カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 大津の京阪電車を愛する会号 ギャラリートレイン~京阪石坂線 | トップページ | 京阪大津線 おでんde電車 PR運転中 »

2013/12/21

京阪大津線 特急色600形撮影会開催

2013年12月21日
京阪石坂線にて運転されている京阪本線特急色の600形
車両を使って京津線~石坂線の臨時運転と錦織車庫での
撮影会が行われました。


T_img_8950


お天気は雨天で恵まれなかったのがとても残念でしたが
たくさんの方が撮影会におみえでした。

よろしければ続きをどうぞ。

京阪本線特急色の600形。
昨年も10月に特急色になってすぐに京津線四宮まで運転されて
四宮車庫での初の撮影会が開催されました。そのとき
私は残念ながら海外出張中で見ることも駆けつけることも出来ず
とても悔しい思いをしていました。


京阪大津線の公式サイトをみて、再び特急色車両が京津線を
走る事が発表されて、この機会は逃してはならぬと、思いをこめて
いるポイントにて車両を待つことにしました。


T_img_8720


場所は浜大津~上栄町間にある商店街との交差点。
当時幼稚園に通っていた私が毎日の買物についていって
電車が見ることのできるポイントだった場所。ここで
その当時走っていたであろう特急色(実際に見た記憶は
ほとんどないのですが・・・)を撮影したいという念願を
果たすためにこの場所を選んでいます。


車が走ってこなければいいなという思いはすぐに破られ
自動車と併走となってしまいました。


T_img_8728


かなり窮屈な写真になりました。


T_img_8734


このとき、カメラのファインダーから電車しか見ていなかった
のですが、交通信号が赤になっていたようで車が先にとまりました。


T_img_8735


T_img_8743


先につらつらと書いたとおりの思いを果たすために、サッと
駆け出して、側面から電車の写真を撮影します。


T_img_8746


私にとって、思い描く一枚が撮れました。


T_img_8750


いろいろな思いを胸に秘めて、特急色列車を見送ります。


T_img_8759


電車を待っている間に、おばあさんが尋ねられてきて
「浜大津から上がってきたらカメラ持った人がたくさん
いはるけど、なんかありますのか?」と。

「いつもは水色の電車が走るここに、赤と黄色の電車が
今日だけ、あと1~2分したら走ってきます」と
お答えしたら、
「あぁ、昔の電車やね。そんでか」
といった会話を交わしていました。


後続の京津線列車にて四宮駅へ向かうため、上栄町駅へ
徒歩にて急ぎました。


参考までに2013年12月21日の臨時列車の時刻表です。
臨時普通:近江神宮前11:11→石山寺11:36
臨時普通:石山寺11:39→浜大津11:56
臨時普通:浜大津11:57→四宮12:08
臨時普通:四宮12:37→浜大津12:49
臨時普通:浜大津12:50→石山寺13:06
臨時普通:石山寺13:09→浜大津13:26
臨時普通:浜大津13:27→近江神宮前13:33


京津線800系に乗りながら四宮駅に近づくと窓の外が
気になって仕方ありません。


T_img_7301


駅に降りてすぐに、JRの列車が走る音が聞こえてきて
大津線に特急色の車両が走っていた時代に「新快速」として颯爽と
デビューした117系電車が四宮駅の横を駆け抜けていきました。


T_img_7302a


いきなり、胸が熱くなる出来事に遭遇しましたが、一息ついて
四宮駅で特急色車両を撮影します。


T_img_8761


T_img_8768


T_img_8784


T_img_8791


四宮駅に停車中の「石山寺」行き列車の表示です。


T_img_8778


T_img_8802


四宮駅の駅名板と特急色車両。


T_img_8799


撮影していると時間はすぐにたってしまい、
京津線の定期列車がやってきました。


T_img_8809_2


この浜大津行きが出発すると続行して
臨時普通「石山寺」行きが発車します。


T_img_8814


もう後わずかになった四宮駅での停車時間。


T_img_8832


600形の種車となった300形の面影が一番残る
車両の連結面。
今も昔も変わらない琵琶湖疏水が貫く山とともに。


T_img_8820


600形車内より見る四宮車庫。


T_img_8833


四宮駅を出発します。


T_img_8839


追分駅。


T_img_8841


移転前の大谷駅を通過。


T_img_8850

大谷駅。


T_img_8856


あとも撮りたかったのですが、車内が混雑したので
撮影は諦めました。

浜大津駅にて一旦、臨時列車より下車。


T_img_7307


用事を済ませて浜大津より再び特急色列車に
乗り込みます。

列車の到着直前に小鳥がレール面に舞い降りてきました。


T_img_8869


T_img_8873


臨時普通、後続の定期列車も近江神宮前行きであったためか
浜大津駅の案内は普段と変わりないものでした。


T_img_8867


T_img_8877


実は、今日浜大津で一旦列車を降りたときに傘を車内に忘れた
ような気がして、尋ねてみたのですが無かったようでした。


T_img_8880


違うところで忘れたのかも知れません。

錦織車庫に入ると、12月22日よりPR運転を始める
おでん電車のラッピング作業をされているところでした。


T_img_8881


T_img_8884


T_img_8888


T_img_8890


雨の中のラッピングは本当に大変そうでした。


T_img_8893


やっと、本題の600形特急色の撮影会場に着きます。


T_img_8898


はじめは「準急 三条」の表示になっていました。


T_img_8901


T_img_8908


603-604号車。方向幕が交換されていて、準急のコマがあるもの
ないものが混在していました。


T_img_8929


撮影会はおもに石山寺方の604号車前面で行われていました。


T_img_9005


604号車の前面は、方向幕のすべてのコマが揃っているようです。


T_img_8923


「準急 浜大津」


T_img_8936


このあたりで空に青空がみえてきて天気が持ちこたえて
くれるのかなという期待できました。


T_img_8937


「準急 四宮」


T_img_8942


京津線の京都方で運転を終えてしまう
準急四宮行きはついに乗る機会がありませんでした。


T_img_8945


T_img_8953


私としては早朝・深夜の京津線列車には欠かせない
「普通浜大津」「普通四宮」と見たかったのですが叶いませんでした。


次に、本標を取り付けての撮影が始まりました。


T_img_8964


今日の説明で、「急行 石山寺」「急行 三条」の運行標識板を
「ほんひょう」と呼ぶことを知りました。


T_img_8966


本標が「急行 石山寺」なので、方向幕を「石山寺」に
いたしますとの説明にも、こういった法則があるのかと
初めての事ばかりで興味津々でした。


T_img_8971


本標が「急行 三条」に。


T_img_8994


高床の600形なので「三条」という表示幕そのものがないので
方向幕は白無地の設定でした。


T_img_8992


この後は、参加された方が持ってこられた副標などを取り付けて
撮影が始まりました。個人所有の物でもあるし、私は天邪鬼な
ところもあって坂本方で撮影していました。


表示は「試運転」


T_img_9002


「普通 四宮」


T_img_9010


車庫ならでは構図。


T_img_8996


T_img_9007


このあと、残念ながら雨がきつくなってしまったので
撮影会はまだ続いていましたが会場を後にすることにしました。


撮影会にあわせて部品の販売も行われていました。
最初には立ち寄っていないので、どんな商品があったのかは
分かりません。


今日は私はこの2点を購入してきました。


T_fu


少しでもイベント開催のお役に立てればと思っています。


本当に今日はお天気に恵まれなかったのが残念ですが
思い思いの写真が撮影できて、新しく勉強になった
こともあり、参加して楽しい撮影会となりました。


寒く、冷たい雨が降り続く中、イベントを開催して
頂いた皆様には本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。

« 大津の京阪電車を愛する会号 ギャラリートレイン~京阪石坂線 | トップページ | 京阪大津線 おでんde電車 PR運転中 »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪大津線 特急色600形撮影会開催:

« 大津の京阪電車を愛する会号 ギャラリートレイン~京阪石坂線 | トップページ | 京阪大津線 おでんde電車 PR運転中 »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188