カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 「でんしゃにのった」~福音館書店刊・117系の絵本 | トップページ | 京阪びわこ号の雄姿~京阪ファミリーレールフェア2010 »

2010/10/16

第2回大津ジャズフェステバル~2010年10月16日

2010年10月16日と17日にかけてJR大津駅から京阪電車浜大津駅に
かけての周辺で大津ジャズフェステバルが開催されています。

公式プログラムによると
今年のテーマは「地元の繁栄と共に」キャッチコピーは「ジャズと一緒に街歩き」だそうです。
今年のポスターです。

T_img_9619

大津ジャズフェステバルは10月16日と17日、2日間にかけて行われます。
16日に開催された数箇所の会場の様子をご紹介したいと思います。
よろしければ続きをどうぞ

2010年10月16日。第2回大津ジャズフェステバルの開催初日。
16日の会場は、大津市中心部の商店街、「長等・菱屋町・丸屋町」の
商店街を中心にたくさん設けられました。

大津ジャズフェステバル、16日はお昼12:00~から各会場とも
アーティストの演奏が始まり、1時間区切りで変わっていきます。
会場をはしごすれば、1日でいろいろな演奏が楽しめるようになっています。

私もはしごした1人です。

前置きが長くなりました。
私が回った会場を紹介していきます。

大津市旧大津公会堂
今年はここからはじめました。

T_img_9541

各会場にこのような目印がおいてあります。

T_img_9542

ここでの演奏は12:00~。ちょっと出遅れてしまって旧大津公会堂についた
時にはホールのドアが閉まっていて、会場に入れないのかと思いました。
ところがスタッフの方が気がついてくださり、無事にホールの中へ。
私は立ち見でしたが、大勢のお客さんがいらしていました。

T_img_9546

ドラムにはアーティストのロゴが飾っていました
楽器が演奏で揺れている様子を撮って見ようとした1枚

T_img_9555

演奏が終わって挨拶されるところです。

T_img_9558

演奏されていたのは京都市立池田東小学校 すいんぐきっずオーケストラの
皆さんでした。

続いては近くの会場。京阪浜大津駅前です。

T_img_9563

次は商店街エリアの会場へ向かいます。
わずか1週間前は大津祭で賑わい見せていた商店街です。
大津中央鍼灸院前の会場。

T_img_9568

商店街の一角ですので、演奏されている前を普通に人々が行きかいます。

T_img_9570

自転車も通ります。

T_img_9569

商店街、別の会場に向かいます。
今度は西友前の会場です。

T_img_9572

ここで演奏されていた皆さんです。

T_img_9576

この商店街、後2つ会場があったのですが、ひとつは訪問できず。
訪れたのはウエノベビー前の会場。

T_img_9577

ここで演奏を見ていて、あれっ?と思って後で調べると
この大津ジャズフェステバルのプレイベントとして行われた
京阪電車大津線で走った「走れ!ジャズ電車。ウィークエンドJazzトレイン」で
演奏されていた方がいらっしゃいました。

また電車道に戻ってきて、商店街の様子を見てみます。

西友・ウエノベビー前会場のほうを見たところ

T_img_9581

大津中央鍼灸院前会場をみたところ

T_img_9580

ここでしばらく大津中央鍼灸院前の会場で演奏を聴きました

T_img_9585

演奏会場近くでは京阪電車が通ります。

T_img_9586

一週間前は大津祭の曳山と京阪電車の並びで必死になったところです。
話をジャズフェステバルに戻して、次はJR大津駅会場のほうをめざします。

駅前商店街の一角にあるお寺「興禅寺前」会場です。

T_img_9591

和楽器の演奏が始まっていました。

T_img_9592

斬新なお寺でした

T_img_9593

この会場ではしっかり最後まで演奏を聴いていました。
その次はJR大津駅前会場へ。

T_img_9595

興禅寺前会場の演奏が終わって、JR大津駅前へ駆けつけたのですが
少しばかり休憩する時間がありました。

T_img_9599

駅前の演奏をそこそこに、もう一度商店街エリアの会場へ足を運びます。
平井酒造前の会場です。

T_img_9602

趣のある会場となっていました。

T_img_9605

T_img_9609

ここも楽しい会場のひとつでした。

平井酒造では大津ジャズフェステバルの銘柄のお酒が販売されています。

T_img_9610

ポスターと共に楽器が展示されていました。

T_img_9612

平井酒造の会場の隣は大津祭曳山展示館前会場です。

T_img_9613

アコースティックの演奏でした。

T_img_9616

T_img_9617

ここで、また京阪浜大津駅会場へ戻ります。
びっくりするぐらいの大勢のお客さんが集まっていらっしゃいます。

T_img_9621

演奏は高校生の軽音楽部によるものでした。
司会の部活の顧問の先生によると、ジャズフェステバル前日まで
中間試験だったようです。何も考えずに先に先生が申し込んだと告白されていました。

T_img_9624
T_img_9625
T_img_9629

3つの学校による合同のステージでした。

最後に向かったのはお祭り広場。琵琶湖湖岸にあります。

T_img_9630

お昼からジャズフェステバルが始まって、早くも夕暮れ。
比叡山に夕日が沈んでいきます。

T_img_9631

この会場もお客さんが大勢つめかけていらっしゃいます。

T_img_9632

ステージの後ろには明かりのついたミシガンが通っていきます。

T_img_9635

お祭り広場の会場前では飲食コーナーが設けられています。
日が暮れてくると風も出てきて随分涼しくなってきました。

野外の演奏では、譜面が飛んでいきそうになったり大変な様子でした。

第2回大津ジャズフェステバル。これまで紹介した会場以外にも
まだまだ、演奏をされている会場はたくさんあります。
ご紹介できなかったところは申し訳ありません。

ジャズフェステバル、明日、10月17日も開催されます。
詳しくは大津ジャズフェステバル公式サイトを
ご覧ください。

最後までご覧頂きありがとうございました。

« 「でんしゃにのった」~福音館書店刊・117系の絵本 | トップページ | 京阪びわこ号の雄姿~京阪ファミリーレールフェア2010 »

音楽」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

大津ジャズフェスティバル実行委員会の、黒ボンバーと言います。
素晴らしい写真を沢山撮っていただいて、有難うございました。

私のブログや日記にこの記事をリンクさせていただきたいと思いますので、
よろしくお願いします。m(__)m

黒ボンバーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。こちらこそ楽しいイベントを開催していただいてありがとうございました

Jazz電車から参加させていただきまして、たくさんの演奏にふれることが出来て、印象に残るイベントでした。

ブログ記事のリンク了解しました。よろしくお願いいたします

大津がこんなににぎわって、公会堂も大切にされていてうれしいです。
私はジャズにとても興味がありますがまだまだクラシック一辺倒で知らないことばかりです。昨年松永貴志さんというすてきなジャズピアニストに出会いとてもお気に入りです。たけひろさんはジャズは聴かれますか?
この秋、これからもさまざまなイベントで大津が盛り上がりそうですね♪

kayoさん、こんばんわ。
いつもありがとうございます。

この大津ジャズフェステバル、ジャズだけでなくいろいろなジャンルの音楽をまちなかの会場で気軽に楽しめるようになっています。
実は、私は音楽がさっぱりで、この大津ジャズフェステバルに出かけて、初めてラジオ番組などで耳にする曲目の名前を演奏されている方の説明で知るなど、音楽の世界はまだまだ入り口にも立てていないところです。

ただ、第1回、第2回と開催されたジャズフェステバルを訪れるうちに、何か心に残る曲があるのに気がついてきました。
その曲はなにかな?といろいろと探すのが楽しみになってきました。

またkayoさんにはいろいろと教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2回大津ジャズフェステバル~2010年10月16日:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/10/17 08:43) [ケノーベル エージェント]
大津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 「でんしゃにのった」~福音館書店刊・117系の絵本 | トップページ | 京阪びわこ号の雄姿~京阪ファミリーレールフェア2010 »

最近の写真

  • T_dsc_6266
  • T_dsc_6293
  • T_dsc_6327
  • T_img_5278
  • T_img_5381
  • T_img_5443
  • T_img_5446
  • T_img_5618
  • T_img_5629
  • T_p1100176
  • T_p1100225
  • T_p1100241_20210328143501