カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
  • 育てる・伸ばす・豊かにする―出版の保育社
    さまざまなジャンルのカラー図鑑を発行されている保育社さんのホームページです。新版・絶版のカラーブックスがいくつかはまだ出に入るようです。ぜひこちらのリンクからどうぞ
  • カラーブックスの達人
    これまでに保育社から発行されたカラーブックスを達人が取り上げて紹介しています。懐かしいものから、貴重なブックスの内容を知ることができます。
  • 近代建築青空ミュージアム
    街でみかけるすばらしい意匠の建築の数々。Kayoさんの素敵な言葉とともに建物を設計に携わった方々への暖かい心にあふれた紹介をされています。
  • Train Journey トレたび
    JRグループ企画協力している 鉄道・旅行情報ウェブマガジンです。 全国の鉄道・旅行の話題、食べ物、豆知識など 読んでいて楽しい記事が満載です。
  • 大津の京阪電車を愛する会
    京阪電車大津線を応援する会です。 イベント電車の開催や沿線情報紙の発行など いろいろと活動されています。
  • 京阪電車 大津線
    京阪電車大津線の公式サイトです。 大津線のおすすめキップの案内や 沿線イベント案内を紹介しています。
  • でんしゃの似顔絵屋さん
    ほのぼのとした似顔絵屋さんです。 でもほかと大きく違うところが! 似顔絵を電車に乗せてくれます!!
  • あさかぜ
    鉄道模型でDCCについて詳しいブログです。
無料ブログはココログ

« 千葉モノレールに乗ってきました。 | トップページ | Train Hostel 北斗星 トレインホステルに泊まってきました。 »

2017/02/20

地下鉄博物館にいって来ました。

東京メトロ東西線葛西駅が最寄の地下鉄博物館に
いって来ました。


T_img_2226


銀座線の01系カットモデルが新たに設置されたとの案内や
2016年で開館30周年を迎え、記念冊子があるということもあり、
一度は訪れてみたいと思っていましたがやっと機会に恵まれました。

東京メトロ東西線へは西船橋駅から。


T_img_2061


京葉線→武蔵野線と乗り継いできました。


T_img_2049


T_img_2058


初めて乗った東西線。葛西駅で降り立ち、地下鉄博物館へ
大きな荷物を持っていまして、コインロッカーがあるかなと不安な
気持ちでいましたが、入館券を買い求めるときにサッと職員さんに
声を掛けていただいて荷物を預かっていただき本当に助かりました。


エントランスのゲートを入ると丸の内線の300形の赤い車体が
みえてきました。


T_img_2087


T_img_2070


T_img_2069


300形の車内です。


T_dsc_4982


小さい頃から読んでいたカラーブックスでその名前は
見たことのある地下鉄の父「早川徳次」さんの銅像です。


T_img_2066


東京メトロの社章の変遷を紹介するパネル。


T_img_2073


銀座線を走っていた日本で最初の地下鉄道車両
1000形。


T_img_2088


その車両に向かう通路に開業当初に改札口にあった
自動改札機を体験する事が出来ます。


T_img_2097


1000形車両の車内、半分は開業頃の衣装を再現した
人形が置かれています。


T_img_2105


もう半分は自由に座席に腰掛けることが出来ました。


T_img_2103


座席に座っていた人が立ち上がるときに邪魔にならないように
なっていた跳ね上げ式のつり革。


T_dsc_4994


間接照明になっているのに驚きました。


T_dsc_4993


銀座線の最新型車両にもアトラクションとして再現装備された
車内の非常灯。


T_dsc_4995


昭和初頭の車内啓発のポスター。


T_img_2115


車両の窓の外から見えるのはその当時を再現した上野駅の
壁面。


T_img_2102


銀座線の各駅も2020年の東京オリンピックへ向けて改装工事中の
ところが多いですが、出来上がってみたら、ゆっくりと見てみたいものです。


博物館の壁面には地下鉄の年表が。


T_img_2121


カラーブックスをずっと読んでいた身にとっては
1908年代初頭の頃までがなじみがありました。


T_img_2123


パンフレットなどの書籍や紙の資料もたくさん
置いてあります。


T_img_2124


地下鉄工事の謎についてイラストで分かりやすく説明されていました。


T_img_2136


JR(国鉄)線と丸の内線が交差する御茶ノ水駅付近の模型です。


T_img_2129


T_img_2140


T_img_2142


実物の光景も初めて訪れました。


T_dsc_4833


T_dsc_4837


T_dsc_4839


再び博物館に戻って。
地下鉄工事の要、シールドマシンのパーツが展示されていました。

T_img_2146


こちらは面白いなと思った展示。シールド トンネルの断面、大きさが
体験できるようになっていました。


T_img_2223


館内を回っていて、吊り掛け式直流電動機が動いている音が
どこからとも無く聞こえてきているのでそれはどこからかと
探していたら、運転操作体験できる事がわかったので
迷うことなく並んで待つことにしました。


T_img_2166


T_img_2167


吊り掛け駆動式であった直流モーターと
カルダン式駆動のモーターのカットモデルが
展示されていました。


300形のモーター カルダン式駆動


T_img_2157


100形のモーター 吊り掛け式駆動


T_img_2158


T_img_2159

実際に運転台へ。
体験できるのは100形129号車のカットモデルです。


T_img_2162


説明を見ると、速度計にて時速60km程度まで電動機の
回転数を上げる事が出来るようでした。



全国各地に鉄道博物館がありますが、
吊り掛け駆動式の直流モーターを実際に回転させる
事が出来るとは予想外でとても感激しました。


地下鉄博物館にはいろいろな線区の運転体験
シュミレーターが置いてあり、千代田線6000系の
カットモデルを使用したシュミレーターは、実際に
振動を再現する本格的なものでした。


T_img_2178


T_img_2186


T_img_2187


T_img_2189


一駅区間で交代になりますが、隣には操作を教えてくださる
職員さんが指導くださり、楽しく体験する事が出来ました。


運転操作の体験をしていたので鉄道模型のデモ運転を
しっかり見る機会を失ってしまいました。


T_img_2175


T_img_2179


もう少しで引退が始まる日比谷線の03系。
写真パネルで見ましたが実車も見てみようと思います。


T_img_2194


東京メトロの車両のパネル展示です。


T_img_2172


2017年には全車引退してしまう銀座線の01系車両。
カットモデルが新しく博物館の展示に加わっていました。


T_img_2176


車内に飾られていた写真です。


T_img_2197


T_img_2198


T_img_2199


T_img_2200


図書室もありましたがさすがに本を読む時間まではなく
また機会にします。


T_img_2217


営団地下鉄といえばこの形の車両という印象です。


T_img_2222


T_img_2196


とても充実した時間を過ごさせていただいた
地下鉄博物館。また訪れたいと思います。


T_img_2182


帰りは葛西駅から。
たまたまちょうど「試運転」という表示の列車がきました。


T_img_2227


T_img_2228

« 千葉モノレールに乗ってきました。 | トップページ | Train Hostel 北斗星 トレインホステルに泊まってきました。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

「鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12088/64918225

この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄博物館にいって来ました。:

« 千葉モノレールに乗ってきました。 | トップページ | Train Hostel 北斗星 トレインホステルに泊まってきました。 »

最近の写真

  • T_img_2143
  • T_img_2111
  • T_img_2095
  • T_img_1898
  • T_img_1944
  • T_img_1939
  • T_img_1938
  • T_dsc_4807
  • T_dsc_4805
  • T_dsc_4804
  • T_dsc_4803
  • T_dsc_4800