カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪大津線おでんde電車~2010年3月13日運転終了 | トップページ | 「マイレール草津線」草津線全線開通120周年・電化30周年記念フォーラム  »

2010/03/15

膳所火まつり~びわ湖畔葦たいまつ点灯

2010年3月13日の話です。

2010年3月13日に琵琶湖に春の訪れを告げる
びわこ開きが行われました。

ここ数年はミシガンによる湖上パレードが行われています。
いつも、見に行こうかとおもっています。
今年もびわ湖で花火が上がる音に気がつき、
聞いていたラジオからニュースが流れてきて
「今年もびわ湖開きが行われまし。」
という文言から、見に行くことなく終わってしまいました。

びわ湖開きの開催に合わせて夕刻よりびわ湖湖畔に
ヨシのたいまつを並べて、灯りを燈すイベントがもう19年も
続いているそうです。

毎年、たいまつに火が灯っている写真を見ていただけですが
今年は思い立って見に行くことにしました。

T_img_2808

よろしければ続きをどうぞ

びわ湖湖畔、近江大橋の近くにあるなぎさ公園サンシャインビーチ
一帯で行われる膳所火まつり。

同日、びわ湖湖畔の大津市内7地域
(真野、堅田、雄琴、下阪本、膳所、晴嵐、瀬田南)でも同じように
ヨシのたいまつに火が灯ります。
主催されている方のスピーチを聞いていると、この膳所の会場が
一番たいまつの数が多いそうです。

湖岸道路を歩いて、会場のなぎさ公園へ向かいます。
公園入り口には行灯が飾られています。

T_img_2768

行灯の光はろうそくでした。

公園内、遊歩道沿いにもたくさんの行灯が飾られています。

T_img_2770

T_img_2775

ステージ上では地元出身の歌手方によるコンサートが
行われていて、日がどっぷりと暮れた後、来賓の方々が
お集まりになり、式典が始まりました。

余談ですが3月13日は草津線フォーラムに出かけて式典を
みて、ここでも式典と、来賓のご挨拶ばかりを聞いていました。

T_img_2781

地元選出ということで川端大臣がお見えになっていました。

そのほかの皆様の挨拶も終わったところで、近くの神社からの火が
届けられ、種火がともされます。

T_img_2785

この種火から湖畔に並べられたたいまつへ燈す火を分けていきます。

T_img_2789

火をもった方々が点火するたいまつへ向かって走ります。

T_img_2790

石鹿太鼓の合図とともに午後7時。たいまつがいっせいに点火されます。

T_img_2795

会場に並べられた行灯。
この学区の幼稚園園児の皆さんが一生懸命描いた絵が図柄に
なっています。

T_img_2805

T_img_2806

T_img_2807

お昼のびわ湖開きのあと、ナイトクルーズで湖上よりこの
ヨシたいまつの火を見学するミシガンが会場にやってきました。

T_img_2809

まだまだ夜になると風も冷たく、春遠しのような感じも
受けますが、びわこ毎日マラソンも終わり、びわ湖開きも行われた
ことで、着実に春を迎えつつあります。

« 京阪大津線おでんde電車~2010年3月13日運転終了 | トップページ | 「マイレール草津線」草津線全線開通120周年・電化30周年記念フォーラム  »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

川端大臣が来られてたんですね。

私も下阪本の点灯式に行きたいなぁと思っていたのですが、
パルコのミュージアムに行ったらすっかり忘れてしまいました。

きっと幻想的だったんでしょうね。
ヨシたいまつのイベントも
すっかり春の風物詩になった感じがしますね。

来年は是非見に行きたいです。

こんばんわ。
このヨシたいまつのイベント。いつも終わった後の
ニュースでしか見たことが無かったので、今年が
初めての訪問でした。

川端大臣、ご多忙のようで、挨拶を述べられると
すぐに退席されてしまいました。紹介によると
これまでも毎年ずっとお見えになっているそうです。

実のところ、この日は風がびわ湖側から岸に向かって
吹いていたので、たいまつに灯りが灯ると同時に
煙も盛大に見物されている方へ流れてくるという
コンディションでした。

こんなときにはミシガンにのって湖上から見るのが
一番よかったのかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 膳所火まつり~びわ湖畔葦たいまつ点灯:

« 京阪大津線おでんde電車~2010年3月13日運転終了 | トップページ | 「マイレール草津線」草津線全線開通120周年・電化30周年記念フォーラム  »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188