カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« ドラマ 石坂線物語 Vol.2「豆腐の味」が放送されます ~NHK大津放送局制作 | トップページ | 秋は三井寺アート来迎 小沢剛ホワイトアウト大藝術展 にいっていきました »

2012/12/08

成安造形大学「CHI-KEI 風土のかたち、ながめ、かかわり」を見にいってきました

2012年10月21日から11月25日まで成安造形大学【キャンパスが美術館】にて
開催されていた、2012 秋の芸術月間 セイアンアーツアテンションVOL3
CHI-KEI 風土のかたち、ながめ、かかわり を見にいってきました。


T_img_2593


ブログに書くのが遅くなってしまって展示会終了後となってしまいました。
すべての展示を見たわけではなく、展示されてうちのほんの一部ですが
ご紹介します。

よろしければ続きをどうぞ。

成安造形大学というと大津祭のキャラクターちま吉
私にとっては特に、京阪大津線のラッピング電車のデザインをされていらっしゃるというので
気になって、新聞発表などを見逃さないようにしています。


ツイッターでフォローさせていただいている成安造形大学の皆さんの情報から、
「滋賀・湖西のおいしいイラスト展」というのがCHI-KEI 風土のかたち、ながめ、かかわり 
というアート展のなかで開かれることを教えていただきました


JR湖西線の大津京駅から順に沿線のおいしいものを紹介されていて、
マップブックを会場で発売とあって是非買い求めようと思い立ち、
詳しくイラスト展などの情報を調べると、ほかにも面白そうな展示がありましたので
出かけました。


長くなりましたが、出かけたのは会期も終盤に近づいた11月18日です。


成安造形大学への最寄り駅は湖西線おごと温泉駅です。


T_img_2574


駅ホームにて見かけた看板です。


T_img_2577


おごと温泉駅前です。


T_img_2581


私の好きな電車がちょうど入線してきました。


T_img_2582


T_img_2584


ツイッターで教えていただいていたのですが、日曜日はスクールバスは
運休していました。


T_img_2588


江若バスのこのバスに乗ってキャンパスへ向かいます。


T_img_2591


T_img_2589


初めて訪れた成安造形大学のキャンパスです。


T_img_2592


ここで、私は慌て者なので開催日だけは調べて出かけましたが
時間をすっかり忘れていて、開館時間よりも約30分近くも前に来てしまいました。
外で待とうとしたら、受付の方が、どうぞ学内は開いていますからとおっしゃって
いただけたので、たまたま開いていたところから見学していきました。


T_img_2599


T_img_2601


T_img_2602


T_img_2606


T_img_2608

T_img_2607


ここでカフェテリア結がオープンする時間が近づいてきたので、
お昼ごはんを食べるのと、マップブックを買いに向かいます。


T_img_2604


お店の前には「CLOSE」の札がかかっていたので、まだ少し早かった
かなと思って引き返そうとしたところ、店内から「展示をご覧ですか?」と
わざわざ呼び止めてくださったので無事に入ることができました。


今回の展示会にまつわるグッズ販売のコーナーです。
以前本屋さんで見かけてすぐに買い求めた「近江学」の
書籍もありました。


T_img_2616


T_img_2617


こちらがイラスト展のコーナーです。


T_img_2618


滋賀・湖西のおいしいイラストマップはもちろんの事、イラストレータさんの
ほかの作品にも気になるのがたくさんあって、一緒に買い求めました。


さて、カフェテリアでのお昼ごはん。
特別メニューが用意されていらっしゃいました。


T_img_2609


頂いたのは日曜美術館ランチです。


T_img_2612


メインディッシュです。とてもおいしかったです。


T_img_2615


去年だったか、京都新聞の記事になっていた7色の人間像。
やっと実物を見ることが出来ました。


T_img_2620


この日は、時折急に時雨れてきたりして不安定な天候でした。


T_img_2623


この後にみた、地蔵プロジェクト「鳥の眼/虫の眼2012 仰木映像立体地図」も
興味を持った展示の一つです。
地図の対比の展示かと思っていたら、映像作品となっていて、ちょっとした良い意味の
ショックを受けて、じっくりと鑑賞してきました。

地蔵ブロジェクトの関連グッズをカフェテリア結で購入しなかったことを
後悔しています。


成安造形学について一番最初に見に行ったイラスト展。早すぎて照明が灯って
いなかったのですが、最後にもう一度見て帰ることにしました。


T_img_2596


T_img_2624


T_img_2595


T_img_2629


T_img_2626


T_img_2630


T_img_2631


T_img_2632


イラストマップの中で一番良く利用する大津京駅はこんな感じです。


T_img_2633


堅田の浮御堂の近くにある魚富商店のイラスト原画です。


T_img_2634


夏に琵琶湖汽船125周年記念 近江八景めぐりクルーズ
浮御堂へ行ったときにこのイラストマップを手にしていたら立ち寄ったのになぁと思いました。


このイラスト展の次回作があるようですので、次も楽しみにしています。

« ドラマ 石坂線物語 Vol.2「豆腐の味」が放送されます ~NHK大津放送局制作 | トップページ | 秋は三井寺アート来迎 小沢剛ホワイトアウト大藝術展 にいっていきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ドラマ 石坂線物語 Vol.2「豆腐の味」が放送されます ~NHK大津放送局制作 | トップページ | 秋は三井寺アート来迎 小沢剛ホワイトアウト大藝術展 にいっていきました »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188