カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪大津線ミニミュージアム 展示品より その1 | トップページ | JR湖西線 臨時新快速117系 2010年も運転 »

2010/04/09

京阪大津線ミニミュージアム展示品より その2

2010年3月28日まで大津パルコにて開催されていた
京阪電車開業100周年記念の京阪大津線ミニミュージアム。


春の電車祭~京阪大津線ミニミュージアム/2010年3月14日記事

にて開催の模様をお伝えしました。

書くタイミングを失っていて、いまさらながらですが
大津線ミニミュージアムを飾っていた展示品の数々が電車とともに
活躍していた姿を紹介していきたいと思います。

T_img_3010

その2では京阪京津線関係の展示品を紹介していきます。

大津線ミニミュージアムで展示されていた標識板。

準急石山寺
T_img_2758

石山寺行き準急が走っていたころ、私は生まれてはいましたが
記憶に残すには幼すぎました。
石山寺準急については、過去の資料の助けを借りたいと思います。

1980年の京阪電車時刻表

T_scan0011_2

京津線から石山寺直通電車が走っていたころ、
浜大津駅は統合される前の時代です。

*クリックすると拡大します。
T_scan001005_2

この1980年京阪電車時刻表を古本屋さんで購入したとき
しおり代わりにもっと貴重なものが挟まっていました。

1975年、昭和50年の京阪大津線時刻表です。
*クリックすると拡大します。

T_scan001002

京津線に急行・準急・普通を種別があった時代です。

T_scan002001

随分と昔の資料に頼りました。

次はまだ、準急が走っていたことが昨日のように思える
京津線準急。

準急浜大津
T_img_2760

まだ記憶に残る京津線準急ですが、同じく1980年時刻表に
貴重な資料があったので紹介します。

1987年 昭和62年の三条駅時刻表です。

T_scan003001

京阪線の時刻も合わせてどうぞ。

T_scan004001

さて、この運行標識板と別の展示、扇風機を見て胸が熱くなります。

T_img_2752

コンタクトレンズの広告も合わせて展示されていました。
1997年のあの日がよみがえってきます。

T_scan001

京津線三条~御陵間の最後の日です。

T_scan00101

京津三条駅を離れていく80形81-82号車。
この姿が私にとって営業につく80形最後の姿でした。

T_scan00102

三条~御陵間の営業最終列車となった
浜大津行き準急。261-262号車がこの大役を務めました。

T_scan00106

T_scan00105

最後の準急、車内の様子です。

T_scan00103

T_scan00104

1997年10月11日でしたが、260形は窓を全開で
三条より駆け抜けてきました。このときに見て、別れを告げた
扇風機が2010年の大津パルコでの展示で再会できるとは
予想しておらず、言葉に表せない感動です。

たった1つの扇風機でしたが、
京津線への思いを再びこみ上げてくるには私にとっては充分でした。

最後は独りよがりな記事となりましたが、
京阪開業100周年記念の大津線ミニミュージアム、
展示品の現役で活躍していた当時の紹介を終えたいと思います。

« 京阪大津線ミニミュージアム 展示品より その1 | トップページ | JR湖西線 臨時新快速117系 2010年も運転 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪大津線ミニミュージアム展示品より その2:

« 京阪大津線ミニミュージアム 展示品より その1 | トップページ | JR湖西線 臨時新快速117系 2010年も運転 »

最近の写真

  • T_img_0941
  • T_img_0948
  • T_img_5189
  • T_img_5200
  • T_img_5201
  • T_img_5214
  • T_img_5238
  • T_img_5253
  • T_img_5262
  • T_img_5264
  • T_img_5267
  • T_img_5269