カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
  • 育てる・伸ばす・豊かにする―出版の保育社
    さまざまなジャンルのカラー図鑑を発行されている保育社さんのホームページです。新版・絶版のカラーブックスがいくつかはまだ出に入るようです。ぜひこちらのリンクからどうぞ
  • カラーブックスの達人
    これまでに保育社から発行されたカラーブックスを達人が取り上げて紹介しています。懐かしいものから、貴重なブックスの内容を知ることができます。
  • 近代建築青空ミュージアム
    街でみかけるすばらしい意匠の建築の数々。Kayoさんの素敵な言葉とともに建物を設計に携わった方々への暖かい心にあふれた紹介をされています。
  • Train Journey トレたび
    JRグループ企画協力している 鉄道・旅行情報ウェブマガジンです。 全国の鉄道・旅行の話題、食べ物、豆知識など 読んでいて楽しい記事が満載です。
  • 大津の京阪電車を愛する会
    京阪電車大津線を応援する会です。 イベント電車の開催や沿線情報紙の発行など いろいろと活動されています。
  • 京阪電車 大津線
    京阪電車大津線の公式サイトです。 大津線のおすすめキップの案内や 沿線イベント案内を紹介しています。
  • でんしゃの似顔絵屋さん
    ほのぼのとした似顔絵屋さんです。 でもほかと大きく違うところが! 似顔絵を電車に乗せてくれます!!
  • あさかぜ
    鉄道模型でDCCについて詳しいブログです。
無料ブログはココログ

« 京阪電車石坂線 三井寺駅~蛇打ち神事の飾りつけ | トップページ | 成安造形大学 卒業制作展・進級制作展 2015 出かけてきました »

2015/01/25

京阪大津線 おでんde電車2015 乗ってきました

2015年1月16日から運転を始めている京阪大津線のおでんde電車。

回を重ねる毎に予約満席になるのが早くなって人気が高い
おでん電車。今年の冬からは、同じ期間、同じ時刻に浜大津港を
発着する船で、食事はびわこ大津館で頂くプランも登場しました。


T_img_2455


2015年のおでんde電車に乗ってきた様子をご紹介します。


よろしければ続きをどうぞ

おでんde電車の受付は、いつもの通り浜大津駅にて。


T_img_2440_1


受付を済ますと早くも改札を通り、ホームにて列車を待ちます。


T_img_2477


おでんde電車の直前には、ホーム上に助役さんが来られました。


T_img_2481


これまで、あったかな?とは思いつつも、私も写真を撮るために
おでん電車の到着を待ちます。


T_img_2485


T_img_2500


ここで一旦おでん電車を見送って、今度は乗車するために
坂本方面行きホームにて待ちます。


T_img_2505


先発する坂本行き列車の発車。


T_img_2442_1


続いて、おでんde電車が入線します。
大津線での「団体」案内も、もう慣れた日常の光景となりました。


T_img_2445_1


T_img_2449_1


写真を撮ってから乗り込みます。
今回の席はドア寄りのところでしたので、奥に座られるお客さんが
来るのを待っていました。その間に一枚。


T_img_2450_1


おでんde電車の、おでんとおつまみお弁当。
そして飲み物は、ビールと地酒です。


T_img_2452_1


T_img_2453_1


お弁当は豆籐さん。
うっかりしていて、すぐにお弁当に箸をつけてしまって
写真を撮るのを忘れました。


T_img_2455_1


おなべ風の魔法瓶に入っていてアツアツのおでん。
おでんも豆籐さんが作っていらっしゃるとのこと、
豆籐さんで作ったおでん、京阪電車の社員食堂でお鍋に移して
電車に積み込む直前までグツグツと暖めて、本当に
アツアツの状態で魔法瓶につめていると
今日、おでん電車の司会をされていらっしゃった社員さんが
紹介してくださりました。


T_img_2457_1


浜大津駅出発の際に、車内で乗り合わせた皆さん全員で
乾杯をした後、おでんde電車は、坂本駅へ向かいます。


T_img_2467_1


T_img_2458_1


おでん電車の副標です。


T_img_2460_1


今回のおでんde電車から、琵琶湖汽船とのタイアップと
テレビの番組ともタイアップしているので、電車に描かれる
キャラクターがたくさん増えています。


T_img_2462_1


T_img_2468_1


坂本駅ではあまり停車時間もないので、すぐに車内へ。


T_img_2473_1


T_img_2470_1


T_img_2471_1


T_img_2474_1


京阪大津線のおでんde電車。
ビールとワンカップのお酒が最初ついてきますが、
それとは別に飲み物の引換券が2枚ついてきます。


T_img_2476_1


車内では、いろいろな飲み物(アルコール類とお茶)に
引き換える事ができますし、2本以上召し上がる方は
1本200円で販売しています。


T_img_2504_1


おでんde電車。
坂本を出発すると、次は石山寺駅までノンストップです。
琵琶湖の夜景を楽しめるスポットも紹介されたのですが、
今日はあまり良く見えませんでした。

とはいえ、今日はあっという間に石山寺へ到着。


T_img_2479_1


T_img_2480_1


石山寺駅に降りてすぐに、まずはこの地図が新しくなっているのに
驚きました。


T_img_2478_1


石山寺駅では、京阪電車の駅では唯一の存在となったみたい、
パタパタと動いて、先発列車の案内を表示する機械。


T_img_2481_1


先発の坂本行き列車が出発していきました。
ビール電車の司会をされている、ビール会社のジャンパーを着ているのですが
実は京阪電鉄の社員さん。
列車の発車時の安全を見守っています。


T_img_2493_1


しばし、おでんde電車のみとなった石山寺駅。
記念撮影を楽しんでいらっしゃるお客さんでいっぱいです。


T_img_2497_1


石山寺駅の先発列車表示も
おでん電車を示しています。


T_img_2494_1


最後にやってきたのはけいおんのラッピング電車。


T_img_2498_1


T_img_2500_1


そろそろ、発車も近づいてきたので列車に戻ることに
します。


T_img_2488_1


T_img_2490_1


おでんde電車の車内より。


T_img_2503_1


今まであまり気がついていなかったけども、
営業許可証が車内にありました。


T_img_2502_1


テレビ番組のおでんキャラクターさんたち。


T_img_2505_1


おでん電車も石山寺から浜大津までの区間を残すのみ。
いつも、この時間はスクラッチくじの抽選会となります。


T_img_2509


私はD賞があたりました。なにがなにかは乗ってからのお楽しみと
したいですが、
賞品には、おでんde電車のタオルもありました。
私は当たりませんでしたが・・・。


T_img_2510


別の人が当たった、おでん電車のステッカー。
こちらも2015年より新しいデザインとなりました。


T_img_2513


記念に撮影させてもらっていると、おでん電車についてくる
地酒のラベルが違うのを教えてもらいました。


T_img_2516


T_img_2514


T_img_2515


この地酒も、おでん電車オリジナルのラベル。
もちろん、おでん電車に乗らなければ手に入らないものです。
2015年1月に醸造した新酒だそうです。


最後は、琵琶湖周航の歌を歌って、おでん電車は
浜大津駅に到着しました。


T_img_2521


T_img_2522


T_img_2525


あっという間に浜大津駅に戻ってきた感じがしました。
今回も楽しいひと時を過ごす事が出来ました。


機会があれば琵琶湖汽船のおでんも楽しみたいと思います。

スタッフの皆様本当ありがとうございました。

« 京阪電車石坂線 三井寺駅~蛇打ち神事の飾りつけ | トップページ | 成安造形大学 卒業制作展・進級制作展 2015 出かけてきました »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

「鉄道」カテゴリの記事

コメント

一度乗りたいと思いつつ、乗れていません。。。
詳しい画像があるので様子がよくわかります。。

今日は 2歳と3歳の孫を連れて トーマスのスタンプラリーをしてきました♪
トーマス電車ばかりを乗り継ぎ。。(笑)
孫を出汁に楽しんできました。

yumeさん コメントありがとうございます。
今年の冬も無事におでん電車に乗る事が出来ました。

皆さんにどんな電車かをお知らせする目的ではじめた
乗車記も、今ではそんなことも必要ないぐらいですね。
リピーターや新しいお客さんで常に満席となっていて
、とてもうれしいかぎりです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12088/61033747

この記事へのトラックバック一覧です: 京阪大津線 おでんde電車2015 乗ってきました:

» 京阪坂本〜三条京阪@京阪大津線〜京都市地下鉄東西線 [たび☆めし☆うま BLOG]
比叡山を下りて、連絡バスで京阪坂本駅に。京阪石山坂本線で浜大津へ移動し、京阪京津線に乗り換える。部分的に路面電車のように道路を走るこれらの路線は、石山坂本線と京津線と ... [続きを読む]

« 京阪電車石坂線 三井寺駅~蛇打ち神事の飾りつけ | トップページ | 成安造形大学 卒業制作展・進級制作展 2015 出かけてきました »

最近の写真

  • T_p1090883
  • T_p1090881
  • T_p1090874
  • T_p1090875
  • T_p1090808
  • T_p1090783
  • T_p1090782
  • T_p1090852
  • T_dsc_6397
  • T_dsc_6396
  • T_dsc_6324
  • T_dsc_6319