カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 日ノ岡峠旧道を歩いてきました | トップページ | 田植えの終わる水田を走る京阪石坂線。 »

2012/05/20

京阪石坂線 パト電ラッピング電車が走っています。

京阪石坂線でパトロールカーに見立てたラッピング電車が
活躍を始めています。

なかなか写真撮る機会に恵まれなかったのですが、ようやく見ることが叶いました。


T_img_5611


よろしければ続きをどうぞ。

京阪電車大津線の公式サイトによると2012年4月29日から運転を始めている
パト電。パトロールカーをイメージしたデザインの電車です。


T_img_5556


滋賀県警とのタイアップで、様々な交通安全の啓発メッセージなどが
描かれています。

電車は600形615-616号車です。


T_img_5558


T_img_5560


写真を撮りに行ったときにはちょうど、坂本からガンダムのラッピング電車が
近づいてくるところでした。


T_img_5564


ホームにいた皆さんの注目を浴びています。


T_img_5565


T_img_5569


いつものように折り返し入線してくるところを待ちます。


T_img_5571


T_img_5575


T_img_5579


側面を見ていきます。

T_img_5580


こちらは山側の側面です。


T_img_5582


T_img_5583


T_img_5585


いつものラッピング電車とは違っているところがちらほらあります。
車番と京阪ロゴがモノクロームになっています。


T_img_5589


赤色灯に見立てて、クーラー(エアコン)のカバーが赤色になっています。


T_img_5592


浜大津駅などで電車が上から眺めるところから見ると、110番という
数字が描かれています。


T_img_5543


側面を順を追って見ていきます。
電車に描かれているのは、滋賀県交通安全ふるさと大使に任命されている
AKB48の田名部生来さんです。

T_img_5590


T_img_5593


T_img_5594


T_img_5595


T_img_5596


T_img_5597


外観を見終えたところで、車内の様子を眺めていきます。


T_img_5598


車内にも交通安全を啓発する様々なラッピングが施されています。


T_img_5599


横断歩道などを模したイラストになっています。


T_img_5600


車内に道路標識がいくつか描かれています。


T_img_5602


T_img_5606


T_img_5607


車内も啓発メッセージが描かれています。


T_img_5613


T_img_5614


T_img_5617


隣の電車も着たので、そろそろ出発します。


T_img_5610


浜大津駅でパト電を見送りました。


T_img_5619


T_img_5622


乗り合わせたお客さん、お子さんが歓声を挙げて、電車を下車されたら
手を振ってお別れする姿があちらこちらで見かけるといった印象が深い
パト電の初乗車となりました。

« 日ノ岡峠旧道を歩いてきました | トップページ | 田植えの終わる水田を走る京阪石坂線。 »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

私は昨日はじめて見ました。
京阪電車のサイトも、たけひろさん所もちゃんとチェックできてなかったので、突然の発カー電車にびっくり。あわててカメラを取り出しました。
インパクトありますね。男の子だったら喜ぶんじゃないでしょうか?

時間の都合で、一台先の電車に乗らないといけなかったのできちんと見ることも写真撮る事もできませんでしたが、たけひろさんはさすがですね。
これだけの写真を撮ろうとすると結構時間を要しますよね。

いつも丁寧な写真で関心します。。

yumeさん こんにちわ。
いつもコメントありがとうございます。

京阪大津線のラッピング電車、いつも土曜日の午後の半日は
撮影につぶれています。といっても車庫で休んでいることもあって
空振りに終わることもあり、写真撮るのは難しいです。

近江神宮前駅に向かおうとしたら、別所駅ですれ違ってしまって
石山寺から電車が帰ってくるのをずっと待っているいうことも
しょっちゅうです。

ただ、大津線を走る電車を一枚でも多く写真にとっておきたいと
思っているので頑張っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪石坂線 パト電ラッピング電車が走っています。:

« 日ノ岡峠旧道を歩いてきました | トップページ | 田植えの終わる水田を走る京阪石坂線。 »

最近の写真

  • T_img_5673
  • T_p1300234
  • T_dsc_7029
  • T_dsc_7031
  • T_dsc_7034
  • T_dsc_7036
  • T_img_5349
  • T_img_5368
  • T_img124
  • T_dsc_7030
  • T_dsc_7089
  • T_dsc_7090