カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« トワイライトエクプレス 京都駅での機関車交換 | トップページ | 萬塾 第2回 旧逢坂山トンネル探訪 参加してきました »

2015/07/18

比叡山・びわ湖 山と水と光の廻廊 京阪石坂線に副標がついてます

 2015年7月17日から18日かけての台風11号の影響で被害にあわれた
皆様にお見舞い申し上げます。

 さて、7月18日に浜大津付近の踏み切りで列車を待っていると
見慣れない副標が着いた列車を見かけました。
予期せぬことで、驚いてそのまま駅へ駆けつけてみてきました。


T_img_6744

「比叡山・びわ湖 山と水と光の廻廊」というタイトルの副標。
楕円形が珍しいです。


続きをどうぞ

浜大津駅の改札を通ると、見慣れないスタンプ台が
目に飛び込んできました。


T_img_6632


比叡山・びわ湖スタンプラリー2015と題して、
7月18日から8月30日まで開催されているようです。


T_img_6634


ここで初めて出会ったときは、どこのラリーシートがあるのか、
スタンプポイントはどこなのか分からなかったのですが、
ホームに行くと詳細が分かるポスターが掲示されていました。


T_img_6717


詳しくは公式サイト
比叡山 へどうぞ


京阪電車の報道発表資料などがあった、この観光キャンペーン。
恥ずかしながら知ったのは今日の電車の副標と駅にあった
パンフレットでした。


さて、列車を見ていくと、
石坂線の各列車に副標がついているように
見受けられました。


T_img_6670


比叡山といえば、京阪石坂線では長く運行を続けている
坂本ケーブル記念塗装の車両。

こちらは、副標が2枚掲げられています。


T_img_6677


T_img_6643


もともと坂本ケーブルの車両愛称が描かれている副標が
楕円形なので、それにあわせたのかどうかは分かりませんが
比叡山・びわ湖の副標は楕円形。
この坂本ケーブル号以外には見かけなかった形です。


T_img_6748


数多く走っている石坂線のラッピング車両。
今日見かけたところでは、比叡山・びわ湖の副標がつかない
車両もありました。

・きかんしゃトーマス号。


T_img_6706


・びわ湖総文のラッピング電車。


T_img_6713


・中2病のラッピング電車。


T_img_6735


次のラッピング車両になるのが予告されている
619-620号車。今日は比叡山・びわ湖の副標が取り付けられて
いました。


T_img_6758


T_img_6767


620号車

T_img_6769


619号車

T_img_6778


駅には比叡山・びわ湖のポスターが掲示されています。


T_img_6807


T_img_6777


ミシガンはおけいはんポスターや沿線道沿いの看板で
見ること出来ます。


T_img_6808_2


T_img_6875


例年なら7月にはいると琵琶湖汽船のラッピング電車が
走っていたのに、今年は走らないのかな?と思っていた矢先、
比叡山をぐるっと回る観光キャンペーンが展開されていて
その副標が石坂線の列車につくとは予想外でした。

« トワイライトエクプレス 京都駅での機関車交換 | トップページ | 萬塾 第2回 旧逢坂山トンネル探訪 参加してきました »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 比叡山坂本ケーブルと連絡バス [たび☆めし☆うま BLOG]
JR比叡山坂本駅から連絡バス(江若バス)で比叡山に登るケーブルカーに乗り継ぐ。山麓のケーブル坂本駅で往復切符を買って乗車。ここは比叡山延暦寺への東側のルートで、坂本ケー ... [続きを読む]

» 根本中堂(国宝)@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
ケーブル延暦寺駅から7〜8分歩くと延暦寺の東塔入口。 比叡山延暦寺は3つの地域の三塔(東塔・西塔・横川)で構成され、それぞれ中心となる仏堂「中堂」がある。東塔の根本中 ...... [続きを読む]

» 大講堂と鐘楼@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
大講堂は昭和39年(1964)に山麓坂本の讃仏堂を移築したもの。本尊は大日如来で、その左右には比叡山で修行した各宗派の宗祖の木像が祀られている。国重要文化財に指定。大講堂前に ... [続きを読む]

» 阿弥陀堂と法華総持院東塔@比叡山延暦寺 [たび☆めし☆うま BLOG]
境内をさらに奥へ上ると阿弥陀堂と法華総持院東塔がある。阿弥陀堂は、昭和12年(1937)に建立された檀信徒の先祖回向の道場。本尊は丈六の阿弥陀如来。お堂の前には水琴窟があり、 ... [続きを読む]

« トワイライトエクプレス 京都駅での機関車交換 | トップページ | 萬塾 第2回 旧逢坂山トンネル探訪 参加してきました »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188