カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 「kyouto d.style」学生作品展 京都芸術デザイン専門学校 いってきました | トップページ | 京阪電車大津線のクリスマスツリーとメッセージボード »

2011/12/07

京阪京津線 妙光寺踏切にて

先日、ふと気になって京阪京津線とJR琵琶湖線が交差する箇所を
訪れました。その地点近くにあるお寺の木々の紅葉が綺麗だったので
何とか電車と一緒に写そうと撮ってきました。


T_img_7118


よろしければ続きをどうぞ

いつも素敵な記事を書いていらっしゃるkayoさんのブログにて

☆動画 大津・上関寺トンネルのマロン
という記事を
アップされていらっしゃいました。

そこで、お勧めとして京阪京津線の踏み切りの事をご紹介したのですが、
そういえば私自身久しく訪れていないなと思って、足を運びました。

着くなり、大きなイチョウの木に目を奪われました。


T_img_7116


お寺への道は綺麗に清掃されていますがその脇に黄色のじゅうたんのように
イチョウの葉が敷き詰められています。


T_img_7117


お寺を見るとそれは綺麗な紅葉が見えています。


T_img_7122


しばらく感動したのち、早速どうやって京津線電車と一緒に写しこめる
構図はと考えていました。


T_img_7131


普段はこういう構図で写真を撮らないもので、いざとなると難しいものです。


T_img_7188


さて、この踏切から浜大津方を見るとまた大きなイチョウを見つけました。


T_img_7143


電車が京都方に向かって走っていく姿を連続で撮影しています。


T_img_7147


T_img_7150


T_img_7151


T_img_7154


「回送」という表示の電車が走ってきたときには雲によって
太陽の光がさえぎられてしまっていたのですが、次の電車が来たとき
には、ちょうど陽が差してきました。

妙光寺踏切から京都方をみたら、こちらにも大きなイチョウの木があり、
陽が差して黄色の葉がよりいっそう光っていました。


T_img_7178


写真を撮ったあと上栄町駅に向かって歩いていって
大きなイチョウの木を見上げていました。


T_img_7198


JR大津駅前広場からも見えるこのイチョウ。
いつからのものなのでしょうか。


T_img_7200


今年になってやっと綺麗な紅葉を見たいう気持ちになりました。

« 「kyouto d.style」学生作品展 京都芸術デザイン専門学校 いってきました | トップページ | 京阪電車大津線のクリスマスツリーとメッセージボード »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

たけひろさん、大好きな800系と紅葉のツーショットに心から感激しました。
私の稚拙な記事がたけひろさんのこのような素晴らしいお写真につながるなんて夢のようです。そしてこのあたりのことをご紹介くださってありがとうございます。ぜひまた訪れたいです♪

kayoさん いつもありがとうございます。
いつもkayoさんの記事に教えていただくことばかりで
着眼されるポイントに惹かれています。
こちらこそ、感謝の気持ちでいっぱいです。

是非京津線の沿線にお立ち寄りください。

こんばんは、お邪魔します。
今年は紅葉の色づきが悪いとか、温暖化の影響でもう紅葉しなくなるのでは?など、気になる報道が多かったですが、ちょっと探すとこんな美しい場所があるんですね。今度のシーズンはゆっくり見に行きたいです。
イチョウが散り敷いた道の静寂を、踏切の警報音と電車が一瞬破って、その直後にまた静寂が訪れるというリズムとコントラストが、音楽のように写真から伝わってきます。

因みに並木でない1本立ちのイチョウだと、私は「上京区民の誇りの木」とされている、京都地方法務局の駐車場にある大イチョウと、大石小学校近くの佐久奈度神社駐車場のイチョウを思い出します。大石は地形の関係で冷え込みが市内中心部より厳しいのか、色づきが早い気がします。

喜撰猿丸さん こんばんわ。
いつもコメントありがとうございます。
今年の紅葉は色づく前に葉が枯れてしまっていたりして、確かに
魅力的な色合いのポイントが少ないように思えました。

洛北や坂本、石山寺といろいろ出かけましたが、こんな身近なところ
に今年一番美しい色合いの木々があるとは私自身もびっくりしました。

来年の紅葉が早速待ち遠しく思います

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪京津線 妙光寺踏切にて:

« 「kyouto d.style」学生作品展 京都芸術デザイン専門学校 いってきました | トップページ | 京阪電車大津線のクリスマスツリーとメッセージボード »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188