カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 大津の京阪電車を愛する会 京阪電車の絵のコンクール作品展 | トップページ | 2013 大津祭 本祭の様子 »

2013/10/14

2013 大津祭 宵宮の様子

2013年10月12日と13日にかけて大津祭が
行われました。

10月12日は宵宮、13日は本祭です。


T_img_5573


こちらでは12日の宵宮の様子をご紹介します。
よろしければ続きをどうぞ

JR大津駅前に掲げられている大津祭の提灯。


T_img_5517


大津祭の拠点となる滋賀県庁前の天孫神社にも
まちなか灯りの取り組みで作られた明かりが展示されていました。
これは宵宮の前日の夜です。


T_img_5529


T_img_5534


10月12日。
夏を思い起こさせるような暑い日ざしが降り注ぐ1日でした。

それぞれの曳山が、宵宮での展示場所に向けて動き始める
宵宮曳きが始まりました。


T_img_6287


曳山のそばを路線バスが通っていきます。


T_img_6289


宵宮曳きの折り返し地点では京阪京津線が間近に
走っています。


T_img_6292


続々と他の曳山も到着します。


T_img_6308


あちらこちらで曳山が動いています。


T_img_6325


しばらく小休止している曳山。


T_img_6344


順に、曳山が折り返してそれぞれの持ち場へ
移動していきます。


T_img_6362


T_img_6379


T_img_6421


曳山が行きかう中央大通りです。


T_img_6448


T_img_6449


宵宮での展示場所に着いた曳山、それぞれの場所では宵宮でしか
飾られない大吊りの提灯の準備が始まります。


T_img_6465


こちらは提灯のセットが終わった曳山。


T_img_6467


大津祭には曳山がなく、人形飾りだけのところもあります。


T_img_6482


T_img_6483


だんだんとあたりも暗くなってきました。


T_img_6486


曳山の提灯にあかりが灯ります。


T_img_6520


T_img_6529


行き交う人も足を止めて見学されていらっしゃいます。


T_img_6539

T_img_6550


いろいろな紋様の提灯があります。


T_img_6589


本祭当日は、曳山の上でからくりが披露されますが、宵宮では
からくり人形はこのように近くに置いて展示されます。


T_img_6595


秋の日は短く、もうすっかり夜です。


T_img_6603


一層輝きが増す、提灯飾りと曳山です。


T_img_6623


T_img_6618


T_img_6627


T_img_6665


夜になると天孫神社もこの賑わいです。


T_img_6683


T_img_6679


太鼓と鐘が展示されて、献酒が添えてありました。


T_img_6687


たくさんの方が足を止めて、お囃子を聞き入っていらした
大津祭の宵宮です。


T_img_6707

« 大津の京阪電車を愛する会 京阪電車の絵のコンクール作品展 | トップページ | 2013 大津祭 本祭の様子 »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013 大津祭 宵宮の様子:

« 大津の京阪電車を愛する会 京阪電車の絵のコンクール作品展 | トップページ | 2013 大津祭 本祭の様子 »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188