カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 第5回「電車と青春 21文字メッセージ」募集中~京阪電車石坂線 | トップページ | 225系に乗ってきました。 »

2010/12/20

JR大津駅 ホーム端の赤いライン他、もろもろの話題

JR大津駅に降り立つと、鮮やかな赤いラインが目にとまりました。

T_img_1090

12月19日見たところでは、草津・米原方面行きホームに描かれています。
遠くから見てもかなり目立つようになっています。

よろしければ続きをどうぞ

大津駅のホームの端、膳所寄りのところまで歩いていってみます。

T_img_1096

現在の列車では一番長い、12両の列車の停車位置目標辺りにまでこの
赤いラインがひかれています。

T_img_1097

そこから見て、京都・大阪方面行きホームには、まだこの赤色のラインが
ひかれていません。

T_img_1098

振り返ってみて、ホーム全長を見渡します。

T_img_1100

改札口へ降りる階段へ向かって歩いていく途中、この位置に4両編成の電車が
止まったところを見たことがないのですが、表記のところには赤いラインは
切り欠いてあります。

T_img_1104

気になったので、他の駅を見てみると、隣の駅山科駅ではもう赤色のラインが
整っていました。

T_img_1054

T_img_1053

さて、話を大津駅に戻します。

大津駅のメッセージボード。クリスマスメッセージがたくさん寄せられています。

T_img_1110

改札内コンコースに飾ってあったメッセージも2枚目になっていました。

T_img_1108

クリスマスまであと少し、どれだけメッセージがあつまるのでしょうか?

ちょっとした変化のあった大津駅の話題でした。

« 第5回「電車と青春 21文字メッセージ」募集中~京阪電車石坂線 | トップページ | 225系に乗ってきました。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、喜撰猿丸です。
赤いラインは多分、運転士が停止位置を確認しやすいようにしているのでしょうね。私は結構いい工夫だと思います。
今日、京橋にヘンデルの「メサイア」のコンサートを聴きに行ったんですが、大阪駅にはちゃんとありましたね。京橋では気が付きませんでした。

喜撰猿丸さん。
いつもありがとうございます。

ホーム端の赤いライン、私は転落防止のための危険サインかと
思っていましたが、運転士さんへのメッセージという発想は無く、
あっ!なるほどと思いました。

この赤いライン、ほんとうに遠くから良く目立ちます。
少しでも電車の運行に助けになればいいなとおもいます。

こんばんは、連投失礼します。
私の方が逆に、たけひろさんのおっしゃることになるほど、と思いました。そうですね。確かに高齢者などにも目立ちますね。私は、列車が停車する部分にだけ引かれているので、運転士向けかと思ったんです。また車内の広告に何か出るかもしれませんね。最近、安全対策について、よく出ているので。

喜撰猿丸さん。
いつもありがとうございます。

JR大津駅の京都・大阪方面行きホームではまだ赤色のラインは
施工されていませんでした。
年が明けたら工事が進むのでしょうか?

JR西日本の安全対策への取り組みポスターで紹介されれば
謎は解決されますね。しばらく注意して見てみることにします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR大津駅 ホーム端の赤いライン他、もろもろの話題:

« 第5回「電車と青春 21文字メッセージ」募集中~京阪電車石坂線 | トップページ | 225系に乗ってきました。 »

最近の写真

  • T_dsc_6266
  • T_dsc_6293
  • T_dsc_6327
  • T_img_5278
  • T_img_5381
  • T_img_5443
  • T_img_5446
  • T_img_5618
  • T_img_5629
  • T_p1100176
  • T_p1100225
  • T_p1100241_20210328143501