カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
  • 育てる・伸ばす・豊かにする―出版の保育社
    さまざまなジャンルのカラー図鑑を発行されている保育社さんのホームページです。新版・絶版のカラーブックスがいくつかはまだ出に入るようです。ぜひこちらのリンクからどうぞ
  • カラーブックスの達人
    これまでに保育社から発行されたカラーブックスを達人が取り上げて紹介しています。懐かしいものから、貴重なブックスの内容を知ることができます。
  • 近代建築青空ミュージアム
    街でみかけるすばらしい意匠の建築の数々。Kayoさんの素敵な言葉とともに建物を設計に携わった方々への暖かい心にあふれた紹介をされています。
  • Train Journey トレたび
    JRグループ企画協力している 鉄道・旅行情報ウェブマガジンです。 全国の鉄道・旅行の話題、食べ物、豆知識など 読んでいて楽しい記事が満載です。
  • 大津の京阪電車を愛する会
    京阪電車大津線を応援する会です。 イベント電車の開催や沿線情報紙の発行など いろいろと活動されています。
  • 京阪電車 大津線
    京阪電車大津線の公式サイトです。 大津線のおすすめキップの案内や 沿線イベント案内を紹介しています。
  • でんしゃの似顔絵屋さん
    ほのぼのとした似顔絵屋さんです。 でもほかと大きく違うところが! 似顔絵を電車に乗せてくれます!!
  • あさかぜ
    鉄道模型でDCCについて詳しいブログです。
無料ブログはココログ

« しばらくお休みします | トップページ | 京阪800系20周年記念スタンプラリーにいって来ました »

2017/11/03

2017年 京阪大津線感謝祭にいって来ました。

2017年11月3日 
晴天となったこの日、2017年の京阪大津線感謝祭が開催されました。

T_dsc_1378


毎年楽しみにしている感謝祭。
海外出張からも無事に帰ってこれて、
今年も見にいく事が出来が出来ました。


よろしければ続きをどうぞ

京阪大津線の感謝祭は、石坂線の近江神宮前駅横にある
錦織車庫にて行われます。


T_img_8534


感謝祭のオープンはポスターによると午前10時。
私は10時から遅れること少し。もうかなりのお客さんが来場されて
いるところでした。


会場入り口のところで、2017年8月20日から運転を開始した
プレミアムカーのクリアファイルを頂きました。


T_img_8619


今年から?、電車でゴー(実物車両の運転操作体験)の抽選券が
あわせて配布されていて、各自抽選箱へ応募するようになりました。


毎年当選倍率も高く、それで、いつも大津の京阪電車を愛する会
の感謝祭に出かけているのですが、今年の倍率はどうだったのでしょう?


会場に入ると見えてきたのは、700形車両。


T_dsc_1408


大津線の新塗装車両第一号となった707-708号車。
旧と表現せざるを得なくなった、緑のツートンの
709-710号車が留め置きされています。


T_img_8467


707-708号車の方向幕が2018年3月予定の駅名変更に
対応したものに変っていました。


T_img_8464


いつ変ったのだろうかと思いつつ、会場を回ろうかとしたときに
おおつ光ルくんが前から歩いてくるところに出会いました。


T_dsc_1377


慌てていたので正面からの写真は間に合わず。


この位置には80形復刻塗装の700形車両が留め置きされて
います。


T_dsc_1396


グッズ販売のコーナーを眺めつつ、大津線700形3種の塗装色
車両が一堂に揃っています。


T_img_8394


一番先に入ったのは、機器の展示コーナー。
入り口に鉄骨の枠組みがあったので、何かな?と思ったら
600・700形と800系用のラインデリアでした。


T_img_8398


T_img_8397


入ったときには見逃していて、退出するときに、お!スイッチがあるのか
と見つけたので、早速スイッチを入れて、ファンの風を頭で体感しました。


T_img_8416


踏切や信号機の展示は毎度おなじみのものです。


T_img_8413


ここの踏切もLEDだったかな?と思いつつ、踏みきり制御箱の中身や
信号制御の中身などを眺めます。


T_img_8412


T_img_8410


ここの解説シートにもある、ホーム異常を伝える表示器。


T_img_8409


これまでも実際に点灯しているところに遭遇したことは
ありませんが、これからも出会いたくない警報です。


同じ建物内には、車両についている機器類の解説も
行われています。


T_img_8399


自動放送再生器の解説に目を奪われました。
車両の位置の検出をどうやって行っているかの解説されています。


T_img_8401


なるほどと思いつつ、区間設定をする機器はこちら。


T_img_8402


隣には、京都市営地下鉄線内で稼動するモニターや
速度計。


T_img_8405


展示品もさることながら、敷物になっている800系車両の
座席シートの生地の方がとても気になりました。


T_img_8406


600/700形の行先方向幕の展示。

ここも新しい幕になっているのかと思って、
駅名が変るところだけしか見てませんでした。


T_img_8407


T_img_8408


だんだんとお客さんが多くなってきたのでそろそろ出ようと
したところ、連結器が操作できることを今年になって初めてしって
解説されているところでしたので、その説明に聞き入ってました。


T_img_8414


隣には電車のモーターの展示。
昨年の解説シートで、直流複巻をちょくりゅうふっけんと読むことを
知りました。


T_img_8418


建物の外、検車ピットのところには、多分、現在修繕中の車両の
台車が検査を終えていて、車体が完成するのを待っていました。


T_img_8395


T_img_8422


美しくなった台車。電動機の銘板も綺麗になっています。


T_img_8423


電動機と車輪をつなぐ継ぎ手、そして車輪の踏面も
綺麗に整えられています。


T_img_8425


続いて向かったのは、プレミアムカーの展示。
座席体験は、運航開始前の枚方市駅改札口で体験したのと
実車にも乗ったので、まだ、体験されていない方に譲るとして
枚方市の展示では、お客さんが多くて撮影できなかった
プレミアムカーのポスターを撮りました。

T_img_8530


今年の工場秘蔵の写真展示は、プレミアムカーができるまでの
写真でした。

T_img_8429


T_img_8431


T_img_8432


T_img_8434


T_img_8435


T_img_8436


T_img_8437


また、プレミアムカーに乗りたくなってきました。
感謝祭の会場はまだ奥へ続きます。


いつもなら、プラレールが走っているところの近くまでは
寄ることのできた、アトラクションへは、この時間でもうたくさん
方が待っていらっしゃって、冷やかしでもちかること出来ず。

さらに、電チャリのところも、待つ列が長くなっていました。

T_img_8443


T_img_8438


電チャリの奥に止まっていたのは、京津線800系車両。


T_img_8439


T_img_8440


しばらくここの位置で待っていて、撮ったのがこの一枚。
坂本駅からの石山寺行き列車が通るところです。


T_img_8441


坂本から来る列車を待つ間、車庫の中では運転操作体験の
車両がやってきました。今年は700形703-704号車でした。


T_dsc_1387


ここから、来た道を戻ります。


T_img_8396


700形の80形復刻塗装車両。


T_img_8446


新しい方向幕には、今の大津線には種別を表示する必要もなく、
「普通四宮」の表示は無いそうです。


T_img_8451


こちらは新しい方向幕の700形新塗装車両


T_img_8457


T_img_8460


いつもお昼どきになるとあっという間に売り切れてしまう
飲食コーナー。琵琶湖汽船さんの看板が出ていました。


T_dsc_1417


少し早めの昼食にサンドイッチを選びました。


T_dsc_1418


こちらの広場ではミニ京阪電車が運転されています。


T_img_8475


T_img_8532


このほかに、線路、レールの下に敷く砕石に絵を描く
イベントもあったのですがお客さんが多すぎて立ち寄れず。


京阪電車のグッス販売のコーナーも、購入を待つ列が
いつになっても短くならず。今年はもう諦めてしまいました。
ここ数年、出店されていて、私も普段購入する機会がない、
九州の西鉄電車のグッズ販売を大津線感謝祭の楽しみに
していて、今年もいくつか買い求めました。


西鉄電車さんの出店ブース


T_dsc_1401


今年買い求めた商品のいくつか。


T_img_8616


江若交通のグッズ販売も欠かさず
立ち寄ります。


T_dsc_1400


買い求めたのは、バスと気動車の模型です。


T_img_8622


京阪電車のカレンダーは、毎年、この大津線感謝祭で買うと
決めているので、アンスリーなどを展開される京阪ストアの
ブースで買い求めました。


T_img_8621


いろいろと見てきた大津線感謝祭。
あと、大きな催し物として、800系車両の洗車体験。


T_img_8482


この列に並ぶことによって撮影できる、700形の80形復刻塗装の
702号車の前面。


T_img_8481


検修庫の前がベビーカーの駐車場になっているので、
道を譲っていると、こんな表記を見かけました。
前からあったのかも知れません。


T_dsc_1435


洗車体験を待っている間、
京阪電車グッズの購入待ちの列をみて
「お土産を買うのに並ばんとあかんのかな」と話す、
言葉のイントネーションから、遠方からお越しになって
いるであろう家族連れの話を聞いて、うーん・・・・。
となりながら前へ進んでいったところ、
いろいろな雰囲気を察して、ゆっくりと進むと
「では、ここで」と、私のところで、締め切りがありました。


T_img_8486


初めて洗車体験の乗車待ち列で先頭になりました。
一つ前の回、最後のお客さんが乗り込むのを
見送るところです。


T_dsc_1420


私の前に始めて現れたゲート。


T_dsc_1421


洗車機を往復してきた800系が戻ってきました。


T_img_8491


乗降用のドアが1箇所だけ手動で開けられます。


T_img_8493


お客さんが降りる前にドアの上のところの水滴を
拭いておられます。これも今年初めて知りました。


T_img_8495

前回のお客さんがすべて降車されたところで、
800系車両の一番乗り。目指すは、先頭車両です。


T_img_8498


洗車体験の往路です。車庫の留置線を先端まで進みます。



洗車体験の復路。こちらが最後尾です。



電車運転操作体験用の700形車両が追いかけてきます。


T_img_8509


洗車機の放水により、虹がかかっています。


T_img_8513


800系の窓からみる、700形の従来の通勤色車両


T_img_8525

洗車体験を、感謝祭の〆のイベント体験として
どんどんお客さんが来場される会場を後にしました。


T_img_8533


感謝祭の後は、いつもこの日にあわせて開催されている
浜大津駅での駅コンサートを楽しみました。


T_dsc_1437


T_img_8537


最後になりましたが、今年も楽しませていただいた
大津線感謝祭。気が早いですが来年も楽しみにしています。

« しばらくお休みします | トップページ | 京阪800系20周年記念スタンプラリーにいって来ました »

「趣味」カテゴリの記事

「鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12088/65999736

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年 京阪大津線感謝祭にいって来ました。:

« しばらくお休みします | トップページ | 京阪800系20周年記念スタンプラリーにいって来ました »

最近の写真

  • T_img920
  • T_img_0682
  • T_img_0679
  • T_img_0674
  • T_img_0630
  • T_img_0629
  • T_img_0625
  • T_img_0612
  • T_img_0600
  • T_img_0592
  • T_img_0583
  • T_img_0582