カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« JR草津線列車に信楽高原鉄道運転再開記念ヘッドマーク | トップページ | 三井寺から西教寺へ 日本天台三総本山キャンペーン »

2014/11/16

草津街あかりを見てきました

2014年11月7日と8日に開催された
草津街あかり。JR草津駅の周辺の商店街や神社、お寺で
灯りのオブジェクトが飾られる催し。

私は今年初めて訪れてみました。


T_dsc_2580


よろしければ続きをどうぞ

イベントには珍しく金曜・土曜開催の催しでしたので、
金曜の仕事帰りに立ち寄ってみることにしました。


T_dsc_2452


JR草津駅を降りて、駅前デッキではちょうど演奏が始まるところでした。


T_dsc_2454


駅前の広場でチラシをもらって、まずは近鉄百貨店草津店のある
草津駅東側のエリアに向かいます。


T_img_0778


こちらでも灯りの作品展時と、こちらでも演奏が行われていました。


T_img_0779


作品のいくつか。


T_dsc_2455


T_dsc_2456


T_dsc_2458


T_dsc_2460


灯りの作品につられて初めて歩く道を進んで行きます。


T_dsc_2479


T_dsc_2484


T_dsc_2462


たどり着いたのはお寺。「傘展」という展示が行われていました。


T_dsc_2475


お寺の境内。


T_dsc_2470


T_img_0751


T_img_0767


T_img_0771


T_img_0773


光明寺という傘展の会場をあとにして、今度は
草津宿本陣を目指して西へ向かいます。


T_dsc_2499


途中にもいくつか灯りの展示があります。


T_dsc_2500


T_img_0783


一つ一つの灯りがろうそくなのが印象的でした。


T_dsc_2505


商店街にたどり着きました。


T_dsc_2510


T_dsc_2512


廃川となった天井川だった草津川を潜るトンネルです。


T_dsc_2585


灯りというか影絵の作品でしょうか。


T_dsc_2589


T_dsc_2518


T_dsc_2522


イベントの全体像がまだ良く分からないものの歩いてきたところ。


T_dsc_2555


草津街あかりのポスターと思いきや、草津まちイルミと違うイベントの
ポスターも見つけました。


T_dsc_2557


T_dsc_2556


草津宿本陣がスッと入れそうな様子でしたので、初めて立ち寄ることに
しました。


T_img_0785


青白いライトアップに圧倒されます。


T_img_0786


本陣の入り口にはこんなボードがあります。


T_img_0787


室内には、生け花や行灯などが飾られています。


T_img_0789


T_dsc_2528


T_dsc_2530


T_dsc_2540


T_img_0791


中庭も蔵も青い光で照らされています。
まだ昼間の様子を見たこと無いので、今度訪れたいと思います。


T_img_0794


T_img_0795


T_img_0796


草津宿本陣。私が本陣を出たときには、入場待ちの列が出来ていました。


T_dsc_2551


さて、私はここで草津駅に向かって折り返すことに。


T_dsc_2554


T_dsc_2558


T_dsc_2560


T_dsc_2565


T_dsc_2566


T_dsc_2569


途中でお鮨屋さんの店先でこんなものを見つけました。


T_dsc_2571


ちらほらと飲食できるお店も出店されているようです。


T_dsc_2576


東海道と中山道の分岐点。


T_dsc_2577


草津宿のマスコット、たびまる君をさがせ!という催しがあったのですが
気がつくのが遅く、当日分はもう時間が無く受付が締め切られていました。
残念でした。

その会場近くにあった灯りの作品です。


T_dsc_2582


T_dsc_2583


せっかくきたので足を伸ばすことにしました。
東海道と中山道の分かれの道標がある覚善寺


T_dsc_2632


T_dsc_2631


T_dsc_2630


T_dsc_2629


続いて、その先にあるのは小汐井神社。
湧き水で有名なところです。


T_dsc_2626


T_dsc_2627


T_dsc_2621


鳥居を通ると、灯りの作品を作っていらっしゃる学生さんグループに
進められたので、私もひとつ、灯りを持って参加しました。


T_dsc_2600


T_dsc_2601


ここに灯りを掛けて来ました。


T_dsc_2602


T_dsc_2610


他にもたくさんの方が参加されていました。


T_dsc_2603


神社の中では雅楽も流れていて、独特な雰囲気を醸し出していました。


T_dsc_2598


T_dsc_2607


T_dsc_2612


T_dsc_2616


T_img_0799


T_img_0803


小汐井神社を最後にして、草津駅に戻る道中は、
もう商店街のお店も片付けに入っていて、明かり展示を見るのに
長く滞在したことを感じさせました。

初めて訪れたイベントですべて回りきれなかったので、
次の機会も楽しみにしたいと思います。

« JR草津線列車に信楽高原鉄道運転再開記念ヘッドマーク | トップページ | 三井寺から西教寺へ 日本天台三総本山キャンペーン »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草津街あかりを見てきました:

« JR草津線列車に信楽高原鉄道運転再開記念ヘッドマーク | トップページ | 三井寺から西教寺へ 日本天台三総本山キャンペーン »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188