カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪石坂線きかんしゃトーマス号 特製ヘッドマーク取り付け | トップページ | 京阪石坂線粟津~京阪石山間のレンガアーチ »

2010/03/19

ラ・フォル・ジュルネをテーマにしたラッピング電車~京阪石坂線

京阪電車大津線のホームページ
keihan-O2.com
と見ていると、トピックスのところに
ラ・フォル・ジュルネびわ湖というイベントが
紹介されているのを見かけました。

私は無知なもので、いったいどんな内容なのかまったく
分からなかったので、リンク先へたどってみると音楽祭が
催されることがわかりました。

2010年5月1日と2日かけてびわ湖ホール(最寄り駅石場駅)にて
様々なクラシック音楽の演奏が行われるイベントだそうです。

詳しくは公式サイト
ラ・フォル・ジュルネびわ湖
をご覧ください。

イベント内容(演奏される曲目や演奏者)がまだ今後変更になる
ことがあるようですが、京阪電車にとって見逃せない曲目を見つけました。

フィガロの結婚

古くは京阪特急の発車メロディー。今では淀駅での競馬開催時に
運転される淀始発の臨時特急の発車メロディーの原曲です。
以前発売された目覚まし時計の目覚まし音にもなっています。

このラ・フォル・ジュルネびわ湖、音楽祭でいくつか演奏される
予定となっているようですので、これは是非演奏を聴きに行きたいと
思います。

続きはこのイベントに関連する京阪石坂線の話題です。
よろしければどうぞ。


ラ・フォル・ジュルネびわ湖の公式サイトを訪れて、
クラシック音楽のイベントであること分かったところで、またもや
見逃せない記事に目が留まりました。

記事のタイトルは
「特別企画 ラッピング電車を一緒につくろう!」というものです。

イベントの概要は

ラ・フォル・ジュルネびわ湖、音楽祭の開催に合わせて、イベントを盛り上げる
ラッピング電車が石山坂本線を走るようです。
そのラッピング電車の飾り付けを体験できるイベントが行われることが
案内されています。

ラッピン電車のイベントは事前申し込み制で、
なおかつ、びわ湖ホールシアターメイツ会員登録が必要です。
(シアターメイツは6歳以上18歳以下の年齢制限があります)

びわ湖ホールシアターメイツのご案内

詳しい内容は

ラッピング電車を一緒につくろう!~ラ・フォル・ジュルネびわ湖公式サイト

を是非、ご覧ください。

春の石坂線、また新しいラッピング電車が走り始めるようです。

« 京阪石坂線きかんしゃトーマス号 特製ヘッドマーク取り付け | トップページ | 京阪石坂線粟津~京阪石山間のレンガアーチ »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 京阪石坂線きかんしゃトーマス号 特製ヘッドマーク取り付け | トップページ | 京阪石坂線粟津~京阪石山間のレンガアーチ »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188