カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« L特急くろしお JR琵琶湖線草津駅での折り返し | トップページ | JR大津駅西地区再開発のその後 »

2011/05/22

滋賀県石山の東レの引込み線跡

JR琵琶湖線石山駅近くにあった東レに続く引込み線。
少しずつ、線路が撤去されたり、フェンスが設置されたりしてきました。

それらの変化については

2008/7/13記事

20095/30記事

にて弊ブログでご紹介してきました。
しばらくはこのまま変化が無いのかなと思っていましたところ、最近になって建設重機がやって
きているのが見えて、日に日に工事が進んでいくのを歯がゆくながめているところです。


T_img_3828

ちょっとようやく時間が取れたので、早速駆けつけてみました。
よろしければ続きをどうぞ

JR琵琶湖線石山駅。
膳所方に東レの工場に続く引込み線がありました。また。石山駅の湖岸方にはNECの工場が
あって、タンク車などの入換が行われてるように、貨物の取り扱いがありました。
しかし、近年担って貨物取り扱いが中止となり、それにかかわる線路も撤去されています。


石山駅の膳所方踏切です。


T_img_3821


T_img_3826


このあいているスペースに引込み線がありました。


T_img_3824


JRの線路から分岐して、写真ではトラックの見えている辺りに線路がありました。


T_img_3831


T_img_3830

会社の従業員用駐車場の出入り口に踏切がありましたが、今回の工事で
その痕跡がなくなりました。


T_img_3833


以前はこんな様子でした(構図が違いますが)


T_img_3748


この位置付近より、国道一号線、東レ事業所のほうを望みます。

以前はこんな感じに線路がありました。


T_img_3737


2011年5月20日の様子です。


T_img_3829


この日おとずれて、線路の撤去だけかと思っていたところ、違う工事が
行われているのを見えて驚きました。


ガス管敷設工事のようです。


T_img_3836


国道側からJR線路に続いていた方向を望みます。


T_img_3838


私自身は東レの引込み線で貨物列車が走っていることを見たことは無いのですが
線路がなくなっていくのはさびしい限りです。

« L特急くろしお JR琵琶湖線草津駅での折り返し | トップページ | JR大津駅西地区再開発のその後 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

線路がなくなるなんて本当に胸が痛みますね。
しっかり記録されて本当に素晴らしいと思います。
東北で線路の復旧に苦心されているのを思うとますます残念に思われます。
いつまでもこの線路でのできごとが人々の心のなかで息づくことを祈ります。

kayoさん こんにちわ。

どこに行っても線路がなくなるという光景を見るのは
とてもさびしいです。

もっと有効に、大切に使えればと思うこともありますが
こればっかりはどうしようもありません。

ただ、「この場所に線路があった」ということをしっかりと
記憶にとどめておこうと心がけています。

また続けて失礼します。

私も、専門?のバスにおいても、車両そのものより圧倒的に、路線や、走っている周囲の地理・歴史に興味があり、鉄道でも同様に、線路が好きなので、配線が単純になって行くと、実に味気なく思われます。2月8日付拙稿http://contrapunctus.blog103.fc2.com/blog-entry-156.html
で、お借りしたものですが、踏切を通過する列車の写真を掲載させて頂いております。こんな風景もまた、夢のような話になっていくのでしょうね。

喜撰猿丸様
いつもありがとうございます。

ここ1~2年で石山駅をはじめとして、遊休となっているJRの線路の撤去
が急激に進んだように思えます。
レールの上に枕木乗せて車止めが設置されるのを見ると
本当にさびしくなります。

貨物も今はコンテナ主流で、大きな拠点駅からトラックで
輸送する姿しか見られなくなるのかも知れませんね。

先日、5年ぶり位の久しぶりに、国道1号沿いを歩いた際に、
そういえば線路が横断してたよな~と思いながら通り過ぎたのですが、
記憶が曖昧でいつ無くなったのか、以前の風景が思い出せずにいました。

こちらのブログで、昔の写真と見比べることができて胸のモヤモヤが消えました。

貴重な記録ありがとうございます。これからも時折拝見したいと思います。

びわぽん さん、コメントありがとうございます。

私のつたない写真ですがお役にたつこと出来まして光栄です。

またこれからもよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県石山の東レの引込み線跡:

« L特急くろしお JR琵琶湖線草津駅での折り返し | トップページ | JR大津駅西地区再開発のその後 »

最近の写真

  • T_dsc_6266
  • T_dsc_6293
  • T_dsc_6327
  • T_img_5278
  • T_img_5381
  • T_img_5443
  • T_img_5446
  • T_img_5618
  • T_img_5629
  • T_p1100176
  • T_p1100225
  • T_p1100241_20210328143501