カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« JR琵琶湖線大津駅南口改札の工事 | トップページ | 行くぜ、東北。 その2 Kスタで野球観戦。 2013年夏 »

2013/08/16

行くぜ、東北。 その1 新幹線で仙台へ。 2013年夏

2013年の夏休みを利用して東北・仙台までいってきました。
1泊2日の旅で、仙台での野球観戦と今回は鳴子温泉まで
足を伸ばしてきました。


T_img_3211


その1では東海道新幹線~東北新幹線、仙台までの
話を綴ります。

よろしければ続きをどうぞ

お盆休みが始まった新幹線の京都駅。
日曜日の早朝でも多くの方でホームがにぎわっていました。


T_img_3139


東京まではのぞみ号。喫煙ルームの近くでしたが
幸い、空席もあり気にならずに車内を過ごす事が出来ました。


T_img_3141


T_img_3140


新幹線では機会があれば必ず買い求めようとしている
車内販売のコーヒーです。
もう、こだま号では発売しなくなりました。

T_img_3146


京都駅出発後は在来線と併走。
琵琶湖線の普通列車を追い抜いていきました。


T_img_3145


新幹線の車窓の楽しみといえば富士山を見ることですが
残念ながらこの日は姿が見えずじまいでした。


T_img_3157


あっという間の道中。車窓から山手線の列車が見えてくると
東京が近づいてきた実感が込みあがります。


T_img_3158


これまで、田町電車区として記憶していた車両基地。
新幹線を利用するたびに、寝台客車が見えなくなり、機関車の基地が
なくなり、先般ついに車両配置すらなくなってしまいました。


T_img_3162


「東」の区名札が名高い東京機関区の跡地も整備されました。


T_img_3164


京浜東北線の車両と併走します。


T_img_3168


まもなく東京です。


T_img_3170


乗ってきた車両はN700Aと呼ばれる車両です。
このマークを見なかったら見落としていました。


T_img_3171


続いては乗り換えるのは東北新幹線。
数列車でも待って自由席に着席しようと試みていて、
新幹線の車中で時刻表を眺めていました。


東北新幹線の20番線。


T_img_3179


E5系+E6系の列車が東京駅に近づいてきます。


T_img_3182


目の前を通り過ぎるE6系。


T_img_3183


スーパーこまち号東京行きの折り返しは臨時やまびこ号
として盛岡まで列車となります。


T_img_3185


この車両の自由席に乗ることを時刻表を見てあたりを
つけていました。


T_img_3186


車内清掃を終わると、初めて乗る車両。ワクワクしながら車内に
入ります。


T_img_3189


可動枕がついているシートです。


T_img_3191


デッキとの仕切りドアには稲穂が描かれています。


T_img_3195


良く見ると車内通路にも稲穂が描かれていました。


T_img_3197


上野・大宮と駅に停車するごとに混雑するのかと思って
いましたが、この日は特に混雑することなく、走りました。


T_img_3199


東北新幹線での車内販売。


T_img_3200


T_img_3204


ゆっくり備え付けの沿線情報誌を見ながらのんびりしていました。


T_img_3205


ここで、沿線の旅行キャンペーン「行くぜ!東北」という
デジタルスタンプラリーが行われていたので、慌てて車内から
エントリーしました。

朝、出発してちょうどお昼前に憧れの地、仙台に到着です。


T_img_3206


この車内ともお別れです。


T_img_3207


ワインレッドが印象的な外観です。


T_img_3213


T_img_3215


新しい車両のエンブレムです。


T_img_3216


仙台ではホームの向かい側に止まっていたE3こまち号を追い抜いて
行きました。


T_img_3218


T_img_3219

これからは追われる身となったこまち号。


T_img_3221


さて、仙台に着きました!


T_img_3222


この続きはその2へ。

« JR琵琶湖線大津駅南口改札の工事 | トップページ | 行くぜ、東北。 その2 Kスタで野球観戦。 2013年夏 »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行くぜ、東北。 その1 新幹線で仙台へ。 2013年夏:

« JR琵琶湖線大津駅南口改札の工事 | トップページ | 行くぜ、東北。 その2 Kスタで野球観戦。 2013年夏 »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188