カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪石坂線 ふれあい号ラッピング電車 | トップページ | 「成安満開」 成安造形大学 卒業制作展・進級制作展2014にいってきました »

2014/01/19

積雪があった大津市内と京阪石坂線

2014年1月18日から19日かけて大津市内でも積雪が
見られました。いろいろと困ることの方が多い雪ですが、
写真を撮る意欲が出てきまして、朝から出かけてきました。


観光プロジェクトチームが立ち上がった
琵琶湖疏水の大津側のトンネル口付近です。

T_img_0571


よろしければ続きをどうぞ

滋賀県庁近くにある天孫神社は今日、1月19日がお札焼き
でした。


T_img_0462


境内にもこの時間、まだまだ積雪が残っていました。


T_img_0457


T_img_0460


T_img_0455


これだけの積雪は久しぶりではないかなと思います。


T_img_0461


続いては滋賀県庁へ。


T_img_0465


NHKの大津放送局になる滋賀会館。


T_img_0466


この組み合わせが見られるのもあとわずかかなと
思って撮りました。


T_img_0476


滋賀県庁前にある噴水。
こちらにはつららが出来ていました。


T_img_0467


滋賀県庁前より。


T_img_0471


朝日の当たる滋賀会館。


T_img_0473


続いては、京阪電車島ノ関駅へ。


T_img_0479


この一枚を撮って、
走り行く列車を見ていると、雪煙が巻き起こっていて
カメラを片付けてしまったのが悔やまれました。


T_img_0484


この電車に乗って、積雪とあらばと是非駆けつけたかった
三井寺の琵琶湖疏水を目指します。


T_img_0485


三井寺駅にて。


T_img_0488


続いてやってきた石山寺行き列車。


T_img_0491


T_img_0494


先日、検査を受けて営業線に復帰したばかりの
600形619-620号車でした。


T_img_0495


積雪の残る三井寺駅構内。


T_img_0499


次の列車を撮るために琵琶湖疏水上にかかる橋へ移動します。


T_img_0504


はじめにやってきたのは坂本ケーブル記念塗装の車両です。


T_img_0513


T_img_0522


続いては通勤色の車両。


T_img_0530


次は、上手の橋へ移動します。


T_img_0537


桜の木々に雪が積っています。


T_img_0540


琵琶湖疏水、長等山を貫く第一トンネルの大津側。
綺麗な光景でした。


T_img_0543


T_img_0569


T_img_0587


今日は変わりやすい天気で、青空が広がっていたかと
思ったもののすぐに曇り、雪が降ってきました。


疏水上を行く特急色車両。


T_img_0588


続いては通勤色車両。


T_img_0598


急に降雪が激しくなりました。


T_img_0608


三井寺駅。たくさんのお客さんが列車を待っています。


T_img_0610


石山寺行き列車が到着。


T_img_0615


大雪の警戒?かなにかで、後部の乗務員室にも添乗の
係員さんが乗務されていました。


T_img_0618


三井寺駅を出発してゆく石山寺行き列車。


T_img_0628


三井寺から。やってきた列車は近江神宮前行きでした。


T_img_0635


ちょっと降りて車庫を眺めます。


T_img_0643


車庫の奥には、1月18日におせわになったおでんde電車が
止まっていました。


T_img_0646


昨晩から止まっている車両の上には積雪が見られます。


T_img_0649


駅に戻って、坂本行き列車を待ちます。


T_img_0655


穴太駅を目指します。
坂本行き列車の車内より。


T_img_0659


穴太駅で下車。


T_img_0661


駅から少し歩いて、ちょっと気になった踏切へ向かいます。


T_img_0663


あたり一面が積雪、銀世界になると近づいてくる列車の
走行音もいつもと違うように聞こえてくるような気がしました。


T_img_0670


T_img_0674


T_img_0683


続いて、先日友人に教えていただいた撮影ポイントへ向かいます。

高台より琵琶湖を見下ろすポイントです。
NHK大津局が制作した地域発ドラマ「石坂線物語」のタイトル映像で
よく出てきた場所です。

私は今回初めて訪れました。


T_img_0687


列車が通るころには日が陰ってしまいました。


T_img_0692


銀世界の中、特急色の列車が走ってきてくれました。


T_img_0706


T_img_0710


穴太駅と松ノ馬場駅のちょうど中間ぐらいでしたので、
松ノ馬場駅へ歩いていってそこから電車に乗りました。


T_img_0718


石坂線の車内から見るびわ湖畔の様子です。


T_img_0725


再び戻ってきた三井寺、琵琶湖疏水ではもうだいぶ雪が
溶けていました。


T_img_0735


ちょっと気になって石場駅付近にも行きましたが、やっぱり
雪はほとんどなくなっていました。


T_img_0767


大津の中心市街地で積雪があって、写真に撮れたのは
2010年12月の大晦日から2011年元日に降ったときぐらいで
そのときに比べると、19日の午前中には主だった道路などでは
ほとんど雪がなくなっていて、交通への影響が少なかったのかと
思いました。

写真はいいですが、移動のための交通機関に支障が今回は
あまり出なかったのが幸いでした。

« 京阪石坂線 ふれあい号ラッピング電車 | トップページ | 「成安満開」 成安造形大学 卒業制作展・進級制作展2014にいってきました »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 積雪があった大津市内と京阪石坂線:

« 京阪石坂線 ふれあい号ラッピング電車 | トップページ | 「成安満開」 成安造形大学 卒業制作展・進級制作展2014にいってきました »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188