カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます | トップページ | 京阪線2014年お正月 臨時快速特急「洛楽初詣」 乗ってきました »

2014/01/02

2014年 京阪大津線初詣記念朱印帳をもって出かけました

2014年 明けましておめでとうございます。
今年もまた、いろいろな話題をお届けできたらと思っています。
何卒よろしくお願いいたします。


T_dsc_3245


2014年も電車の初乗りは京阪大津線。
大晦日の日に買い求めていた一日乗車券を持って沿線の社寺を
回ってきました。


よろしければ続きをどうぞ

2014年は石山寺行き電車からスタートしました。


T_dsc_3287


まずは石山寺方面、唐橋前駅へむかい建部大社を
目指します。元日もそうでしたが、2日もお天気が不安定でした。


T_dsc_3290


瀬田の唐橋を徒歩にて渡ります。


T_dsc_3325


T_dsc_3292


建部大社が見えてきました。


T_dsc_3324

といっても鳥居までは少しあります。


T_dsc_3294


参道を歩いていきます。


T_dsc_3296


境内に入りました。


T_dsc_3310


今年の朱印を押す場所はどこかなと思って
いたら、昨年とは少し変わっていました。


T_dsc_3303


ここで一つ目の朱印を頂きます。
境内をぐるっとまわっていたので少し写真に撮りました。


T_dsc_3305


T_dsc_3311


T_dsc_3307


京阪電車の浜大津駅にもある建部大社の案内図です。


T_dsc_3308


幸先良くサッと朱印を頂けて、次を目指します。


T_dsc_3315


次は石山寺です。


T_dsc_3329


石山寺駅には石山高校の美術部さんが製作された作品が
飾ってあります。


T_dsc_3330


石山寺の山門です。


T_dsc_3331


T_dsc_3334


少し時間が早かったこともあり静かな境内です。


T_dsc_3338


2日も入山料は無料でした。


T_dsc_3339


本堂までは、この階段を登ります。


T_dsc_3345


さらに階段を登ります。


T_dsc_3347


本堂はこの先です。


T_dsc_3383


途中で新調された鳥居を見かけました。


T_dsc_3352


朱印は本堂の中にあります。


T_dsc_3354


せっかくなので、もう一段高いところへ向かいました。


T_dsc_3359


T_dsc_3364


美しい庭園をみて少し落ち着いてから、次を目指します。


T_dsc_3386


石山寺をあとにします。


T_dsc_3392


T_dsc_3395


今度は石山寺から坂本まで乗り続けて、日吉大社に
向かいました。

坂本駅付近ではすっかり青空が広がり、虹が出ていました。


T_dsc_3403


T_dsc_3405


日吉大社までの参道で、虹を見かけては立ち止まって
撮影していました。


T_dsc_3407


T_dsc_3413


日吉大社への入り口に着きました。
大きな絵馬が迎えてくれます。


T_dsc_3414


入り口にある鳥居と共に。


T_dsc_3446


日吉大社は拝観料を納めて、記念朱印を頂きに行きます。


T_dsc_3427


例年なら西本宮の中にあったのですが、今年は外に設けられて
いました。


T_dsc_3432


大きな絵馬の前で朱印を押します。


T_dsc_3429


途中で水の音に耳を傾けつつ、次を目指します。


T_dsc_3439


日吉大社へ向かう途中で見かけた虹がまだかかっていました。


T_dsc_3452


坂本からは、近江神宮前駅で下車して、近江神宮へ向かいます。


T_dsc_3479


自動車での混雑が激しかったです。


T_dsc_3481


お参りされる方もたくさんいらっしゃいます。


T_dsc_3455


いつもの朱塗りの門が見えてきました。


T_dsc_3460


2日ですが、まだ参拝にはこれだけの長い列が出来ていました。


T_dsc_3464


中はとても静かなものです。


T_dsc_3467


近江神宮では今年、ちはやふるのおみくじが発売されていました。


T_dsc_3469


ちはやふるのおみくじ売り場は写真で右手の方にあったのですが
いつものおみくじを買い求められる方はすごい列となっていました。


T_dsc_3471


お守りや縁起物を買い求める方でもにぎわう境内です。


T_dsc_3474


京阪電車大津線の初詣記念朱印帳、この近江神宮だけは
巫女さんや係りの人に、押していただけます。(他のところは
自分で押します)


T_dsc_3476


いつもここから中にいらっしゃる方へ声をおかけします。


T_dsc_3477


私はなぜかいつも近江神宮でひといきつくのですが、
今年もここで甘酒を頂いて、少し休憩してから早くも最後となる
三井寺を目指します。


T_dsc_3478


京阪近江神宮前駅から三井寺駅まで電車に乗ります。
ちょうど近江神宮前駅始発の列車だったので、少しゆっくりと
腰掛けて電車の発車を待っていました。

普段なら、坂本行き列車が近江神宮前駅に到着、発車してから
石山寺行きの発車となるところ、坂本行き列車の姿が
見えない中で、先に石山寺行きが出発しました。

なんかあったのかと、注意深く対向する列車を観察しようと
目を凝らしていると、皇子山駅との間で係員さんたちが
線路際に立っていらっしゃるのが見えました。


T_dsc_3484


架線を調整されているのと、さらに良く見ると凧揚げの
凧を持っていらっしゃるのが見えました。
凧が引っかかったのでしょうか。

続く電車は無事に通過していったようです。


私は三井寺駅へ。
またどんよりとした雲が迫ってきています。


T_dsc_3487


三井寺駅からはウサギの守護神、三尾神社の横を通り抜けて
園城寺へ入ります。


T_dsc_3490


寒々しい景観の中、観音堂を目指します。


T_dsc_3492


今年は、観音堂に色鮮やかな幕が飾られていました。


T_dsc_3494


京阪電車の記念朱印は観音堂の中にあります。


T_dsc_3510


T_dsc_3517


また天候が悪くなってきました。


T_dsc_3513


私は建部大社→石山寺→日吉大社→近江神宮→三井寺の
順に回って、京阪電車一日乗車券の初詣記念朱印帳の朱印を
集め終わりました。


T_dsc_3529


三井寺からの帰り道、長等神社に立ち寄りました。


T_dsc_3528


T_dsc_3527


あろう事か写真を撮るのを忘れてしまいましたが、長等神社には
馬神の神社があって、東海道の逢坂峠が牛車や馬車がとおっていた
ころには通行の安全を祈願して乗鞍などに名を残していたそうです。

午年なので初めてお参りしました。
大津市歴史博物館で車石の企画展をされたときに初めて知りました。


さて、いつもながら慌て者で駆け足で回ってきました。
2014年の京阪大津線初詣記念朱印の様子でした。

今年もお正月の副標が電車につかなくて少しさびしいです。

« あけましておめでとうございます | トップページ | 京阪線2014年お正月 臨時快速特急「洛楽初詣」 乗ってきました »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年 京阪大津線初詣記念朱印帳をもって出かけました:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 京阪線2014年お正月 臨時快速特急「洛楽初詣」 乗ってきました »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188