カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪ラッピングトレイン~龍馬電~京阪石坂線 | トップページ | JR大津駅の桜 »

2010/03/23

「電車と青春 21文字メッセージ2010」出版記念パネル展~大津パルコにて開催

2010年3月10日から28日まで京阪電車開業100周年記念として
大津パルコにて開催されている「大津線ミニミュージアム」

大津線ミニミュージアムの様子は

春の電車祭~京阪大津線ミニミュージアム 
大津パルコにて開催 2010/03/14記事
 
にて紹介しています。よろしければどうぞご覧ください。

さて、大津パルコの「春の電車祭」お知らせポスターを見ると
併設
「電車と青春 21文字メッセージ2010~初恋 親子 ひとり旅」
出版記念パネル展 
とあります。

先日の弊ブログ記事では大津線ミニミュージアムの展示のひとつとして
一まとめに紹介してしまいましたが、今回の記事では、改めてこの
「電車と青春 21文字メッセージ2010~初恋 親子 ひとり旅」
出版記念パネル展と、歴代の石坂線青春号を紹介していきたいと思います。

T_img_2755

よろしければ続きをどうぞ

大津パルコにて開催されている春の電車祭。
京阪大津線ミニミュージアムと
「電車と青春 21文字メッセージ2010~初恋 親子 ひとり旅」
出版記念パネル展。

JR膳所駅の駅構内、大津パルコの広告コーナーにも
大きなポスターが掲示されています。

T_img_2979

T_img_2976

大津パルコ4階の大津線ミニミュージアムの中に
「電車と青春 21文字メッセージ2010~初恋 親子 ひとり旅」
出版記念パネル展が開催されています。

石坂線の21文字メッセージ、2007年、2008年、2009年と続き
今年2010年で4回目の催しとなります。
記念パネル展では過去の入賞作品が展示されています。

T_img_3029

T_img_3028

毎年入賞された作品は電車に大きく描かれて、車内でも
作品展示が行われます。
電車は、「石坂青春号」と名づけられて、3月ごろに京阪
石坂線を運転します。
2010年度の石坂青春号も2010年3月7日から28日まで
運転しています。

先日、ふたたび大津線ミニミュージアムへ訪れると、2010年の
石坂線青春号の運転を伝える新聞記事が紹介されていました。

T_img_3432

「電車と青春 21文字メッセージ2010~初恋 親子 ひとり旅」
出版記念パネル展、過去の入賞作品とともに、これまでの
石坂青春号の前面を飾ったヘッドマークも展示されています。
久しぶりに再会したヘッドマークたち。彼らが活躍していた歴代の
石坂線青春号の写真を紹介していきます。

2007年 
石坂青春号 601-602号車でした。

T_2007_0310a0226

電車への作品展示もシンプルでした。

T_2007_0326a0316

T_2007_0326a0318

T_2007_0326a0319

2008年
この年も前年と同じく601-602号車が使用されます。
ヘッドマークデザインは2007年と同じでした。

T_img_2818

T_img_2819

車内への寄せられた21文字メッセージの展示も同じです。

T_img_2822

2007年と違い、電車への作品展示の表現が変わりました。

T_img_2806

T_img_2807

T_img_2810

T_img_2820_2

T_img_2821

皆さんから寄せられた21文字メッセージがよりいっそう
引き立つようになりました。

2009年
617-618号車です。
2009年は京都芸術デザイン専門学校 空間デザインコースの皆さんによる
21文字メッセージの表現イラストも作品となって、大きくイメージが変わりました。

T_img_8742

2009年の石坂青春号のヘッドマークです。

T_img_8743

2009年の石坂青春号はシャボン玉のイメージのようです。

T_img_8789

T_img_8790

T_img_8793

T_img_8794

T_img_8892

T_img_8894

車内での21文字メッセージの作品展示もこれまで同じです。

T_img_8810

2010年
今年の石坂青春号、603-604号車です。2009年と同じく、車輛のデザインは
京都芸術デザイン専門学校 空間デザインコースの皆さんによる作品です。

T_img_3196

T_img_3195

2010年のヘッドマークです。

T_img_3190

2010年はさくらとたんぽぽがモチーフになっているようです。

T_img_3161

T_img_3162

T_img_3204

T_img_3205

石坂青春号に描かれてきた21文字メッセージ。
寄せられたメッセージのうち、入賞作品が
各年度ごとに書籍となって出版されています。

ご参考までに出版元のサンライズ出版、
「電車と青春 21文字メッセージ 2010」へのリンクを
掲載します。

「電車と青春 21文字メッセージ 2010」サンライズ出版

こうしてみると、石坂青春号も回を重ねるにつれて
大きく変わってきなぁと感じます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

« 京阪ラッピングトレイン~龍馬電~京阪石坂線 | トップページ | JR大津駅の桜 »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 京阪ラッピングトレイン~龍馬電~京阪石坂線 | トップページ | JR大津駅の桜 »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188