カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪京津線開業100周年記念ウォーク その1 浜大津から大谷へ | トップページ | 京阪京津線開業100周年記念ウォーク その3 山科から三条へ »

2012/06/09

京阪京津線開業100周年記念ウォーク その2 大谷から京阪山科まで

2012年6月9日に開催された京阪電車京津線開業100周年記念ウォーク


T_img_5525_2


その1では在りし日の京津線を偲ぶとして、1997年10月11日の京津線
三条~御陵間最後の営業運転日の様子を織り交ぜながら浜大津から
大谷駅までをご紹介しています。

その2では大谷駅から京阪山科までをたどります。
よろしければ続きをどうぞ

大谷駅の写真パネルです。


T_img_6861_2


貴重なお話をもっと伺えばよかったのですが、先へ進みます。
交通量の多い国道を渡る歩道橋から見た様子です。


T_img_6863


1997年10月11日の260形最後の準急をここで見ています。
この場所はヤマケイ私鉄ハンドブック「京阪」という山と渓谷社から
発売されていた書籍で500形を紹介するページにこのアングルで
写されているのをずっと見ていて同じ様に撮りたいと思って
いたところです。


T_img146


T_img147


名神高速道路(旧国鉄東海道本線の線路敷き)京阪電車、国道1号線と
寄り添っています。


T_img_6871


T_img_6872


T_img_6873


対比できるような構図で1997年10月11日の朝の様子です。
この日の終電車になって分かることですが、当日の朝では1997年10月11日は
土曜日。休日のダイヤで浜大津発の各駅停車では最後だろうと思って
見送った80形です。


T_img138


T_img139


もう四宮仕立ての浜大津で折り返し準急となる普通列車が出庫していました。


T_img140


京津線開業100周年記念ウォーク。
旧追分駅です。


T_img_6881


写真パネルです。


T_img_6886


T_img_6887


国道161号線の西大津バイパスを建設するときに線路移設など
大掛かりな工事が行われていたそうです。

しかし、私はなぜかあまりこの辺りで写真を撮っていなくて
ちょっと探しただけでは見たりませんでした。

今の800系を見送ります。


T_img_6882


春の京阪電車ハイキングでは小関越えをしてきた山並みを見ながら
先へ進んでいきます。


T_img_6889


分岐点ではこんな案内図を見かけました。


T_img_6890


本当なら旧三条通を歩いていったほうが電車道沿いになるんでしょうけど
昨今の交通事故のニュースなどを見ると、参加される大勢の方が無事に
踏破できるようには柵のある歩道が整備された道をルートにされている
のだなぁとは、ちょうど歩いているときに目の前で車の玉突き事故が
合った様子を見て改めて思いました。


交差点名には「四ノ宮」とあります。


T_img_6892


近くに写真パネルがありました。


T_img_6893


四宮駅。四宮車庫、実は1997年当時の私は御陵から先はそのまま残る
のだろうと思っていて、あまり写真を撮っていませんでした。
当時は大津から離れていたこともあって、機会を作ってその都度、京津線を
見に行くといった様子。四宮駅の改良工事も、今の視点があればもっと
写真を撮っていたのですが、残していたのはこの一枚だけです。

駅改良工事中の四宮駅です。


T_img191


続いては京阪山科。
こちらも今回の記念ウォークのルートが現在の三条通となっているので
少し駅から離れています。


T_img_6895


交差点は「外環山科」です。


T_img_6898


写真パネルです。


T_img_6896


T_img_6897


京阪山科駅は、三条から浜大津行き最後の準急が駅に到着したあと、
地上線から地下線への切替工事が行われて、その間、1997年10月11日の
最終電車までは浜大津~京阪山科間折り返し運転が行われました。

写真は、三条発浜大津行き最後の準急として運転した260形が
浜大津到着後折り返し、京阪山科行き普通として走り行く姿です。

T_img173

今思うとどうして見に行かなかったのかなと後悔しています。


ハイキングはこれから先もしばらく三条通を歩き、
そして今回の記念ウォークのハイライト、御陵より三条を目指します。

続きはその3にてご紹介します

« 京阪京津線開業100周年記念ウォーク その1 浜大津から大谷へ | トップページ | 京阪京津線開業100周年記念ウォーク その3 山科から三条へ »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 京阪京津線開業100周年記念ウォーク その1 浜大津から大谷へ | トップページ | 京阪京津線開業100周年記念ウォーク その3 山科から三条へ »

最近の写真

  • T_img_5673
  • T_p1300234
  • T_dsc_7029
  • T_dsc_7031
  • T_dsc_7034
  • T_dsc_7036
  • T_img_5349
  • T_img_5368
  • T_img124
  • T_dsc_7030
  • T_dsc_7089
  • T_dsc_7090