カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
  • 育てる・伸ばす・豊かにする―出版の保育社
    さまざまなジャンルのカラー図鑑を発行されている保育社さんのホームページです。新版・絶版のカラーブックスがいくつかはまだ出に入るようです。ぜひこちらのリンクからどうぞ
  • カラーブックスの達人
    これまでに保育社から発行されたカラーブックスを達人が取り上げて紹介しています。懐かしいものから、貴重なブックスの内容を知ることができます。
  • 近代建築青空ミュージアム
    街でみかけるすばらしい意匠の建築の数々。Kayoさんの素敵な言葉とともに建物を設計に携わった方々への暖かい心にあふれた紹介をされています。
  • Train Journey トレたび
    JRグループ企画協力している 鉄道・旅行情報ウェブマガジンです。 全国の鉄道・旅行の話題、食べ物、豆知識など 読んでいて楽しい記事が満載です。
  • 大津の京阪電車を愛する会
    京阪電車大津線を応援する会です。 イベント電車の開催や沿線情報紙の発行など いろいろと活動されています。
  • 京阪電車 大津線
    京阪電車大津線の公式サイトです。 大津線のおすすめキップの案内や 沿線イベント案内を紹介しています。
  • でんしゃの似顔絵屋さん
    ほのぼのとした似顔絵屋さんです。 でもほかと大きく違うところが! 似顔絵を電車に乗せてくれます!!
  • あさかぜ
    鉄道模型でDCCについて詳しいブログです。
無料ブログはココログ

« 湖都・古都・水都 水の路(みち)ヘッドマーク 京阪大津線 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネびわ湖2017 ラ・ダンス 舞曲の祭典 »

2017/05/03

京阪石坂線坂本~近江神宮前間 2017年5月1日より朝ラッシュ時以外ワンマン運転へ

2017年5月1日より京阪石坂線の坂本~近江神宮前間で
平日の朝ラッシュ時を除きワンマン運転となりました。


T_img_4065


これまでもワンマン運転といいつつも車内巡回、
集札、列車防護をする係員さんは乗務されていました。

このところ、いろいろな事が大きく変わっていく京阪大津線。
駅名変更の発表あり、車両の塗装変更もあり、一日乗車券の
駅発売停止あり、あれれ・・・と思っているところへ、
今度はワンマン運転化のお知らせでした。


T_img_4433


詳しい年号は忘れてしまいましたが、長らく京津線・石坂線共に
昼間時は15分間隔での運転。


それが、坂本~石山寺/近江神宮前~石山寺と2系統を
交互に運転して、約7~8分間隔での運転へ。


その代わりに、車掌さんの乗務を取りやめる代わりに
近江神宮前~坂本間は集札するスタッフが乗務し
近江神宮前~石山寺間は駅に係員が常駐して集札する
という方式で、概ね車掌乗務時代と変わらないサービスを
保っていましたが、いつしか、駅員常駐時間が短くなって
いき、駅員さんがいない時間帯の方が多くなってきました。


そして、変化の無かった近江神宮前~坂本駅間も
平日の朝ラッシュ時を除き、車内乗務がなくなることと
なりました。


そんなことになるとは思ってみなかった約1ヵ月前の
近江神宮前駅にて。


車内添乗のスタッフさんが列車最後尾の客用扉から
運転士さんへ扉を閉めても良い合図をしています。


T_img_2415


分かりにくい写真ですが(なくなるとは思っても見なかったので)
近江神宮前駅を出発していく坂本行き列車。


列車最後尾の乗務員室にはスタッフさんの姿はありません。


T_img_2510


T_img_2507


ワンマン運転開始を5月1日に控え、最後の様子を見にいこう
としたらもう取扱がかわっていたようでした。
坂本駅から近江神宮前駅へ到着する列車、後部の乗務員室に
スタッフさんの姿がみえました。


T_img_3599


T_img_3600


坂本行き列車の到着を待つ姿はこれまでどおりでした。


T_img_3603


乗務されてきた列車の出発を見送る姿も。


T_img_3617


T_img_4416


変わっているといえば駅の集札箱に大きな説明書きが
追加して掲示されています。


T_img_4545


T_img_4408_2


T_img_4554


そして乗務されるスタッフさんの姿も変わりました。


T_img_3607


T_img_4550


4月29日や30日の様子では、
5月1日からの取扱変更に先駆けて、もう車内集札は行わず、
列車防護のおつとめだけとなっていました。


その列車内でのワンマン運転に伴う案内告知の
アナウンスをされていました。



従来から近江神宮前~石山寺間でも平日の朝ラッシュ時と
びわ湖大花火大会のときの夕刻~花火大会終了時までは
列車に添乗される係員さんがいらしたので、それと同じ扱いを
近江神宮前~坂本間まで拡大しただけの事なんですが、
なぜか大きく変わったような気がしました。


T_mvi_4556

« 湖都・古都・水都 水の路(みち)ヘッドマーク 京阪大津線 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネびわ湖2017 ラ・ダンス 舞曲の祭典 »

「趣味」カテゴリの記事

「鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
石山坂本線、朝ラッシュ時、花火大会を除きすでにワンマン化されているとおもっていました。近江神宮前以北は係員さんが乗務されていたのですね。
私が子供の時、もう40年くらい前に周囲の大人に
「京阪電車(大津線)も僕が大人になったらワンマンになるかも」
といったら、大笑いされるか、おかしな事を言う物ではない、と注意されたものです。当時はようやく路線バスがほぼワンマン化されたころだったので当時の大人達は想像のできなかったのでしょうね。
塗装の変更ですが、個人的には京津線はともかく石山坂本線は緑色の京阪カラーを維持してほしかったとおもいます。
大津を離れて二十数年、大津線は帰省の時、観光などでたまに乗りますが、皇子山以北は20年以上乗っていないです。あ、皇子山っていう駅名も変わるのですね。

K2さま いつもコメントありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ありません。

京阪石坂線も増発するがワンマン運転を実施、しかしながら車内巡回の
要員が乗務されて、極力、ツーマン運転時代とそれほど変わらない
サービスを維持されていたと思っていたのですが、ここに来て大きな
変化の波にのまれているように思います。

慣れ親しんだものが変わるのはさびしい気がしますが、路線が無くなる
ことよりかは、変化し続けていって、これからも頑張ってほしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12088/65230379

この記事へのトラックバック一覧です: 京阪石坂線坂本~近江神宮前間 2017年5月1日より朝ラッシュ時以外ワンマン運転へ:

« 湖都・古都・水都 水の路(みち)ヘッドマーク 京阪大津線 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネびわ湖2017 ラ・ダンス 舞曲の祭典 »

最近の写真

  • T_img_8622
  • T_img_8621
  • T_img_8620
  • T_img_8619
  • T_img_8616
  • T_img_8537
  • T_dsc_1437
  • T_img_8534
  • T_img_8533
  • T_img_8532
  • T_img_8530
  • T_dsc_1435