カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« びわ湖大津夏祭り2010 | トップページ | 鉄道模型フェステバル2010~阪神百貨店 »

2010/08/14

鉄道模型フェステバル2010~阪急百貨店

2010年8月11日から17日までの間、大阪梅田にある
阪急百貨店・阪急うめだ本店と阪神百貨店・阪神梅田本店では
恒例となった鉄道模型フェステバル2010が開催されています。

T_img_8229

まずは阪急百貨店の展示からご紹介します。
よろしければ続きをどうぞ。

新しくなった阪急うめだ本店。
今年の鉄道模型フェステバルは10階催場にての開催。

1階からはエスカレーターですぐに上がっていくことが出来ました。
改築前でしたら、途中で一度エスカレーターを乗り継がなければ
なかったように思いました。その点、新しく整備されているので
スムーズのような気がしました。

10階に着くと、グッズ販売などのコーナーがまず先に見えて
きましたので、鉄道模型フェステバルの会場へ入る前に
物品購入のところへ足が向きました。

一回りしたところで入場券を購入してようやく展示へ。

記念切符の数々。
発売されたその時に購入したもの、後年の即売会で購入したものいろいろ
とありますが、持っている・知っている切符が多くなりました。

T_img_8230

券売機などで購入できた通常販売された
電車の図柄のラガールカード数々。

T_img_8231

ラガールカードが導入されたときに発売された記念カード。
3枚組のものはその当時買ってもらえました。思い出があります。

T_img_8232

振り返ると阪急歴代の車輌。写真パネル

T_img_8233

P-6・デイ100は欠かせない歴史の一コマです。

T_img_8235

展示スペースの都合からでしょうか。紹介されている系列が
厳選されています。

T_img_8241

京都線の女王。2800系はありませんでしたが、6300系は欠かせません。

T_img_8243

続いては阪急電車の各駅を再現した鉄道模型ジオラマ。

1998年の阪急神戸線運転系統変更で、学生時代頻繁に
通った須磨浦公園駅です。

T_img_8247

大変懐かしい気持ちがこみ上げました。
阪神電車と阪急電車の並び、写真に良く撮りました。

T_img_8249

次は河原町駅。

T_img_8254

見逃せない車輌が再現された河原町駅2号線にとまっています。

T_img_8253

P-6です。

T_img_8256

P-6がいた往時はこのような姿がみられたのでしょう。
想像が膨らみます。

T_img_8258

これらの模型展示の隣には阪急6300系特急車の展示。
いつしか、見かけなくなりましたが、懐かしい玩具があります。

T_img_8262

駅の売店ではよく天井から吊り下げらた姿で陳列されていました。
阪急電車のほかにも京阪8000系や南海ラピートもありました。

ただ、このコーナー6300系がたくさん置いてあるという展示でして、
少し物足りない感じも受けました。

今回の展示で一番の圧巻。
阪急電鉄淀川橋梁3複線ジオラマです。

T_img_8271

個人的には社会人になってから2009年までの10年間、
阪急神戸線にお世話になったので、梅田からのこの3線橋梁。
馴染みのある光景です。

T_img_8272

神戸線電車が十三駅を模した駅へ進入していく姿など、実物
そのものです。

神戸線の車内から、日に日に京都線特急車6300系、P-6新京阪の血統を
受け継ぐ2扉クロスシート車が減っていく姿にさびしい思いがして、
時たま6300系が出会えたときにはうれしく思いました。

これらの展示を見るとあっという間に出口へたどり着きます。
スタンプラリー用紙にスタンプを押して次は阪神百貨店へ向かいます。

展示場の外周には「未来の阪急電車 絵画展示」が行われて
いました。

T_img_8284

T_img_8282

力作や素敵な作品が多くあったのでじっくり鑑賞したかったのですが、
有料の入場券を購入される方の待機スペースとなっていたので
あまり見ることは出来ませんでした。

そんな中見つけた時計。

T_img_8281

失礼ながら飾りかと思っていましたが、正確に時刻を伝えていました。

今年はあっさりとした展示で、会場内も見やすいなぁと思ってスイスイと
入り口から出口までたどり着いてしまいました。

次は阪神百貨店編をお届けします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつもお世話になっています、kayoさんのブログ記事にトラックバックを
送っています。

鉄道模型フェスティバル(阪急百貨店)
~近代建築青空ミュージアム
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

« びわ湖大津夏祭り2010 | トップページ | 鉄道模型フェステバル2010~阪神百貨店 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道模型フェステバル2010~阪急百貨店:

» 鉄道模型 レイアウト [鉄道模型 レイアウト]
鉄道模型 レイアウトについての情報です。 [続きを読む]

» ジオラマ 作り方 [ジオラマ 作り方]
ジオラマの作り方についての情報です。 [続きを読む]

« びわ湖大津夏祭り2010 | トップページ | 鉄道模型フェステバル2010~阪神百貨店 »

最近の写真

  • T_dsc_6266
  • T_dsc_6293
  • T_dsc_6327
  • T_img_5278
  • T_img_5381
  • T_img_5443
  • T_img_5446
  • T_img_5618
  • T_img_5629
  • T_p1100176
  • T_p1100225
  • T_p1100241_20210328143501