カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪石坂線コンサート電車コンチェルト号 乗ってきました | トップページ | JR琵琶湖線膳所駅 進む橋上駅舎化工事 »

2013/07/28

京阪石坂線 近江神宮前駅にて車両交換が行われました。

2013年7月28日の出来事です。

7月26日に京阪大津線公式サイト
700形707-708号車のマザーレイク塗装の車両の運行を終了しますというお知らせが
発表されたので、その車両を撮影しようと近江神宮前駅に立ち寄りました。


T_img_2780


いつものように、その車両が来るまで何本もの列車を見送ろうと駅にて
待っていると、あわただしい雰囲気となり、車両の交換作業を見ることとなりました。


よろしければ続きをどうぞ

京阪石坂線の土曜・休日ダイヤでは、夕方に車庫を出庫して近江神宮前発
石山寺行きの列車になる車両があります。

今日は603-604号車の特急色車両でした。


T_img_2733


今のシーズンならば、このあと昭和レトロビールde電車の出庫、
あとは、一日の運行を終えて入庫する列車ぐらいの動きとなるはずの
車庫です。しかし、ホームで待っていると、遠くで警笛が鳴って
車両のブレーキを緩める音が聴こえたりするので、はて?と
思って、駅ホームから車庫を眺めると、出庫点検をしている姿が
見えました。


T_img_2748


初めは、車庫の中での入換かと思いました。
しかし、この位置に車両が来ても、係員さん専用通路の警報機が
鳴り出しません。


T_img_2753


これは、出庫するのか?と思って坂本行きホームへ移って様子を
ながめることにしました。
すぐに車両が出庫してきました。



やってきたのは607-608号車です。


T_img_2756


あわただしく、一旦、坂本方へ転線していきます。



列車の移動を待って、係員さんがホームに集まってこられました。

手旗信号の合図をもって、坂本側に引き上げていた607-608号車が
ホームに入線します。



607-608号車は、石山寺方の1両のみがホームにかかるところで
停車し、ドアは手動扱いによって開けられて、お客さんの乗換えを
待つ準備をされています。


T_img_2760


T_img_2761


隣の駅、皇子山駅に坂本行き列車が到着する姿が見えました。


T_img_2765


係員さんの手旗信号を合図に、車両が最徐行で接近してきます。



石山寺から来た車両は605-606号車。こちらは2両とも
近江神宮前駅のホームにかかるところで停車しました。

お客さんが坂本寄りに停車している607-608号車へ乗り換えて
いらっしゃいます。


T_img_2767


ホームに2列車が縦列停車している近江神宮前駅。


T_img_2768


乗客の皆さんが乗り換えられるのを見届けて、ドアを
閉めるところです。


T_img_2769


車両交換となった坂本行き列車が、ホームから離れてゆきます。


T_img_2773


一方、近江神宮前駅で運行を打ち切った605-606号車は
この後、車庫に入って行きました。


T_img_2779


この出来事を見ていて、近江神宮前駅の坂本行き線路にある
白色三角形の停車位置目標が、何のためにあるのかが分かりました。


T_img_2797


また、いつもは点灯している様子がない、この案内板。
今日、初めて点灯しているところを見かけましたが、まだ、何の
お知らせなのかが分かりません。


T_img_2791


T_img_2776


これらの車両交換が終わったあと、写真を撮りたかったマザーレイク号の
車両が、近江神宮前駅に到着しました。


T_img_2781


以前にも書いた事があるのですが、京阪石坂線近江神宮前駅での
車両交換。石山寺行き列車での交換は、夏の非冷房車から冷房車への
交換は実際に乗車していて体験し、2010年に目撃したときは
写真の撮って、ブログにしていました。



京阪石坂線~車輌交換/近江神宮前駅にて


偶然なのか、このときも今回も605-606号車でした。

この日、交換された605-606号車。何があったのかは、分かりません。
大きな故障ではないことを願っています。


« 京阪石坂線コンサート電車コンチェルト号 乗ってきました | トップページ | JR琵琶湖線膳所駅 進む橋上駅舎化工事 »

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪石坂線 近江神宮前駅にて車両交換が行われました。:

« 京阪石坂線コンサート電車コンチェルト号 乗ってきました | トップページ | JR琵琶湖線膳所駅 進む橋上駅舎化工事 »

最近の写真

  • T_dsc_6266
  • T_dsc_6293
  • T_dsc_6327
  • T_img_5278
  • T_img_5381
  • T_img_5443
  • T_img_5446
  • T_img_5618
  • T_img_5629
  • T_p1100176
  • T_p1100225
  • T_p1100241_20210328143501