カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« アートエリアB1「鉄道芸術祭 vol.0」~京阪電車なにわ橋駅 | トップページ | 京阪大津線 感謝祭オリジナルヘッドマーク »

2010/10/31

大津百町大写真展 開催中!

2010年10月30日から11月23日までの間、大津百町一帯にて
大津百町大写真展が開催されます。

T_img_5392

沿線を走る京阪電車石坂線の電車にもPRヘッドマークがついて
応援しています。

写真展開催に合わせてミニスタンプラリーも開催されて、楽しく各会場を
周ることができる様になっています。

その様子をご紹介します。
よろしければ続きをどうぞ。

大津市歴史博物館で開催中の「大津国宝への旅」記念特別展示の
PRと合わせて、この大津百町大写真展のことも京阪電車石坂線の電車にて
PRされています。

T_img_9696

電車の前面です。

T_img_5393

電車の外観です。

T_img_9761

さて、本題の大津百町大写真展。
目印となるスポットに、開催されている各会場の案内図を描いたブースが
設置されています。
写真は京阪浜大津駅です。

T_img_9767

会場は、5つあります。
大津百町思い出写真館~旧大津公会堂
オールドオーツ「物語の誕生」2010~JR大津駅2階
大津百町2010-まちなかの記録-サテライト八百与
20年後に残したい大津・携帯写真展~大津百町館
大津百宝プロジェクト展~天孫神社

このうち、天孫神社の会場は11月13日からの開催です。

スタンプラリーのスタンプポイントはまた別にいろいろと設置されています。

出発を京阪浜大津駅としたので、まず向かったのは旧大津公会堂。

T_img_9770

3階の大ホールが展示会場となっています。

T_img_9774

どんな写真があるのか期待を膨らませて、ホールへ入っていきます。

T_img_9773

ホール入り口から見た様子です。

T_img_9771

正面に見えるように、写真展示のほか、資料映像の上映も行われています。
こちらは、早速展示されている写真を見ていきます。

T_img_9782

まちなかの写真もたくさんあるなか、鉄道にまつわる写真も展示されています。
こういう写真展の場合、どうしてもモノクロ写真が多い中、鮮明なカラー写真に
目を奪われました。

T_img_9777

写真は260形急行。併用軌道には先行する60形びわこ号も写っています。
こんな構図を見たのははじめです。もちろん「臨時急行」の標識板も初めてです。

ほかに数枚、鉄道関係の写真を取り上げます。

国鉄大津駅の旧駅舎。

T_img_9810

国鉄大津駅の遠景
駅の周りには大きな建物がなく、駅から琵琶湖が見渡せていたという文学作品の
記述が分かるような気がします。

T_img_9786

今度は、京阪京津線の上栄町駅付近。この道路を「八町通り」と呼ぶのは
今回初めて知りました。

T_img_9801

京都・三条へ向かう電車は70形72号車。寝屋川工場にて構内入換車として残る
車両の現役の姿が写っていました。

ちょうど、この写真を見ているときにほかの来場者の方が、思い出を語っていられるが
耳に入ってきて、それとなく聴いていると、この道路を八町通りをごく自然に語って
いらっしゃるのは私には新鮮な響きでした。

まだまだ、これ以外にもたくさんの素敵な写真があります。
是非足を運んでご覧ください。

ちょっと展示をご覧になってい方と譲り合うのに待つ間、
外を眺めると大津港にビアンカが停泊しています。

T_img_9788

ここから見える京阪電車。

T_img_9798

写真展会場はこの建物の3階です。

T_img_9821

続いては商店街に向けて歩いていきます。

まちなか交流館ゆうゆうかんのところでは、スタンプラリー台紙にもなっている
大津百町写真展の公式ガイドブックを持った子供たちがからくり時計の
実演をみたのち、スタンプを押していました。

T_img_9824

ゆうゆうかんと隣接したところに「大津百町2010~まちなかの記録」という写真展会場
があります。

T_img_9828

T_img_9825

大津祭の粽を飾っている様子を集めた写真がたくさん飾られていました。
我が家が無いかと探しましたが、どうも被写体にはならなかったようです。

私のような素人がパラパラ撮っている写真とは撮影されるポイントが違って、
同じところにたっているのにこうも被写体が違って見えるのかと思いました。

次に訪れたのは、大津百町館。

T_img_9852

T_img_9851

ここでは、携帯電話で撮影されて、たくさんの方に投稿された大津で写した
写真が展示されています。

T_img_9843

実は、大津百町館。初めて建物の中を訪れました。
昔の町家、中庭のある風景。

T_img_9841

昔の我が家も似たようなレイアウトでしたので、とても懐かしく思えました。
浴場・お手洗いの位置も同じような感じでした。

浴室は公開されていませんがドアガラスの文字です。

T_img_9847

この会場のスタンプは中庭の先、離れにおいてあります。

T_img_9842

通り沿いからはチラッと見える写真展示。今回は初めてじっくりと拝見しました。

T_img_9850

旧大津公会堂での写真展示とおなじく大津の生活や風景が被写体となっていますが、
撮影された方が違いますのでまた雰囲気が異なり、興味深かったです。

最後に訪れたのはJR大津駅の会場
オールドオーツ「物語の誕生」2010

T_img_9884

こちらの会場は、家族とか人物が写っている写真一枚から、思い出話~物語へ
というテーマです。

T_img_9881

大津駅の写真があったのでここでも取り上げます。

T_img_9871

T_img_9870

この会場、主題は物語、人々の写真ですのでそちらは是非足を運んで
ご覧ください。

ちょっと駆け足ですが、ざっと大津百町大写真展の展示会場の様子を
ご紹介しました。
11月23日までの開催期間中、いろいろな関連イベントが行われます。
詳しいことは公式サイト
大津百町大写真展blog
をご覧ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
トラックバックを送っているブログです。是非ご覧になってみてください

kayoさんのブログ「近代建築青空ミュージアム」

大津百町思い出写真館(於 大津市公会堂)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

« アートエリアB1「鉄道芸術祭 vol.0」~京阪電車なにわ橋駅 | トップページ | 京阪大津線 感謝祭オリジナルヘッドマーク »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

たけひろさん、私もこの写真展に行きました。とても内容が濃くて勉強になる展示ですよね。
他の展示箇所にも行ってみたいです。
写真展のラッピング車両があるなんて知りませんでした。
京阪電車はいろいろ情報を知らせながら走っていて大活躍ですね!
たけひろさんのお写真は公会堂の雰囲気をとてもよく伝えられていて素晴らしいと思いました。
トラックバックさせていただきました。ありがとうございます。

kayoさん。こんばんわ。
いつもご覧いただいてありがとうございます。
kayoさんもこの写真展にいらっしゃったのですね。もしかするとどこかでお会いしていたのかもしれません。

写真展に展示されているお写真、すべてが何気ない日常を切り取ったものなのですが、今となっては貴重なものばかりです。私はなかなか、こういう雰囲気の写真は撮れません。奥が深くて難しいです。

さて、自分のことで恥ずかしいのですが、kayoさんが手に取られたこの大津百町大写真展の公式ガイドブック。
JR大津駅会場の展示を紹介するページに幼い頃の私がいて、大津駅会場の写真パネルにも私がいます。余計なことを書き記してしまいましたが、もしお時間ありましたら、ご覧いただければ幸いです。

ぜひ、ほかの会場も訪れてみてください。

たけひろさんこんばんは。いまガイドブックのたけひろさんを拝見して大騒ぎでした(笑)
とってもすてきなお写真ですね!
たけひろさんもこの大写真展に参加されていたなんて…。
ぜひ大津駅のたけひろさんにも会いに行きたいと思います。教えてくださってありがとうございます。

kayoさん、こんばんわ。
ガイドブックの写真見つけていただきましたか(*^-^)

大津駅の写真はもう少しはっきりした写真もありますので
よろしければご覧ください。

私もたけひろさんのお写真を拝見しました。有名な方でいらっしゃることも知って驚きました。
石山が地元なので、大津のことは知っているようで知らないことが多く、勉強になります。うちのブログも、私なりの観点で見た写真展の記録を書きましたので、宜しければまたご覧下さい。

喜撰猿丸 さん、こんばんわ。
有名とはとんでもありません。
こつこつブログ書いているただの人です。

会場に足を運ばれて、写真を見ていただけたとのこと
とてもうれしいです。
鉄道関係からアプローチすると、たいてい一度は雑誌紙面
上で見たことあるなぁと思う写真が多くなっているのですが
今回のような写真展で地域の方が普通に撮って
いらっしゃる写真のほうが、違う構図、見たいと思っていた
写真と出会えるので大変勉強になります。

たけひろさんこんにちは。
やっと大津駅での展覧会の記事を書くことができました。
この展覧会に行った時は本当に楽しくてうれしかったです。
たけひろさんのお写真とてもすてきでした。
この日はおかげさまでマロンにもたくさん会えました♪
いろいろありがとうございます。

kayoさん いつもありがとうございます。
ご返事遅くなって申し訳ありません。

オールドオーツの写真展、一枚一枚にちょっとした
エピソードが添えてあって、そこからもお話が広がる
楽しい写真展でした。

また次の機会にもどんなお写真が拝見できるのか
楽しみに待っていたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大津百町大写真展 開催中!:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/11/01 08:43) [ケノーベル エージェント]
大津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

» 大津百町思い出写真館(於 大津市公会堂) [近代建築青空ミュージアム]
江若鉄道の展示を見たあと、大津市公会堂で昭和の大津の写真展が開催されることを思い出し、向かいました。 (大津市公会堂) http://blogs.yahoo.co.jp/kay31527/32497819.html 雨上がりの朝。 雨がまだらに残る公会堂の壁が胸を熱くしました。 右上の部分が天神橋駅を思い出させました。 http://blogs.yahoo.co.jp/kay31527/33141092.html 保存されてほんとうによかったで..... [続きを読む]

» また琵琶湖に行きたい [【ブログ-1日】琵琶湖に魅せられて...(滋賀咲くBlog)]
家族旅行で琵琶湖に行きました。これまで琵琶湖というのは本やテレビ等で見るだけでした。 [続きを読む]

» オールドオーツ「物語の誕生」写真展(於 大津駅) [近代建築青空ミュージアム]
秋に大津市で開催された「大津百町大写真展」。 昭和の大津の魅力的な写真が、市内のいろいろなところで展示されました。 私も街でもらったパンフレットで知り、大津市公会堂での写真展に行きすばらしい出会いがありました。 http://blogs.yahoo.co.jp/kay31527/33992159.html その後、もうひとつの写真展に行きました。 JR大津駅で開催された、「オールドオーツ「物語の誕生」」という展示です。 ..... [続きを読む]

« アートエリアB1「鉄道芸術祭 vol.0」~京阪電車なにわ橋駅 | トップページ | 京阪大津線 感謝祭オリジナルヘッドマーク »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188