カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 成安造形大学「CHI-KEI 風土のかたち、ながめ、かかわり」を見にいってきました | トップページ | 京阪旧3000系特急車ノンストップ特急「洛楽」 2012年12月2日運転 »

2012/12/08

秋は三井寺アート来迎 小沢剛ホワイトアウト大藝術展 にいっていきました

2012年11月17日から25日かけて大津市にある三井寺(園城寺)で
秋は、三井寺、アート来迎 小沢剛ホワイトアウト大藝術展が開催されました。


T_img_2653


京阪電車大津線の駅や、街中でポスターを見かけて気になっていました。
同時に非公開国宝建造物の特別公開も実施されましたので、あわせて
出かけてきました。


ブログにてご紹介するのが遅くなってしまい、会期終了後となってしまいました。

よろしければ続きをどうぞ

成安造形大学のキャンパスで開催されていた
2012 秋の芸術月間 セイアンアーツアテンションVOL3 CHI-KEI 風土のかたち、ながめ、かかわりを
見に行った後、その帰り道に三井寺によってきました。


小沢剛ホワイトアウト大藝術展の開催期間中に国宝非公開建造物特別公開
が開催されていて、その日は光浄院客殿の公開日でした。


T_img_4245


建物がどういったものなのかはあまり分かっておらず、非公開のものが
ガイド付きで公開されるとあって見に行こうと思った次第です。


T_img_2652


建物に入ると荷物を預けて、学生さんのガイドを聞きながらなぜ故に
光浄院客殿が国宝になっているのかなど丁寧に説明いただけました。


T_img_4242


さて、本題の小沢剛ホワイトアウト大藝術展。
三井寺の境内で釈迦堂で展示が行われていました。


T_img_2651


釈迦堂です。


T_img_4252


ホワイトアウト、雲海をイメージしたアート作品です。


T_img_4249


T_img_4251


この大藝術展にあわせた特別企画として一切経堂にて
「輪蔵まわし」が開催されました。

開催日は11月25日でした。

境内には大藝術展のイラストを使った案内板が所々で設置されていました。


T_img_4258


一切経堂です。


T_img_4263


T_img_4259


外から見たところです。


T_img_4260


開催日の11月25日はこんな様子でした。


T_img_5360


大学の先生による説明の後、輪蔵が回り始めます。


T_img_5374


ゆっくりと静かに回ったという印象です。


T_img_5386


T_img_5393


非公開建造物の公開はもうひとつあって、別の日に
冠学院客殿です。


T_img_5315


T_img_5316


この日も学生さんによるガイドを受けながら客殿を見学させていただきました。


T_img_5317


大藝術展はこのあと、学生さんプロジェクトゼミ展が観音堂客殿にて開催
されていました。

観音堂へ向かう道中。11月18日はまだ紅葉は半ばといったところです。


T_img_4269


観音堂の会場案内です。
写真は撮れなかったので入り口のこの案内だけです。


T_img_4310


観音堂客殿でのプロジェクトゼミ展。展示に至るまでの過程が紹介されていて
興味深かったです。真っ暗した展示もありまして、ふすまを開けて入室すると
「こんにちわ」という当番の学生さんの声が聞こえてきたときにはびっくりしました。


観音堂まで来ると、虹がかかっているのが見えました。


T_img_4276


T_img_4283


T_img_4286


冬の日差しが街並みを照らします。


T_img_4289


降りてきたときにはもうすっかり太陽は山に隠れています。
冬の寒々しい光景になってきました。


T_img_4316


疏水を渡る京阪電車です。


T_img_4320


輪蔵回しが行われた11月25日は天気に恵まれて、紅葉も見ごろになっていました。


T_img_5255


三井寺はここから入山しました。


T_img_5289


11月25日の三井寺境内の紅葉です。


T_img_5303


T_img_5327


T_img_5339


T_img_5414


T_img_5405


最後にもう一枚 輪蔵まわしです。
この日、先生の案内によると、約15年ぶりに廻すことになったそうです。


T_img_5369


この大藝術展。大津市歴史博物館で開催された対談企画
もう少し早く知っていれば参加したかったなと後悔しています。
気がついたときには申し込み締め切り後でした・・・。


このような藝術展がなければ三井寺境内でも立ち寄らなかったかも
知れない建造物だったと思うのでとても貴重な体験が出来ました。

« 成安造形大学「CHI-KEI 風土のかたち、ながめ、かかわり」を見にいってきました | トップページ | 京阪旧3000系特急車ノンストップ特急「洛楽」 2012年12月2日運転 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 夜桜、琵琶湖疏水や三井寺で見頃 ライトアップに映え [ローカルニュースの旅]
大津市の琵琶湖疏水一帯や三井寺(園城寺)で、ライトアップされた桜が見頃を迎え、ほの白く浮かび上がった夜桜の風情を見物客が楽しんでいる。ライトアップはいずれも14日までの午後6時半〜9時半。... [続きを読む]

« 成安造形大学「CHI-KEI 風土のかたち、ながめ、かかわり」を見にいってきました | トップページ | 京阪旧3000系特急車ノンストップ特急「洛楽」 2012年12月2日運転 »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188