カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 岩手県宮古市への出張道中記 | トップページ | 大津聖マリア教会 第14回チャペルコンサート »

2015/06/14

宇治三室戸寺のあじさいライトアップ

宇治にある三室戸寺の境内あるあじさいが見頃を迎えつつあり
2015年は6月13日から夜間ライトアップが始まりました。


T_img_8454


三室戸寺には昼の境内にもまだ訪れていませんが
夜間ライトアップを初めて訪れました。

よろしければ続きをどうぞ

少し前と言ってもだいぶ経ちますが京阪電車でも
季節ごとのシーズンに大阪淀屋橋から臨時快速列車が
直通で宇治まで運転されていることもありました。

そんなときにはなかなか興味もわかなかったのですが
今思うと惜しいことをしました。

今では線内折り返しのワンマン運転となった宇治線で
三室戸駅へ。


T_img_8385


ここから徒歩15分で三室戸寺へ。
バス・タクシーなどは京阪宇治駅より発着しています。
京阪の三室戸駅には徒歩しか手段がありません。


T_dsc_9742


道なりに進むことというお知らせがあったので
進んでいきましたが、ひとつ道に迷う箇所がありました。


T_dsc_9736


ここは石の道しるべの通り、左側の道に進まれるとお寺に
つきます。


三室戸寺は

旅の手帖の2015年6月号に
紹介されていたり、

京都いいとこマップの記念すべき
100号となった2015年5.6月号に宇治特集が組まれて詳しく紹介されていたこともあって、

ちょっと気になって出かけようと思っていたところです。


T_dsc_9743


夜間拝観の開始時間なんかを確かめずに慌てて駆けつけたら
通常の拝観時間が終わったところ、夜間拝観開始までは少し
時間がありました。


T_dsc_9744

途中にコンビニがあり、のみのを飲んだとしてもまだ
時間は余っていてすることもなかったのと、
カメラを持っているので我ながら呆れますが、
また15分の道のりを戻って、駅近くへ。

ちょうど踏切が鳴り始めたのでJRの列車を撮って
時間をつぶしました。


T_img_8369


T_img_8381


今度は迷うことなくお寺の前に直行。
すると、もうすでに開門を待つお客さんがズラッと並んで
いらっしゃるところでした。

この日は18:30には開門して受付が始まりました。
パンフレットなどの案内によると19:00からという情報もあります。

さて、まだ明るさが残る境内へ。


T_img_8390


T_img_8394


ちょっと一通りが途切れるのを待っていたら
すぐに薄暗くなってきました。


T_img_8395


T_img_8398


T_img_8411


なにぶん、初めて訪れているのでどんな順路になっているか
さっぱり分からず。なかなか、降りていくのに決心がつかず
モタモタしていました。


T_img_8415


写真ポイントらしきところで順番を待とうとしたら
さっぱり前に進まず、警備員の方に早く進むように促されました。


T_img_8416


T_img_8419


あまり花の種類など詳しくないのですが
白いあじさいを見かけました。


T_img_8423


いつも良く見る青色系やピンク色系のあじさいもあります。


T_img_8428


T_img_8429


ここまで来るのにだいぶ時間がかかりましたが、
入り口にあった朱塗りの門もだいぶ遠くに見えます。


T_img_8430


T_img_8438


しばらくは道なりに進んでいきます。


T_img_8464


T_img_8466


あじさい通路をようやく通り抜けると、バイオリンの演奏が
始まりました。


T_img_8470


立ち止まって演奏を聞く事が出来なかったのが残念ですが
音色は境内に鳴り響いていました。


T_img_8473


ちょっと思うところあって
もう一度、両側にあじさいが咲き誇る通路へ。


T_img_8474


演奏家のみなさんとあじさいを合わせて撮ってみようと
おもいましたがなかなかうまく行きませんでした。


T_img_8481


演奏を聴いたりしていると空もだいぶ暗くなってきました。


T_img_8485


T_img_8488


ちょっと面白い形に見えるあじさいがありました。


T_img_8492


さて、こんどは真っ赤なあじさいを見つけました。


T_img_8501


T_img_8538


だいぶ時間がかかっていますが、ようやく園内の茶店のところまで
たどり着きました。


T_img_8521


やっとここから全景が望む事が出来ました。


T_img_8523


小川のせせらぎにちょっと涼を感じながらひといき。
木々の下に川が流れていました。


T_img_8529


最後に園内から朱塗りの門を眺めて後にしました。


T_img_8545


街なかでもいくつかアジサイを見かけますが
ここまでたくさん揃っているところを見るのは迫力がありました。

また機会があれば昼間の三室戸寺も立ち寄りたいです。

« 岩手県宮古市への出張道中記 | トップページ | 大津聖マリア教会 第14回チャペルコンサート »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇治三室戸寺のあじさいライトアップ:

« 岩手県宮古市への出張道中記 | トップページ | 大津聖マリア教会 第14回チャペルコンサート »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188