3回も撮影機会を見過ごしていて、4回目とにらんで
別所駅で待っていると、これまたちょっとタイミングが
ずれて、かなり遠いところですれ違いました。

T_img_2551

今日はどうもめぐり合わせが悪いと、もう撮影をあきらめました。

さて、話を石坂線青春号に戻します。
びわ湖毎日マラソン開催のため皇子山陸上競技場が公開
されていたため、ちょっと変わったところから電車を写すことが
できました。

T_img_2584

本日何回目かの石坂線青春号に乗って坂本を目指します。

T_img_2603

坂本駅で603号車の副票を撮影します。

T_img_2607

603号車の前面全景です。

T_img_2604

2010年の石坂線青春号は3月28日までの運転だそうです。

T_img_2617


« 阪急京都地下線その1~額と鷲~土木学会選奨土木遺産 | トップページ | 京阪石坂線703-704号車 と びわ湖毎日マラソン  »

趣味」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪石坂線 石坂青春号 2010年3月7日より運転:

« 阪急京都地下線その1~額と鷲~土木学会選奨土木遺産 | トップページ | 京阪石坂線703-704号車 と びわ湖毎日マラソン  »

最近の写真

  • T_dsc_6266
  • T_dsc_6293
  • T_dsc_6327
  • T_img_5278
  • T_img_5381
  • T_img_5443
  • T_img_5446
  • T_img_5618
  • T_img_5629
  • T_p1100176
  • T_p1100225
  • T_p1100241_20210328143501