カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪大津線ウィンターイルミネーショントレイン その2 | トップページ | JR京都駅にて~183系特急電車こうのとり »

2011/12/30

JR京都駅にて~117系電車

先日、2012年3月ダイヤ改正で臨時列車となる寝台特急日本海号を
撮影しに夕方、日の暮れた京都駅にたたずんでいると117系電車が
0番のりばと2番のりばの間にある線路にやってきました。


T_img_7873


私にとって思い入れのある電車のひとつ、117系車両。
しばらく眺めていました。

よろしければ続きをどうぞ

寝台特急日本海号を撮影しようと京都駅に立ち寄ったものの
慌て者で時間も早くに着きすぎたので、見渡すとまずは嵯峨野線
ホームに向かい、国鉄特急色を受け継ぐ車両を眺めていました。


T_img_7850


隣の221系電車もJR西日本が誕生してまもなく登場し、新快速電車
として颯爽とデビューしたものの、今では冬季の霜取り用パンタグラフが
増設されて嵯峨野線に転用されています。


T_img_7851


残り少なくなった、赤色2号とクリーム色4号と国鉄で制定された色を身につけた
をじっくり観察する気持ちでいました。


T_img_7853


運転台です。


T_img_7855


そこへ、0番のりばに南紀方面から来たオーシャンアロー号が到着し、
心が揺れ動いたところへ、さらに後から117系電車がやってきました。
117系電車が来たとなれば、申し訳ないですが嵯峨野線の特急電車を
見るのを切り上げて、117系電車に駆け寄ります。


T_img_7856


いつもの京都駅の階段を上って眺めます。


T_img_7857


通路の窓ガラス越しに117系電車を見ます。


T_img_7859


そうこうしているうちにオーシャンアロー号が鴨川橋梁上にある山科方の
引き上げ線へ転線していき、中線に117系が残りました。


T_img_7860


青から暗闇になっていく空にひとつだけ明るく輝いている星が見えました。


T_img_7865


すぐに117系電車も引き上げ線へ転線しないか、ヒヤヒヤしながら、先頭車
のところまでたどり着きました。


T_img_7872


ひとつ輝く星が気になってなんとか117系電車と一緒にうつらないかと
考えていました。


T_img_7867


いろいろ写真を撮っているとどんどん空が暗くなっていきます。


T_img_7874


冬の夜に一際輝いて見える117系電車です。


T_img_7880


なぜか、夜の京都駅で見る117系電車。新快速として活躍した全盛期の姿
を思い出されて、私にとって良いひと時を過ごすことが出来ました。

« 京阪大津線ウィンターイルミネーショントレイン その2 | トップページ | JR京都駅にて~183系特急電車こうのとり »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

たけひろさん、あけましておめでとうございます。
昨年も大変お世話になりましてありがとうございました。

1週間ほど前になんばの旭屋に行ったのですが、記事を書いた上でたけひろさんに感謝をお伝えしたく思いましたのでお礼が遅くなってしまい申し訳ございません。

教えていただいたレイルファンを手に取りとてもうれしく思いました。いつも貴重な情報を教えていただいて恐縮しています。まだ丁寧には読めていませんが、渡辺節さんが辰野金吾さんについておっしゃったおことばにはとても衝撃を受け、辰野さんに対する思いはそこまででいらっしゃったのかと思いました。そしてその意味を建築に疎い私は理解できず、なんとも切ない思いでいっぱいになりました。

難波駅は南海のプラットホームや高島屋の食堂を渡辺節さんが設計されたこともあって思い入れがあります。そんななんばに新しい旭屋さんのお店ができて、そこで雑誌を買い、不思議なご縁を感じました。

記事は写真の容量の関係で3つになってしまい、長くなり申し訳ありませんがご覧いただければ幸いです。

こちらの記事のことですが、私もこの線にマロンが停まっている時間がとても好きです。マロンにとても近づくことができて、それも長い時間ですのですてきなひとときですよね。休日ダイヤではいつも定刻にここに居るようです。星とのツーショットを撮ろうとされるたけひろさんの思い、そしてきれいなお写真に感激しました。

いろいろと、ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年もたけひろさんにとって素晴らしい一年でありますように。

kayoさん あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年もkayoさんの記事というよりkayoさんの鉄道にささげられる
様々な視点に何度もハッとさせられていろいろなことを知るきっかけと
なり、建築の事も教えていただいて、とても感謝しています。
マロンの事もこれまで以上に愛着を持って接していこうと思います。

旭屋書店の本店のことやなんば店ののこともお知らせできて
本当にうれしい限りです。
「鉄道書籍は旭屋書店」という誇りが本店からなんば店へも大切に
引き継がれていることをなんば店をみて感じ取ることができました。

きかんしゃのこと、まろんのこと、建築のこと、今年もkayoさんから
いろいろと教えていただくことを楽しみにしています。

今年もよろしくお願いいたします

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR京都駅にて~117系電車:

« 京阪大津線ウィンターイルミネーショントレイン その2 | トップページ | JR京都駅にて~183系特急電車こうのとり »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188