カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京都公営交通100周年記念 市電クイズラリー | トップページ | 大津祭 ちま吉トレイン2012 運転始めました~京阪石坂線 »

2012/09/08

ドラマ 石坂線物語 Vol.1「華の火」 ~NHK大津放送局制作

NHK大津放送局が京阪石坂線を舞台にしたショートドラマを制作しています。

毎年春先に入賞作品が発表されて、早春の京阪石坂線を飾る
電車と青春21文字メッセージ。
この入賞作品をモチーフにして、ショートドラマが制作されていて、第一作として
夏編。「華の火」が2012年9月14日の午後7時30分より滋賀県内で先行放送
されます。

放送日が変更になっています。9月21日の午後7時30分です。

T_img_1289

ドラマの詳しいことについてはNHK大津放送局の特設サイト
石坂線物語
をご覧ください。

 

こちらは京阪電車大津線の駅にて見かけた案内です。

NHK大津放送局からのドラマ制作の案内です。
【クリックすると大きくなります】

T_

裏面には石坂線21駅の顔づくりグループ
毎年募集している21文字メッセージのお知らせです。
【クリックすると大きくなります】

T__2

入賞作品は次回作のドラマのモチーフとなるそうです。

ドラマは秋編、冬編と制作されるそうです。

« 京都公営交通100周年記念 市電クイズラリー | トップページ | 大津祭 ちま吉トレイン2012 運転始めました~京阪石坂線 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

テレビの前に正座して見ていました。
ここは、あこ。。ここは、あそこ。。 ここは? ああ。。あそこ。。
そんな風に見ていると、胸がキュンとして。。 あっという間の30分。

製作統括のお方は、阪本出身のお方ですね。。 お前を見つけたとき、なるほど。。 石坂線の魅力をよくご存知のはずだなあ。。と思いました。

yumeさん こんばんわ。
いつもコメントありがとうございます。

ドラマのお話よりも収録されている風景や電車などに特に
着目してみていました。石坂線が舞台になるというのでどんなお話に
なるのかと思ってみていました。

良く見る風景もテレビを通してみると、新しい発見があったり、
私にとってもあっという間の30分でした。
第2作も大津祭がテーマで制作されていらっしゃるので放送が楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ 石坂線物語 Vol.1「華の火」 ~NHK大津放送局制作:

« 京都公営交通100周年記念 市電クイズラリー | トップページ | 大津祭 ちま吉トレイン2012 運転始めました~京阪石坂線 »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188