カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« クリスマスツリー・京阪電車/メッセージカード・JR大津駅 | トップページ | 京阪石坂線・細かな話題あれこれ »

2010/12/06

見慣れない標識・京阪石坂線

2010年12月5日の話です。

いつものように京阪石坂線に乗っていると、島ノ関駅付近にて妙なところで
電車が減速しました。はて?と思っているところ、そのままゆっくりとしたスピードで
島ノ関駅に到着しました。(坂本方面行きの列車のことです)

気になって、下車してみて注意深く見てみると見慣れない標識が架線柱に
掲げてありました。

T_img_0716

何の標識でしょうか?
よろしければ続きをどうぞ

石場駅~島ノ関駅間に設置されています。この標識。

T_img_0717

この徐行の標識の後には、「解除」という標識も見えます。

T_img_0718

T_img_0722

T_img_0721

この区間、線路を見てみましたが何も変わっているところは
見受けられません。

T_img_0720

「教」という文字がなんかヒントになりそうですが、詳しいことは
よく分からない標識でした。

« クリスマスツリー・京阪電車/メッセージカード・JR大津駅 | トップページ | 京阪石坂線・細かな話題あれこれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつも拝見させていただくだけですが、勝手ながら今回のこの標識についてコメントさせて
いただこうと思います。過去の記事を穿り返して申し訳ありません。


この「教 徐行」「教 解除」と書かれたものは、臨時標識の一種です。
通年設置されている標識とは異なり、風規制標識などのように臨時に設置されます。
私も何度か見たことがあります。

さて、この標識ですが、これは運転士見習いの方が列車を運転する際に使用されるものです。
「教」とあるのはおそらく「教習」の意味で、教習列車はこの臨時標識に従って減速、該当区間を
徐行運転します。私が見たのは松ノ馬場~穴太間に設置されたものですが、この区間では30km/h
ほどで徐行運転をしていました。何回目かにはパネルで速度計を隠して、指導員の方の「何キロまで減速」という指示に従い、ここだと思うところでブレーキをやめる といったこともやっていました。
なお、通常の列車(正式に運転士である方)が運転する場合は、この徐行標識は関係ないようです。
標識自体は、新人の方の研修が行われる春先などによくみかけることができます。


以上の内容はすべて私の経験のみに基づいて書かせていただきましたため、間違いなど多々
あるかと思いますが、少しでもお力になれれば幸いです。
長文失礼いたしました。

2otsuさん 
いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

教習用の標識ですか。なるほどと思いました。
貴重なお話ありがとうございます。
私はそこまでの場面に出会ったことがないので、
とても興味深く拝見しました。

またこれからもよろしくお願いいたします

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見慣れない標識・京阪石坂線:

« クリスマスツリー・京阪電車/メッセージカード・JR大津駅 | トップページ | 京阪石坂線・細かな話題あれこれ »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188