カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
  • 育てる・伸ばす・豊かにする―出版の保育社
    さまざまなジャンルのカラー図鑑を発行されている保育社さんのホームページです。新版・絶版のカラーブックスがいくつかはまだ出に入るようです。ぜひこちらのリンクからどうぞ
  • カラーブックスの達人
    これまでに保育社から発行されたカラーブックスを達人が取り上げて紹介しています。懐かしいものから、貴重なブックスの内容を知ることができます。
  • 近代建築青空ミュージアム
    街でみかけるすばらしい意匠の建築の数々。Kayoさんの素敵な言葉とともに建物を設計に携わった方々への暖かい心にあふれた紹介をされています。
  • Train Journey トレたび
    JRグループ企画協力している 鉄道・旅行情報ウェブマガジンです。 全国の鉄道・旅行の話題、食べ物、豆知識など 読んでいて楽しい記事が満載です。
  • 大津の京阪電車を愛する会
    京阪電車大津線を応援する会です。 イベント電車の開催や沿線情報紙の発行など いろいろと活動されています。
  • 京阪電車 大津線
    京阪電車大津線の公式サイトです。 大津線のおすすめキップの案内や 沿線イベント案内を紹介しています。
  • でんしゃの似顔絵屋さん
    ほのぼのとした似顔絵屋さんです。 でもほかと大きく違うところが! 似顔絵を電車に乗せてくれます!!
  • あさかぜ
    鉄道模型でDCCについて詳しいブログです。
無料ブログはココログ

« EH10 電気機関車を見に行く~大阪・淡路 | トップページ | れきはく講座「秘蔵映像 琵琶湖の水上飛行機訓練風景」より »

2010/08/29

大津の京阪電車を愛する会主催の感謝祭2010にでかけました。

2010年8月28日に大津の京阪電車を愛する会の会員限定で
事前申し込みによる感謝祭が錦織車庫にて開催されました。

2009年に始まって今回か2回目となる愛する会主催の感謝祭。

毎年秋に行われる通常の感謝祭とは違って、いろいろと体験イベントが
盛りだくさんの内容でした。

T_img_8961

よろしければ続きをどうぞ

2010年の大津の京阪電車を愛する会の会員限定の感謝祭。
残暑厳しい暑い日でした。2009年のときは天気が悪く雨が降る中での
イベント開催でしたので、どちらがよいかはわかりません。

T_img_8975

私は2009年、午前の部に参加したので、今年は趣向を変えて(?)
午後の部へ申し込み。無事に参加証のはがきが到着しました。

はがきを持って錦織車庫・工場へ

T_img_8958

受付を済ますとビール電車のペーパークラフトがプレゼントされました。
先日ビール電車に乗ったときには車内抽選会で当たったのでこれで
無事に2両のビール電車となります。

受付からイベントが始まるまでには少し時間があったのですが
あまりにも暑く、皆さん日陰で休んでおられました。

受付でいただいて、今回の大津の京阪電車を愛する会の感謝祭。
内容を見ていきます。

1.電車体験運転
2.車庫見学・「昭和レトロ号」見学
3.電車をみがこう
4.ラッピング電車製作

というイベントが2010年の感謝祭です。

さて、ご挨拶と諸注意事項の説明が終わった後、
京阪電車・愛する会から飲み物を一本いただきました。
よく冷えていていました。

今回の私の班はA班。
はじめは電車体験運転です。

T_img_3244

今年は705-706号車の京阪電車開業100周年号が
体験運転の電車となっています。
昨年、この感謝祭で生まれて初めて電車を運転したのが709-710号車。
そのときは石山寺より車両710号でした。
今回は、坂本より車両の705号車にて体験させていただきました。

自分の手の動きで電車の各メーターの針が動いて、電車が動き出す。
2回目の体験ですが、いつも感激します。
前回と同じく自分が運転台に座って、モーターの音が床下から伝わってきて
電車が動き始めると、速度計の速度以上に早く感じられます。
あわててブレーキをかけるので停止位置よりずいぶんと手前に止まりました。

石山寺より運転台でほかの皆さんが体験操作されているときに
お話される運転指導の社員さん、速度が速く感じられる心理とは?
とわかりやすくお話されていました。

続いてのイベントは、ラッピング電車の製作。
昨年に引き続いての催しです。昨年はシールなどを電車に貼り付けるのか
と思っていましたが、画用紙に絵を描いて、それが後日車体を飾りました。

久々のお絵かき、色鉛筆を使って頼りない絵となってしまった昨年の反省を
こめて、今年はクレヨンを使ってしっかり(?)と描きました。

書き上げて自分の絵を写真いとっていると鉛筆の金文字に目が奪われました。

T_img_8964

続いては車庫見学・昭和レトロ号の見学。

坂本ケーブル記念号が検査も大詰め、最後の仕上げを行っているところです。

T_img_3245

T_img_3247

T_img_3250

もうすぐ、美しくなった坂本ケーブル号に出会えます。
坂本ケーブル号を見ながら、車庫の奥、定位置となっているところに
とまっている昭和レトロ号へ。

T_img_3251

この日も夕方からは昭和レトロ・ビールde電車として営業するところ、
「ビールは無い」とおっしゃっていましたが、クーラーの効いた涼しい車内で
ひと時の休憩・・・。と思ったところ、「?・?・?」
ビール電車の車内飾り付けがたくさん増えているのに気がつきます。

T_img_3257

T_img_3259

T_img_3260

T_img_3266

早速お話を伺うと、日々進化を遂げているとのこと!
運転当初から比べると、少しずつ飾り付けられているポスターなどが増えていって
いるそうです。集めるにもいろいろと大変なご様子らしいです。

続いては車庫見学。
前回はピットの中をもぐって行きましたが今回は省略。
京津線の800系。ATO装置の中が見学できました。
ちょっと説明を聞いていたところからではうまく写真が撮れません。

最後のイベントは「電車をみがこう」
電車清掃の体験です。今回、初めての催しです。

T_img_8971

洗車台にすえつけられたのは619-620号車。

お仕事体験もあったのですが、洗車機に通る体験ではなく
実際の掃除道具の説明を聞きながら見るのは初めて、興味深いものです。

連結面にかかった清掃用梯子に登って、普段見られない屋根の様子など
見るべきものはたくさんありました。写真を撮りたかったのですが
皆さん一生懸命清掃されているので、仲間に加わることします。

T_img_8968

お手伝いしたのは、つり広告の交換、ドア窓のステッカーはりかえ、
最後は窓拭き。窓拭きをしたいとお願いすると、その窓は戸袋窓。
戸袋窓を閉めるところまで体験させていただきました。

楽しい時は早く過ぎる。その言葉通り、あっという間の2時間が終わります。

皆さん集まっての解散を合図までの少しの間、ずっと疑問だったことを
一つ質問してなるほど!という説明をいただきました。

解散後、ちょうどやってきたのはふれあい号。

T_img_8976

この一枚をとって車庫を後にしました。

さて、今回の感謝祭でいつもブログのコメントを寄せていただく
かずゆきさんとついに
お会いすることがかないました。
偶然にもおなじ班で、いろいろとお世話になりました。ありがとうございました。

暑い1日、感謝祭を企画していただき、また親切に対応していただいた
京阪の皆様、ありがとうございました。

ご参考までに
2009年の大津の京阪電車を愛する会の感謝祭の様子は

大津の京阪電車を愛する会会員限定感謝祭
2009/8/29記事をご参照ください。

« EH10 電気機関車を見に行く~大阪・淡路 | トップページ | れきはく講座「秘蔵映像 琵琶湖の水上飛行機訓練風景」より »

コメント

こんにちは。
早速拝見しました。
大津の京阪電車を愛する会って知りませんでした。
年々、乗客が減っているそうですが、特に京津線が高価な車両の投入や地下鉄線の分担金など投資してる割に乗ってないんでしょうねえ。
会社が西大路御池の駅前なんで、なるべく使おうと思ってます。

kzn128 さん、こんにちわ。
早速ご覧いただいた上に、
コメントありがとうございます。

大津の京阪電車を愛する会、このブログでのリンク
していますのでぜひ訪問してみてください。
9月には大津の京阪電車を愛する会が主催する
落語電車のイベントが行われます。

今年はパワーアップして2便落語電車が走ります。
1便目は700形か600形が京津線四宮へ入線します。

浜大津駅を始めて京阪大津線の主要駅に案内が配布され
はじめています。一度手にとってみてはいかがでしょうか?

いろいろと京阪電車を応援しています。
なにかとよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12088/49285736

この記事へのトラックバック一覧です: 大津の京阪電車を愛する会主催の感謝祭2010にでかけました。:

« EH10 電気機関車を見に行く~大阪・淡路 | トップページ | れきはく講座「秘蔵映像 琵琶湖の水上飛行機訓練風景」より »

最近の写真

  • T_img_3558
  • T_img_3550
  • T_img_3548
  • T_img_3544
  • T_img_3535
  • T_img_3522
  • T_img_3519
  • T_img_3514_2
  • T_img_3514
  • T_img_3496
  • T_img_3485
  • T_img_3484