カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 2015 びわ湖大花火大会開催 電車の様子を中心に | トップページ | 平成27年国勢調査PR電車 京阪石坂線 »

2015/08/12

響け!ユーフォニアム ラッピング電車~京阪石坂線

2015年7月25日から2016年3月末日までの予定で
響け!ユーフォニアムのラッピング電車が京阪石坂線を
走っています。


T_img_9502


京阪宇治線沿線が主人公が活躍する地域の設定と
なっているようで、吹奏楽部に所属する学生のストーリーだそうです。

原作・アニメ番組をご覧になっている皆様にとっては心苦しいですが
私は見た事がないので、車両の事だけを中心にご紹介します。

先に書いたとおり、京阪宇治線の風景が作品に数多く登場
しているようですが、ラッピング電車は京阪石坂線で運転
されています。

主に宇治線・交野線で運転されている車両には副標がついて
いるそうです。


京阪線・大津線ともタイアップの記念乗車券が発売されています。
駅に掲示されているポスターです。


T_img_0442


響け!ユーフォニアムのラッピング電車。
600形619-620号車です。


T_img_0458


T_img_9502_2


先に、大津線で運転されている「ちはやふる」のラッピング電車と
並びましたのでその写真です。


T_img_0466


T_img_0629


いつものように近江神宮前駅で撮影します。
この車両も坂本方・石山寺方から見ると別の車両に見える
ラッピングデザインになっています。


T_img_0552


T_img_0563


T_img_0565


折り返してきて反対側も。

車両の側面によって、登場する主人公を初めとした
キャラクターの制服が冬服・夏服と違うようです。


T_img_0588


T_img_0601


T_img_0606


車両の前面部です。


T_img_0610


T_img_0619


登場するキャラクターが描かれています。
副標もキャラクターのデザインになっています。


T_img_0624


T_img_0625


車内に入ると、ドアとつり革、そして車内注意のプレートが
ラッピングデザインされていました。


ドア部分のところです。


T_img_7480


T_img_7481


T_img_7485


T_img_7486


もう一車両のドア部分です。


T_img_7495


T_img_7496


T_img_7518


T_img_7522


車内では、乗務員室への扉と車両連結部の扉にも
キャラクターデザインのラッピングがされています。


T_img_7484


T_img_7497


T_img_7515


撮ってきた写真では分かりづらいですが、
つり革一つ一つにもキャラクターデザインのラッピングが
施されています。


T_img_7517


T_img_7498


つり革の裏面は作品タイトルが描かれていました。


T_img_7507


T_img_7510


車内ではあとひとつ。
窓から顔や手を出さないでくださいという注意銘板。
これもキャラクターのデザインに統一されていました。


T_img_7503


T_img_7505


T_img_7493


T_img_7494


T_img_7506


T_img_7504


登場人物とかが全く分からないので、説明が物足りないかも知れませんが
響け!ユーフォニアムのラッピング電車のご紹介でした。


T_img_9537

« 2015 びわ湖大花火大会開催 電車の様子を中心に | トップページ | 平成27年国勢調査PR電車 京阪石坂線 »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 響け!ユーフォニアム ラッピング電車~京阪石坂線:

« 2015 びわ湖大花火大会開催 電車の様子を中心に | トップページ | 平成27年国勢調査PR電車 京阪石坂線 »

最近の写真

  • T_fh040027
  • T_img_0321
  • T_img_3465
  • T_img_5778
  • T_img_5779
  • T_img_5944
  • T_img_6338
  • T_img_6339
  • T_img_7796
  • T_img_7803
  • T_img_8960
  • T_img188