カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪電車の雪景色 石山寺駅を中心に | トップページ | 京阪大津線おでんde電車弐がドレスアップ »

2011/01/23

比叡山坂本ケーブル  新春特別企画切符にて乗ってきました。

坂本から延暦寺までをむすぶ比叡山坂本ケーブル。
ケーブルカーとしては日本最長として知られています。

京阪電車大津線の駅や車両の中で気になるお知らせを見つけました。


T_img_7619


湖都古都・おおつ1dayきっぷ、京都地下鉄・京阪大津線1dayチケットを持っていると
特別価格の切符が販売されるとの事です。

せっかくの機会ですので、早速乗ってみることにしました。

よろしければ続きをどうぞ

切符のことや、ケーブルカーの詳しいことは
比叡山 坂本ケーブルブログ
ご覧ください。

2010年2月28日までの間、ケーブル坂本駅で当日利用している湖都古都・おおつ1dayきっぷか
京都地下鉄・京阪大津線1dayチケットを切符売り場で見せると、特別価格の切符が
購入できるというものです。
切符には、坂本ケーブルの往復乗車券と延暦寺拝観券がセットになっています。

さて、本題です。
京阪電車坂本駅からはちょうど路線バスが停留所に止まっているのが見えたので
バスを利用してケーブル坂本駅へ向かいます。


T_img_1833


ケーブル坂本駅にやってくるのは久しぶりです。
入り口には役目を終えた架線柱のモニュメントができていました。


T_img_1828


銘文を写したかったのですが、うまく撮れませんでした。


T_img_1831


前に来たときには気がつかなかったのですが、車石のモニュメントも
できていました。


T_img_1834


駅舎の中に入ります。


T_img_1839


くまのぬいぐるみが迎えてくれます。


T_img_1840


天井からは暖かい光が伝わってきます。


T_img_7616


駅のスタンプ台のところには沿線見所を伝えるファイルが置いてありました。


T_img_1841


ケーブルカーの切符売り場です。特別切符はこちらで購入します。


T_img_1843


比叡山山頂の様子を教えてくれます。


T_img_1821


待っている間にケーブルカーの事を知るためのいろいろな展示物が
ありました。


T_img_1844


改札が始まり、ケーブルカー車内を目指します。
行く道には雪が残っています。


T_img_1845


今回の特別切符と、改札を通るときに、駅員さんが携帯カイロを
渡してくれました。


T_img_1846


私にとっては久しぶりの坂本ケーブル。周りをきょろきょろしながら
車窓を眺めます。


T_img_1849


T_img_1856


ケーブル延暦寺駅に到着。さすがに山頂は違います。


T_img_1858


T_img_1861


T_img_1860


ここから、延暦寺までの道のりもこんな感じでした。


T_img_7538


道中の灯篭です。


T_img_7539


延暦寺までの途中で、眼下に琵琶湖が見えています。


T_img_7585


延暦寺境内にはいって、根本中堂です。


T_img_7554


手を清めるためにお水をすくうところも、凍っています。


T_img_7555


氷柱を今年はほんとうによく見かけます。


T_img_7559


鐘楼はこのような様子でした。


T_img_7562


少し上の阿弥陀堂です。


T_img_7570


東塔です。


T_img_7575


せっかちなもので、ここまで見終えると、早速ケーブル延暦寺駅へ
戻ります。

延暦寺駅の展望台から琵琶湖を見下ろします。

T_img_7535


琵琶湖の風景です。


T_img_7527


T_img_7529

T_img_7530_2


T_img_7547_2


延暦寺駅の反対側、大津港付近の様子を眺めます。


T_img_7588


もっと望遠にしてみます。


T_img_7593


ケーブル延暦寺駅の改札の様子です。


T_img_7595


一番前に並んで、ケーブルカーでも一番前になるように待ちました。


T_img_7597


ケーブルカーが発車していきます。


T_img_7598


前方に琵琶湖が広がってきました。


T_img_7599


ケーブルカー、途中でトンネルを通過します。


T_img_7605


路線中央付近で、もう一台のケーブルカーとすれ違います。


T_img_7606


あっという間にケーブル坂本駅に到着します。


T_img_7611


ケーブルカーの沿線に動物をかたどったいろいろな看板を見つけました。
坂本駅直前だったのでうまく撮れませんでしたが、いろいろな種類があるようです。


T_img_7612


ケーブル坂本駅に戻ってきました。


T_img_7615


坂本ケーブルカーに合わせた特別色の京阪電車。
この日は車庫にてお休みでした。


T_img_7622


これまで、夏のライトアップしているときに何度か利用した坂本ケーブル。
雪の延暦寺とともに冬に乗るのもとても素敵だと思いました。

« 京阪電車の雪景色 石山寺駅を中心に | トップページ | 京阪大津線おでんde電車弐がドレスアップ »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

うわぁ 雪、雪、雪。
最初の坂本ケーブル駅から続くケーブルカーの線路の雪に驚いたのですが、その先どんどん雪が増え、そっかあ。。終点まで行くと雪国、ツララまで出来ているんですねぇ。

 高校生の時、ケーブルカーに乗ってバイトに行ってました。確か株主優待券のような定期を使わせてもらっていたと思います。
あの頃でも大津の町は暑かったのですが丁度すれ違いのあたりを過ぎる頃から空気が冷たくなってね。。。 バイト先にはクーラーなどありませんでしたが、涼しかったですよ。
そっかぁ。。 冬は寒いはずです。

 近代建築が好きで私も3年位まえにフリー切符でケーブル駅を見て、根本中堂めぐりをしましたが、季節は秋でした。。
 冬の坂本ケーブル。。私も乗ってみたくなりました。。

こんばんわ。
私は去年は行けなかったのですが、ここしばらくは夏の
夜間ライトアップのときに出町柳から比叡山山頂を目指して
写真を撮っていました。

実は冬に乗車するのは初めてでした。
いつもは京阪電車の写真を撮りながら、背景に望む
ケーブル延暦寺駅や比叡山山頂の建物を見上げるばかり
でした。ちょっとしたきっかけがあって、いざ乗ってみると
新しい光景を見ることができて楽しかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 比叡山坂本ケーブル  新春特別企画切符にて乗ってきました。:

» 京都〜比叡山坂本@JR湖西線 [たび☆めし☆うま BLOG]
朝風呂の後は、京都駅構内の喫茶店で軽く朝食をとって、手荷物を預け、比叡山延暦寺向かいます。まずは、JR湖西線で京都駅から比叡山坂本駅へ移動します。 京都駅烏丸中央口 ...... [続きを読む]

» 比叡山坂本ケーブル [たび☆めし☆うま BLOG]
JR比叡山坂本駅から連絡バス(江若バス)で比叡山に登るケーブルカーに乗り継ぐ。山麓のケーブル坂本駅で往復切符を買って乗車。ここは比叡山延暦寺への東側のルートで、坂本ケー ... [続きを読む]

» 比叡山坂本ケーブル [たび☆めし☆うま BLOG]
JR比叡山坂本駅から連絡バス(江若バス)で比叡山に登るケーブルカーに乗り継ぐ。山麓のケーブル坂本駅で往復切符を買って乗車。ここは比叡山延暦寺への東側のルートで、坂本ケー ... [続きを読む]

» 根本中堂(国宝)@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
ケーブル延暦寺駅から7〜8分歩くと延暦寺の東塔入口。 比叡山延暦寺は3つの地域の三塔(東塔・西塔・横川)で構成され、それぞれ中心となる仏堂「中堂」がある。東塔の根本中 ...... [続きを読む]

» 大講堂と鐘楼@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
大講堂は昭和39年(1964)に山麓坂本の讃仏堂を移築したもの。本尊は大日如来で、その左右には比叡山で修行した各宗派の宗祖の木像が祀られている。国重要文化財に指定。大講堂前に ... [続きを読む]

» 大講堂と鐘楼@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
大講堂は昭和39年(1964)に山麓坂本の讃仏堂を移築したもの。本尊は大日如来で、その左右には比叡山で修行した各宗派の宗祖の木像が祀られている。国重要文化財に指定。大講堂前に ... [続きを読む]

» 阿弥陀堂と法華総持院東塔@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
境内をさらに奥へ上ると阿弥陀堂と法華総持院東塔がある。阿弥陀堂は、昭和12年(1937)に建立された檀信徒の先祖回向の道場。本尊は丈六の阿弥陀如来。お堂の前には水琴窟があり、 ... [続きを読む]

» 阿弥陀堂と法華総持院東塔@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
境内をさらに奥へ上ると阿弥陀堂と法華総持院東塔がある。阿弥陀堂は、昭和12年(1937)に建立された檀信徒の先祖回向の道場。本尊は丈六の阿弥陀如来。お堂の前には水琴窟があり、 ... [続きを読む]

» 戒壇院@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
阿弥陀堂と東塔から引き返して下りる途中に戒壇院がある。内陣中央に釈迦如来、両脇侍に文殊菩薩と弥勒菩薩がお祀りされている。天台宗の僧侶が受戒する重要なお堂で、天長5年( ... [続きを読む]

» 戒壇院@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
阿弥陀堂と東塔から引き返して下りる途中に戒壇院がある。内陣中央に釈迦如来、両脇侍に文殊菩薩と弥勒菩薩がお祀りされている。天台宗の僧侶が受戒する重要なお堂で、天長5年( ... [続きを読む]

» 国宝殿と鶴喜そば@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
大駐車場のほうに向かうと東塔へのもう一つの入り口、東塔地域延暦寺バスセンターと奥比叡無料休憩所がある。その傍らに国宝殿がひっそりと建っている。延暦寺に伝来する数多くの ... [続きを読む]

» 国宝殿と鶴喜そば@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
大駐車場のほうに向かうと東塔へのもう一つの入り口、東塔地域延暦寺バスセンターと奥比叡無料休憩所がある。その傍らに国宝殿がひっそりと建っている。延暦寺に伝来する数多くの ... [続きを読む]

» 大黒堂@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
ゲーブル延暦寺駅方面に戻る途中に広場があり、万拝堂と一隅会館、そして大黒堂がある。大黒堂は、伝教大師最澄が比叡山へ登った折、この地において大黒天を感見したところであり ... [続きを読む]

» 大黒堂@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
ゲーブル延暦寺駅方面に戻る途中に広場があり、万拝堂と一隅会館、そして大黒堂がある。大黒堂は、伝教大師最澄が比叡山へ登った折、この地において大黒天を感見したところであり ... [続きを読む]

» 京阪坂本〜三条京阪@京阪大津線〜京都市地下鉄東西線 [たび☆めし☆うま BLOG]
比叡山を下りて、連絡バスで京阪坂本駅に。京阪石山坂本線で浜大津へ移動し、京阪京津線に乗り換える。部分的に路面電車のように道路を走るこれらの路線は、石山坂本線と京津線と ... [続きを読む]

» エルイン京都@京都駅八条口前 [たび☆めし☆うま BLOG]
京都での宿泊は、京都駅新幹線八条口の前に建つエルイン京都。深夜の除夜の鐘の時間までしばし休憩。早めの夕食は、ホテルのレストランでおせちの正月特別料理コースを注文。京都 ... [続きを読む]

» 丹後網野名物とり松の「ばらずし」@京都駅 [たび☆めし☆うま BLOG]
京都駅で駅弁を買って新幹線に乗り込みました。駅弁は網野名物ばらずし。京都府京丹後市網野という日本海側の丹後半島の町にある日本料理店が作っている弁当。全体に甘くてやさし ... [続きを読む]

« 京阪電車の雪景色 石山寺駅を中心に | トップページ | 京阪大津線おでんde電車弐がドレスアップ »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188