カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« JR京都駅・大津駅で見かけたもの/くろしお号など | トップページ | 秋の坂本・日吉大社へいってきました »

2011/11/20

JR大津駅西地区再開発が進んでいます 

JR琵琶湖線の大津駅。
駅前広場の西側で再開発が進んでいます。


T_img_6764


日に日に建物が解体・整地されていき、地域への工事説明会などが
開催されて、着々と進んでいるなという感じを受けていたところ、
道路付け替えの看板が立っているに気がつきました。


よろしければ続きをどうぞ

JR琵琶湖線の列車で、草津・米原方面行き列車に乗っていて
逢坂山トンネルを出て、コンクリートの壁が続いて、その後パッと
視界が広がるあたりの風景が一変しようとしています。

かなり以前から都市計画になっていたようですが
2009年あたりからにわかに工事が進み始めました。

これまでに


JR大津駅西地区 再開発へ 2009年12月22日記事


JR大津駅西地区再開発その後 2011年5月22日記事

と記事を書いてきました。
最近、工事が進捗してきたようなので、また見ていこうとおもいます。

10月11日のときは最後まで営業を続けていたテナントビルの
解体が終焉をむかえていました


T_111011_062237


しばらく様子を見ることが叶わなかったのですが、最近大型重機が
目に付くようになっていました。


T_111108_062910


そろそろ大きな動きがありそうだなと思って先日写真をとってきました。


T_img_5864


この辺りにあったテナントビルなどは綺麗になくなっています。


T_img_6717


この小道の両脇にも建物が立ち並んでいました。


T_img_6720


T_img_6723


黄色い工事用フェンスがやけに目立ちました。


T_img_6722


この日の朝に以上の写真を撮って、夕方に再び訪れると
道路付け替えを知らせる看板が立っていました。


T_img_6746


道路切替の現場近くでも大きな看板が立っています。


T_img_6747


この道が勤めを終えてなくなるようです。


T_img_6748


再開発後の正規の道路となるのかは、今分かっていないのですが
道路工事が始まっています。


T_img_6752


道路付け替えの地点をやや西よりから大津駅方を望んだところです。


T_img_6755


道路はクランク状になるようです。


T_img_6756


ふとJRの線路側を見ると土砂が積み上げられています。


T_img_6754


その先に目をやると、あら?と思うところを見つけました。


T_img_6758


JR側の線路の土手が削られているというよりも、かつての
駅構内の通路がなくなっていることにショックを受けました。


T_img_6759


ここまで影響があるとは思ってもいなかったので、見落としていました。


T_img_6761


大津駅前広場の再開発によって、今ではレンタカー屋さんのスペースと
なっています。


T_img_9885


ホーム側の形状を見ると、構内の通路として機能していた通路で
あるように思えます。

ここには大正10年に線路切替でこの場に大津駅が設けられたときから
駅舎がありました。
大津百町大写真展で写真が紹介されていました。


T_img_9871


この写真では残念ながら、今話題に取り上げようとしている部分が
ちょうど途切れてしまっています。この写真パネルの右端ぐらいに
あったと思われる構内通路です。

なかなかこんな記録写真が見つからないのが悩ましいところです。

JR大津駅西地区もこの場所に高層マンションが建とうとしています。
出来る限り移り変わりを見ていこうと思っています。

« JR京都駅・大津駅で見かけたもの/くろしお号など | トップページ | 秋の坂本・日吉大社へいってきました »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR大津駅西地区再開発が進んでいます :

« JR京都駅・大津駅で見かけたもの/くろしお号など | トップページ | 秋の坂本・日吉大社へいってきました »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188