カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« おけいはん、龍馬に迫る!~京阪電車スタンプラリー | トップページ | ここから、ここへ~京阪開業90周年モニュメント・天満橋駅 »

2010/07/29

電気鉄道発祥地の石碑~京都駅・伏見下油掛通

大河ドラマなどで脚光を浴びている京阪中書島駅界隈。
京阪電車でも坂本龍馬をめぐるスタンプラリーが開催中です。

先日、この京阪電車のスタンプラリーに出かけるにあたって、
いつもどおり京阪電車で往復するだけではと思って、ちょっと前から気になっていた
京都市営バスの81系統などで見る中書島方面へ向かうバス。

一度は乗ってみようかと思っていたので少し調べてみると、電気鉄道発祥の地
と記した石碑があることに気がつきました。

T_img_7331

よろしければ続きをどうぞ

中書島への往復、往路にバスに乗ろうか、復路のしようかと迷っていると
バスの発車時刻が過ぎてしまったので、JR京都駅からは京阪七条駅まで
歩いていきました。暑くて大変でした。

まずは、出発地京都駅前。

あまり立ち止まって見ている人に出会ったことがありません。
京都駅前に設置されている「電気鉄道発祥地」の石碑

T_img_7329

T_img_7330

説明文です。

T_img_7332

明治28年1月の東洞院通り七条下る鉄道踏切南側から伏見下油掛通りまでに
いたる電気鉄道が開業し、この成功が新幹線電車へ発展していったということが
書かれています。

この京都駅の石碑はずっと以前から知っていたのですが、終点側、伏見を
訪れたことはありませんでした。
今回よい機会であったので訪れてみることにします。

京都駅で写真を撮って、京阪七条駅へ。

T_img_7336

T_img_7339

よい天気でした。
鴨川に鳥の姿が見えましたのでしばらく観察。

T_img_7337

T_img_7338

いつも見上げている鳥を見下ろすのは不思議な感じでした。

T_img_7340

七条駅から京都タワー見て、京阪電車に乗ります。

T_img_7342

伏見側の終点は、調べると京阪電車伏見桃山駅~中書島駅間にあります。
伏見桃山駅から降りて大手筋商店街を歩いて向かうことにします。

目印となる和菓子屋さんがあるので、それほど迷わずにたどり着きました。

T_img_7372

石碑はお店の一角にあります。

T_img_7373

T_img_7374

説明プレートは、地名の説明でした。

T_img_7375

電気鉄道のこともさりげなく触れています。

T_img_7377

本題の石碑です。

T_img_7383

T_img_7380

こちらの銘文は簡潔に事実を述べています。

さて、この和菓子屋さんの写真。

T_img_7379

店舗の角に電車が止まっているのが見えます。

T_img_7384

ちょうどこのあたりの停留所があったようです。
ここから望む京都駅への道。

T_img_7366

土用の入りとあってこのお店であんころ餅を買って帰りました。
とても美味しいものでした。

この石碑のあるポイント、近くの龍馬どおりからは本当にすぐに
たどり着けます。

T_img_7385

ここで、寺田屋を見ようと思うと入場待ちで大変でしたので
そのまま中書島駅へ向かいました。
時間配分を忘れていたので、実は中書島から乗ろうとしていたバスに
乗り遅れました。
すぐに来たバスに確認もせずに乗ってみると、せっかく楽しみにしていた
電気鉄道跡の道路ではなく違ったルートで地下鉄竹田駅へ向かって
しまいました。

また今度、バス乗車に再チャレンジしたいと思っています。

« おけいはん、龍馬に迫る!~京阪電車スタンプラリー | トップページ | ここから、ここへ~京阪開業90周年モニュメント・天満橋駅 »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電気鉄道発祥地の石碑~京都駅・伏見下油掛通:

« おけいはん、龍馬に迫る!~京阪電車スタンプラリー | トップページ | ここから、ここへ~京阪開業90周年モニュメント・天満橋駅 »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188