カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京都市水道局蹴上浄水場一般公開にいってきました2014 | トップページ | 京阪大津線「昭和レトロビールde電車」2014年夏も運転! »

2014/05/11

第2回コンサート電車コンチェルト号 動く音楽会~京阪石坂線

2014年5月11日
京阪石坂線で動く音楽会「第2回コンサート電車コンチェルト号」が
運転されました。

昨年初めて行われたコンサート電車。
第2回目となった今回もたくさんのお客さんが参加されて運転されました。


Dsc_5750_2


今年も楽しいコンサート電車に乗ってきました。
よろしければ続きをどうぞ

安田音楽制作事務所さんが制作されている
動く音楽会。

昨年、初めての取り組みだったコンサート電車。昨年はギリギリになってから
申し込んだのですが、今年は電話申し込みが始まったときにはすぐに申し込みました。

今年は2両編成の電車、1つはクラッシックピアノ、もうひとつは電子ピアノという様式です。
私はクラシックピアノの車両を申し込みました。


快晴で夏のような日差しにとなった5月11日。
受付は、京阪電車浜大津駅のこの場所です。


T_dsc_5741


次々に受付を済ますお客さん。みなさん一斉に入場するので
少しの間、この辺りで待っていらっしゃいます。


T_img_0112


コンサート電車の発車時刻もせまり、ホームへ向かいます。


T_img_0115


第2回目のコンサート電車。
安田音楽事務所さんのブログなどで発表されていましたが、
内装が濃い木目調となっていて、「ビール電車」「おでん電車」専用車両
となっている703-704号車が抜擢されました。


T_img_3666


私が乗ったクラシックピアノがある車両。コンサート電車が出発する
浜大津駅で車両に乗り込んだときにはもう素敵な演奏が聞こえてきて
びっくりしました。


T_dsc_5742


コンサート電車。浜大津駅を出発すると、まずは石山寺駅へ向かいます。
浜大津駅を出発してすぐにソプラノ歌手の楠永さんをはじめとして
歌手の皆さんの歌声が車内に響きます。


T_dsc_5756


T_img_3676


ピアノの演奏です。


T_dsc_5765


コンサート電車は歌あり、ピアノ独奏があったり、クイズ大会も
行いながら、石山寺から坂本へ向かいます。
坂本に到着するまではノンストップです。

坂本駅に到着後は、止まっている電車の中でのコンサートが
始まります。

電子ピアノ車両に乗っていらっしゃったお客さんがクラシックピアノの
車両に移動して演奏を楽しまれています。

T_dsc_5768

クラシックピアノが設置されている車両にてコンサートが行われます。
私たちの車両は、一旦下車して、あたりを散策したり休憩の時間です。

隣の車両から少し中を覗いた様子です。


T_img_0124


隣の車両。大きなポスターが貼ってありました。


T_img_0126


近年、京阪石坂線でいろいろな催しのあるイベント電車が
運転されるようになって、良く見かけるようになった「団体」の表示。
電車のことです。


T_img_0127


さて、休憩などの時間も終わり、今度は私たちが停車中の電車での
コンサートが始まる頃合いになります。

車内に戻ると、今回ピアノを用意されている近江今津にあるピアノ屋さん
株式会社トリイの調律師さんがずっと列車に同行していて、休憩中の時間にも
良い音のために作業をされていらっしゃいました。


T_img_0129


停車中の車両でのコンサート。最初はピアノ演奏です。
音が良く響き渡るようにと、ピアノのカバーがはずされた状態での演奏でした。


T_img_0134


ピアノの重奏も披露されました。


T_img_0137


こんなに近くで鑑賞したのは初めてです。



続いては合唱でいいのかな?歌の披露。
電車に乗ってみないと、何でこんな様子になったのか分からない
楽しさがあります。


T_img_0140


T_img_0141


T_img_0142


本当に目の前で素晴らしいコンサートが楽しめました。
近すぎて写真に収まらないぐらいです。


T_img_0143


コンサート電車の司会を含め、いろいろとご活躍のバリトン歌手の安田さんです。


T_img_0145


停車中のコンサートも終わるかどうかというぐらいで、
コンサート電車が坂本駅を出発し、終着の浜大津駅に向かいます。


T_img_0151


ぴかぴかに磨き上げられているクラシックピアノ。
鏡かガラスのように見えました。


T_img_0149


坂本から浜大津までの最終の時間は、歌謡曲が主に
選曲されて、参加された皆さんで合唱できるようになってました。


T_img_0152


終点の浜大津駅に近くなると琵琶湖周航の歌で締めくくりです。



コンサート電車にのってから、2時間も経っているのかと
思わずにはいられない、あっという間のひと時。


T_img_0159


皆様本当にお疲れ様でした。


T_img_0160


電車から降りたところでもまだ余韻が残ります。
というのも、コンサート電車は浜大津で折り返し車庫に引き上げる
ので、もう一度浜大津駅を通過します。

そこで、まだホームに乗っていらしたお客さんと共に
合唱をしながら列車をお見送りです。


T_img_3705


T_img_3712


T_img_3717


第2回の開催となったコンサート電車。
いろいろな事がパワーアップしていて、楽しさも魅力もさらに大きくなって
いました。

本当に動く電車の中での演奏は大変だと思うのですが、また次の機会が
あることを願っています。

« 京都市水道局蹴上浄水場一般公開にいってきました2014 | トップページ | 京阪大津線「昭和レトロビールde電車」2014年夏も運転! »

音楽」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

画期的な企画ですよね。
動く電車の中にピアノを運び込んで演奏するなんて、あまり例のない事ではないでしょうか?

コンサート会場と違って、小さな箱の中での一体感もたまらないでしょうね。

yumeさん いつもコメントありがとうございます。
お返事遅くなって失礼しました。

コンサート電車も聞いている時間もありますが、歌詞カード
を持って乗車されている皆さんで合唱する時間もあり、
本当に車内が一体に感じられる楽しいイベント列車です

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2回コンサート電車コンチェルト号 動く音楽会~京阪石坂線:

« 京都市水道局蹴上浄水場一般公開にいってきました2014 | トップページ | 京阪大津線「昭和レトロビールde電車」2014年夏も運転! »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188