カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 企画展「車石」~大津市歴史博物館にて開催中 | トップページ | 新幹線300系~2012年3月16日限りで引退  »

2012/03/11

名古屋駅界隈にて見てきた列車 

先日久しぶりに名古屋界隈の電車を見る機会がありました。


T_img_8149

見ておきたい車両としては電化工事の始まった武豊線。名古屋駅から直通する
気動車などぐらいでした。

よろしければ続きをどうぞ

今回は、特にこれといった目的はなく、訪れています。
鉄道車両よりも、大名古屋ビルヂングの事などを中心に見ていました。
その様子は

大名古屋ビルヂング 建て替えへ/松坂屋ビルのパネル展
にてご紹介しています。


名古屋駅前の変遷に驚きつつ、駅に入って列車を見ています。
まずは中央線ホームに行くと、213系が止まっていました。


T_img_8127


もともと関西線名古屋~亀山間に165系を置き換える形で活躍を始めた213系ですが
後年313系に押されてしまってもてあまし気味になっていたところ、大阪の近畿車輛に
送られてトイレ取り付け改造を行い、今度は飯田線に活躍の場を求めてゆく車両です。


トイレ取り付けされた後の車内座席は撤去されています。

T_img_8124


2扉クロスシートの室内。


T_img_8125


外観は2連の下降窓が並んでいます。


T_img_8129


違うホームへ移って、新しく取り付けられたトイレ部分を見てみます。


T_img_8137


車両の全景です。


T_img_8138


国鉄時代最後の新造車として宇野線に投入され岡山~宇野間の快速列車に使用された
213系を元にJR東海にあわせて設計変更された213系5000番台です。


T_img_8139


窓配置などを見ると、関西や東海地区に投入された117系のような雰囲気を持っていて、
クリーム色とぶどう色の帯を締めたらと子供の頃には思っていた車両でした。


さて、中央線にセントラルライナーがやってきたところで、名古屋駅の金山方に検測車が
止まっているのが見えました。


T_img_8143


たくさんの方が写真を撮っていらっしゃいました。


T_img_8150


お昼ごはんにはホームにあるきしめん屋さんにてきしめんを頂いた後、
リニア鉄道館へ。そうして夕刻に再び名古屋駅に戻ってきました。

ホームには鉄路を旅立った寝台急行銀河の名残を見つけました。


T_img_8423


東海道線には新快速の浜松行き。313系の姿が本当に多くなりました。


T_img_8426


ここで、待っていた武豊線直通の区間快速になる列車が回送列車として
入線してきます。


T_img_8430


キハ25系ですがもう、見た目は313系電車と変わりません。


T_img_8432


名古屋駅の列車案内表示とあわせて撮影して見ます。


T_img_8435


気動車の特徴である排気管があることで、この車両が気動車であることが
分かります。


T_img_8437


なにぶん知らないものでしたが、この後、大垣方から列車が接近し、名古屋駅にて
増結作業が行われていました。


T_img_8438


大垣方から列車が接近します。


T_img_8443


一旦停止の上、連結作業が始まります。


T_img_8444


貫通扉が開けられて、ほろをつなぐ準備もされています。


T_img_8445


T_img_8446


ほろをつなぐ作業は見学させていただくと、車掌さんが行われていらっしゃいました。


T_img_8447


T_img_8449


名古屋駅の駅名板を写します。


T_img_8452


隣のホームに岐阜行き普通列車として311系が入線してきました。


T_img_8458


関西の221系とおなじ時期に登場し、車内に公衆電話を設けた列車として、
また117系から主役の場を譲り受けたとして記憶にとどめている車両ですが
313系に押されて影が薄い車両になってしまいました。


去りがたい名古屋駅。一駅だけですが武豊線に直通する区間快速列車
キハ75に乗車しました。
名古屋駅発車直後のアナウンスです。



金山駅にて下車して列車を見送りました。


T_img_8462


金山駅からは宿泊先のホテルのある最寄り駅まで名鉄を
利用しました。
本来はもっと名鉄の車両も見て置きたかったのですが、時間がなくなって
しまいました。

往路、常滑線大江駅にて。
5300系です。

T_img_8032


大江には車両の留置線があり、工事用の機関車が止まっているのが
見えていました。


T_img_8033


東名古屋港へ向かう列車。運行標識板を使っているのに惹かれました。


T_img_8040


いろいろといきたかったところはありましたが、また次に機会があれば
見に行こうと思います。

« 企画展「車石」~大津市歴史博物館にて開催中 | トップページ | 新幹線300系~2012年3月16日限りで引退  »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋駅界隈にて見てきた列車 :

« 企画展「車石」~大津市歴史博物館にて開催中 | トップページ | 新幹線300系~2012年3月16日限りで引退  »

最近の写真

  • T_dsc_6266
  • T_dsc_6293
  • T_dsc_6327
  • T_img_5278
  • T_img_5381
  • T_img_5443
  • T_img_5446
  • T_img_5618
  • T_img_5629
  • T_p1100176
  • T_p1100225
  • T_p1100241_20210328143501