カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪大津線「けいおん!」ラッピング電車展示撮影会 | トップページ | 京阪京津線 妙光寺踏切にて »

2011/12/04

「kyouto d.style」学生作品展 京都芸術デザイン専門学校 いってきました

2011年12月3日と4日に京都市東山にあるみやこめっせにて
京都芸術デザイン専門学校の学生作品展「kyoto d.style」が開催されました。


T_img_7025


産学連携していろいろな研究や制作などを手がけられている学生の皆さんの
作品展示やワークショップをおこなっている展示会です。


京都芸術デザイン専門学校といえば空間デザインコースの皆さんが
京阪電車大津線特に石坂線のラッピング電車のデザインをされていて
今回の作品展のテーマのひとつにもなっています。
なので、非常に興味があって、見に行ってきました。

よろしければ続きをどうぞ。

昨年、初めてこの学生作品展の事を知ることが出来ました。その後フォローしていた
ツイッターアカウントで、今回の作品展の日時を知ることができました。

12月3日、4日の2日間開催でしたが、私は4日に訪れることとしました。
京津線~地下鉄にて東山駅からみやこめっせを目指します。

みやこめっせでは、他にもいろいろと催し物や展示会を開催されているようで
入り口にはそちらの看板が真っ先に見えてきました。


T_img_7028


建物の入り口近くにポスターを見つけました。


T_img_7027


今年はB1Fでの開催でした。


T_img_7024


入り口では受付・記帳を済ませて会場内に入ります。


T_img_7023


挨拶などが書かれたパネルが目の前にありました。


T_img_7022


会場内の様子です。


T_img_7017


T_img_7021


T_img_7020


見渡したところで、目指すべきところは見覚えのある電車のヘッドマークにて
見つけました。


T_img_7019


こちらが空間デザインコースの皆さんが取り組んでこられている
産学連携受託研究制作、そのうちの京阪電車のプロジェクトの紹介です。


T_img_6985


パネルを見て、2006年からと始まっていたのかと改めて思いました。


T_img_6987


学生の皆さんからは丁寧に説明をしていただけました。


T_img_6986


見覚えのある懐かしいラッピング電車のヘッドマークとの再会です。


T_img_6988


こちらは2011年の早春のラッピング電車。


T_img_6990


記憶にまだ新しいラッピング電車です。


T_img_6995


こちらの展示にも心が奪われました。


T_img_6991


京阪電車大津線のNゲージ模型。
私もこの電車をこれまでたくさん作ってきましたが、ここまで美しくくみ上げている
のには確かな技術があるなぁとおもい、さらにラッピング電車が再現されている
ことに感銘を受けました。


T_img_6994


さて、これまで電車ばかり見ていますが、空間デザインコースでは他のプロジェクトも
たくさんあります。


こちらはイオンモール大日にて今年の夏に展示された作品の紹介です。


T_img_7001_2


水に関するテーマの作品でした。


T_img_7000


こちらは、イオンモール高の原にて現在展示されているクリスマスが
テーマの作品です。


T_img_7003


現物はイオンモールにて展示されているので、このみやこめっせでの作品展には
ミニチュア版の展示が行われていました。


T_img_7002


お菓子で出来た街を作り上げられています。


T_img_7004


T_img_7005


こちらはチクリンの庭という作品です。


T_img_7008


私が一番驚いたのがこちらの作品でした。


T_img_7018


宇治市ににある実際のこどもクリニックの内装デザインの作品です。


T_img_6998


病院を楽しい童謡と動物でちりばめられたインテリアとしたものです。


T_img_6999


昨年の学生作品展では実際の建物をどういうアレンジ方法があるかとう
作品が多かったので、提案型の作品なのかと思っていたら、すでに
クリニックとして開業されていると聴いて、本当にびっくりしました。

さて、他のコースを見ていきます。
今回は時間も無くて見れていないのですが、多分ファッションショーなどが
行われるステージがありました。


T_img_6997


こちらはワークショップの制作エリアになっていました。


T_img_7009


こちからはビジュアルデザインコースの作品展です。

いろいろな作品がたくさん紹介されていて、「この商品は知っている」という
ものがたくさんあって、幅広い分野でかつやくされていらっしゃるのかと思いながら
見ていました。


そのひとつに郵便局のレターパックのイラストがありました。


T_img_7010


滋賀県のイラストです。


T_img_7012


最後になって今回の学生作品展のテーマについて書いてあるパネルを
読んでいきました。


T_img_7015


昨年に続いて2回目の見学となりましたが、いろいろと勉強になることが
たくさんありました。
また次の機会があれば訪れたいと思います。

« 京阪大津線「けいおん!」ラッピング電車展示撮影会 | トップページ | 京阪京津線 妙光寺踏切にて »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 京阪大津線「けいおん!」ラッピング電車展示撮影会 | トップページ | 京阪京津線 妙光寺踏切にて »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188