カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪京津線開業100周年記念ウォーク その2 大谷から京阪山科まで | トップページ | 京都市公営交通100周年記念フェスタにいってきました »

2012/06/09

京阪京津線開業100周年記念ウォーク その3 山科から三条へ

2012年6月9日に開催された京阪京津線開業100周年記念ウォーク
その3では山科から三条を目指します。


T_img_5525_3


その1では浜大津から大谷まで
その2では大谷から山科までをご紹介しました。

在りし日の京津線を偲ぶとして、1997年10月11日の京津線の写真を
織り交ぜながらご紹介しています。

その3では山科から終着駅三条を目指します。

よろしければ続きをどうぞ

京阪山科駅とは少し離れたルートをたどりながら
進んできた京阪京津線開業100周年記念ウォーク。

見上げればJR線路の築堤がみえて、廃線区間となってしまった
御陵~三条間の線路跡が近づきます。


T_img_6902


旧三条通と府道四ノ宮四つ塚線が合流すると、京阪京津線跡が
もう目の前です。


T_img_6904


昔を思い出しながら辺りを見渡しているとちょうど地下線へ入る
800系車両が見えました。カメラを構えましたがうまく撮れません。


T_img_6906


地上線時代の京津線ルートに似かよったところを走る京阪バスです。


T_img_6909


この辺りに京津線の踏切がありました。


T_img151


記念装飾の80形81-82号車。


T_img148


260形261-262号車も駆け抜けていきます。
電車がいるところはおそらくいまのコンビニエンスストアがあるところぐらい
とおもいます。


T_img150


この府道との交差していたところから御陵駅までの間が
廃線路後を利用して遊歩道となっています。


T_img_6913


水路をまたぐ橋梁が掛けられていた台座が残っています。


T_img_6914


1997年10月11日の様子です。


T_img149


2012年6月9日。昨晩から雨が降っていてあいにくの天候でした。
遊歩道には黄色花が咲いていました。葉っぱには水玉が見えて梅雨かなt
思わせる光景でした。


T_img_6917


御陵駅の写真パネルです。


T_img_6919


御陵駅のステッカーです。


T_img198_2


ここには駅跡のスペースに日よけの屋根が掛けられたりして
ちょっとした広場になっています。


T_img_6922


御陵駅を撮った場所はどの辺だったかなと思いつつ今の様子を
写しました。


T_img_6926


T_img_6928


1997年の御陵駅です。


T_img166


T_img167


T_img184


T_img185


ここから京津線は再び併用軌道となって日ノ岡駅を目指します。
この辺りは、地下鉄東西線開業当時には御陵駅1つとなり、出入り口が
御陵駅よりと日ノ岡駅よりの2箇所設けられました。


T_img_6933


日ノ岡駅の写真パネルです。


T_img_6931


日ノ岡駅のステッカーです。


T_img199


畳屋さんの横にあるスペースは
京津線日ノ岡駅の待合スペースでした。


T_img_6932


日ノ岡駅は道路上にある駅で、道路混雑の激しいところでした。


T_img168


次は九条山駅です。
この区間東山を越えていくところ、電車線路も勾配が急なところでした。


T_img_6935


つい先日、車石の事を知って徒歩時代の街道を踏破してきたところですが
旧の街道はこの右手の小道です。
京津線健在の頃はどうなっていたのか(踏切があったのかな)知りたいところです。


T_img_6939


今でも電車が登ってきそうな風景です。


T_img_6940


九条山駅よりは少し手前ですが、京津線線路敷きを利用して出来た
車石広場のところに九条山駅パネルがありました。


T_img_6942


九条山駅ステッカーです。


T_img200


さて、実際の九条山駅は少し先ですので歩きます。
ちょうど京阪バスが九条山停留所に止まって、お客さんを乗せて
発車していくところでした。


T_img_6943


T_img_6944


ここに九条山駅がありました。
1997年10月11日 
廃止まであと何時間か迫ってきた在りし日の九条山駅です。


T_img169


九条山を越えると車窓左手には蹴上浄水場が見えてきます。


T_img_6947


京津線がなくなってから良く通うようになりました。
浄水場向かい見える鳥居です。


T_img_6949


1997年の5月。ツツジが咲いているのを見ながらこの鳥居から
望んだ写真を撮っていました。


T_img186


浄水場も撮っていました。


T_img187


蹴上駅です。

ここから京津線は再び併用軌道へ。その頃の府道は中央線変移区間で
この鉄柱に中央線を示す標識がありました。


T_img_6952


蹴上インクライン跡を見ながら三条に向けて曲がっていきます。


T_img_6955


蹴上駅の停留所はこの辺りでした。


T_img_6957


蹴上駅の写真パネルです。


T_img_6956


蹴上駅のステッカーです。


T_img201


1997年の蹴上駅です。
付近にあった歩道橋もいつしかなくなってしまいました。


T_img194


T_img152


T_img190


T_img134


T_img188


ホテル前を通過していきます。


T_img189


ここまで来るとハイキングも残りわずかとなっていました。
途中には綺麗な紫陽花を見かけました。


T_img_6961


この辺りに京津線があった頃には歩道橋が設置されていましたが
ここもいつしかなくなりました。


T_img193


三条通から平安神宮の鳥居が見えます。


T_img_6962


東山三条駅です。


T_img_6967


駅の写真パネルです。


T_img_6964


T_img_6965


東山三条駅のステッカーです。


T_img202


私は京都市電が走っていたことを知らない世代です。
東山三条駅のこの交差点では道路だけでなく電車も平面交差していたそうです。


T_img_6968


東山三条の交差点にある銀行は在りし日と同じく健在でした。
1997年の東山三条での京津線です。


T_img192


夜の東山三条駅。1997年10月11日です。
写真を眺めていたら各停のすぐ後ろの準急が迫っていることに気がつきました。


T_img170


さて、ここまできたらあとは真っ直ぐ道を歩いて三条駅を
目指すだけとなりました。


京阪バスを先頭にバスが並んでいます。


T_img_6971


三条通をあるいてきて、京津三条入り口交差点付近はこの辺だったかなと
想いにふけていました。


T_img_6973


三条周辺で撮影写真に残っている篠田屋さん。今も健在でした。


T_img_6974


三条駅の駅パネルです。


T_img_6975


ゴール地点の受付です。
ビール電車の案内チラシなどが置いてありました。


T_img_6976


三条駅のステッカーです。


T_img203


このステッカーを頂いて、京津線開業100周年記念ウォークはゴールを
迎えて無事に踏破してきました。


最後に駅はこの辺だったかなを見渡します。


T_img_6977


T_img_6978


1997年の三条駅です。


T_img162


1997年10月10日の三条駅構内


T_img137


T_img135


1997年10月11日の三条駅構内


T_img161


T_img163


T_img164


T_img165


三条駅前の交差点での様子です。


T_img155


T_img153


ピンボケの写真ですが、260形と80形が三条駅に並んでくれたところです。


T_img171


三条駅入り口交差点にて交通誘導される駅員さん。
最後の日です。


T_img172


三条駅構内で見送った81-82号車 私にとって最後の姿です。


T_scan001


このあと、三条発浜大津行き最後の準急に乗って
私の1997年10月11日が終わります。

準急の車内です。


T_scan0013


T_scan0012


1997年の思い出と2012年のハイキングの様子を織り交ぜたので
大変長くなって失礼しました。

私事があったので少しせわしないハイキングとなってしまったのですが、
たくさんの方が参加されていらっしゃって、またスタッフの皆さんのお話で
今なお、京津線で知らないことがあるなどいろいろと楽しいかったです。

企画をはじめ携わられたスタッフの皆様お疲れ様でした。

« 京阪京津線開業100周年記念ウォーク その2 大谷から京阪山科まで | トップページ | 京都市公営交通100周年記念フェスタにいってきました »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪京津線開業100周年記念ウォーク その3 山科から三条へ:

« 京阪京津線開業100周年記念ウォーク その2 大谷から京阪山科まで | トップページ | 京都市公営交通100周年記念フェスタにいってきました »

最近の写真

  • T_img_5673
  • T_p1300234
  • T_dsc_7029
  • T_dsc_7031
  • T_dsc_7034
  • T_dsc_7036
  • T_img_5349
  • T_img_5368
  • T_img124
  • T_dsc_7030
  • T_dsc_7089
  • T_dsc_7090