カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
  • 育てる・伸ばす・豊かにする―出版の保育社
    さまざまなジャンルのカラー図鑑を発行されている保育社さんのホームページです。新版・絶版のカラーブックスがいくつかはまだ出に入るようです。ぜひこちらのリンクからどうぞ
  • カラーブックスの達人
    これまでに保育社から発行されたカラーブックスを達人が取り上げて紹介しています。懐かしいものから、貴重なブックスの内容を知ることができます。
  • 近代建築青空ミュージアム
    街でみかけるすばらしい意匠の建築の数々。Kayoさんの素敵な言葉とともに建物を設計に携わった方々への暖かい心にあふれた紹介をされています。
  • Train Journey トレたび
    JRグループ企画協力している 鉄道・旅行情報ウェブマガジンです。 全国の鉄道・旅行の話題、食べ物、豆知識など 読んでいて楽しい記事が満載です。
  • 大津の京阪電車を愛する会
    京阪電車大津線を応援する会です。 イベント電車の開催や沿線情報紙の発行など いろいろと活動されています。
  • 京阪電車 大津線
    京阪電車大津線の公式サイトです。 大津線のおすすめキップの案内や 沿線イベント案内を紹介しています。
  • でんしゃの似顔絵屋さん
    ほのぼのとした似顔絵屋さんです。 でもほかと大きく違うところが! 似顔絵を電車に乗せてくれます!!
  • あさかぜ
    鉄道模型でDCCについて詳しいブログです。
無料ブログはココログ

« しばらくお休みします | トップページ | 佐世保駅周辺を散策してきました »

2018/09/24

松浦鉄道に乗ってきました

2018年9月 九州方面へ出かけていました。
期間中に休日があり、鉄道で日本最西端の駅がある松浦鉄道
に乗ってきました。


T_dsc_0136


良ければ続きをどうぞ

今回の滞在していた最寄り駅はJR九州の佐世保線
早岐駅。


時刻表を見ていると、1日1本、早岐駅始発の松浦鉄道の
列車があるようでしたので、その列車に乗ってみました。


T_dsc_0107


早岐駅1番のりばから、佐世保駅より松浦鉄道直通の
伊万里行き列車が発車します。

T_p1150633


T_p1150636


写真を撮っていると1両編成の列車。結構座席が満席近く
お客さんが乗ってきて、始発駅から座りそびれました。


そのお客さんのほとんどが下車した佐世保駅から
着席します。


T_dsc_0111


佐世保駅で停車している間に、松浦鉄道の駅員さんが
車内検札にきて、佐世保駅までのJR線切符の回収を
されています。


私は事前に松浦鉄道の一日乗車券を買い求めていたので
ここからは、一日乗車券を利用します。


T_p1150638


佐世保駅2番乗り場から出発。
座るのを進行方向に向かって右側すわれば良かったのですが
うっかりしていて、左側の席へ。


単線での行き違い列車や途中にあった松浦鉄道の
車庫などを見そびれてしまいました。


JRから転換されたあと、松浦鉄道の駅として開業したところは
簡易な駅も多かったですが、各駅ごとに地域の学校から
製作された絵が飾られています。


T_p1150644


佐世保から先、途中の佐々駅ぐらいまでは毎時2本の
列車がありますが、その先は毎時1本。


途中、観光案内、松浦鉄道の鉄道施設の見所を
ワンマン運転の列車で、停車駅案内をする合間に車内放送が
流れてきます。


ガイドマップや散策ガイドなどで効率よく鉄道施設も
みながら、松浦鉄道にも乗る魅力的なプランが
いつくも地域コミュニティのフリーペーパーに紹介されて
いましたが、そのプランの大半が佐世保発着。


私は一筆書きで全線乗ろうとしていましたので、
先へ進み、たびら平戸口駅へ。


T_dsc_0113


T_dsc_0116


T_p1150657


T_p1150651


この駅で列車交換があるのかと思って待っていたのですが
時刻を勘違いしていたようで、乗ってきた伊万里行き列車が
出発していきました。


T_p1150661


たびら平戸口駅では松浦鉄道の鉄道博物館があると
調べていたので、楽しみにしていたところ、駅員さんの
昼休憩の時間でもあり、1時間ほど休館。


駅の周りで食べるところをと、当てにしていたところも
本日休業。


せっかくここまで来たので、市場のあるところまで
歩いて行きました。


T_dsc_0117


T_dsc_0134


この日は新米とあごと呼ばれる魚の振る舞い
お祭りが開催されていました。


T_dsc_0127


T_dsc_0132


あとから考えれば、ここで発送してもらっても良かったのかと
思いましたが、このときはそう考えずに何も買わず。


魚市場の2階にあるレストランへ。この日のお昼ご飯。


T_dsc_0120


海鮮丼が一番人気だったそうですが、2番人気の刺身定食を
頂いてきました。


T_dsc_0125


レストランのカウンター席からは、目の前に海が
広がっています。


T_dsc_0118


T_dsc_0123


1人で移動しているので、予定はあってないようなもので、
松浦鉄道で次に乗る列車を最初予定していた
列車からは1本あと、(1時間あと)になりましたが、良い食事にであい
少し海をみてから駅に戻ります。


T_p1150671


T_p1150672


たびら平戸口駅に戻ってきたら、楽しみにしていた
鉄道博物館を見学します。


T_p1150690


T_p1150688


いろいろな松浦鉄道(松浦線)の縁ある品々が展示されています。


T_p1150696


T_p1150706


T_p1150701


T_p1150698


T_p1150715


T_p1150717


天皇陛下がご乗車されるお召し列車も度々運行されているそうです。


T_p1150707


そういえば、鉄道雑誌で見たことがあってその路線が松浦鉄道かと
このときになって、いろいろなことが私の頭の中でつながりました。


松浦鉄道の絵がはきセット、たびら平戸口駅訪問記念の乗車証を
買い求めて、鉄道博物館をあとにしました。


少し列車まではまだ時間がありましたので駅前へ。


T_p1150723


T_p1150725


改札を通ってホームへ。


T_p1150748


鉄道博物館を見ていたあとで、駅をみると
国鉄時代にはここにも急行列車が走っていたのかと
思いにふけっています。


T_p1150736


T_p1150738


列車が到着する前に、この看板と一緒に駅員さんに撮影を
お願いしました。


T_p1150734


やってきた、次に乗る伊万里行きの列車。


T_p1150755


松浦鉄道らしいカラーリングの車両が到着しました。


T_p1150757


T_p1150759


この時間は、たびら平戸口駅で列車交換します。


T_p1150762


T_p1150767


佐世保駅から、もっと海沿いを走るのかと思っていたのに
そうでもなく、たびら平戸口駅を出てから車窓に海が
見えてきました。


T_p1150771


風光明媚なところを通過しているのか、秋の実りたわわな
田んぼなども車窓に広がってきます。


T_p1150772


T_p1150786


T_p1150797


ずいぶん海が迫ってきました。


T_p1150824


T_p1150825


T_p1150831


列車の終着駅、伊万里駅に近づいてくるとお客さん増えてきて、
車窓からまた海も離れてきました。


T_p1150840


伊万里駅に到着。

T_p1150842


有田行き列車とは、数分の待ち合わせで乗り換え出来ましたが、
有田駅でのJRとの乗り継ぎがわるく、どこかで時間を合わせないと
いけなかったので、伊万里駅の周りを散策することにしました。

T_p1150844


T_p1150850


伊万里駅でもらったパンフレット


T_dsc_0145


川にかかる3つの橋の欄干に伊万里焼の飾りがあると
書いてあったのでそれを見に行きました。

T_p1150855


T_p1150859


T_dsc_0146


T_dsc_0152


駅から、川にかかる橋へ向かうと途中に、からくり時計があると
あって見に行きましたが故障中との事でした。


T_dsc_0150


3つめの橋を見に行ったときに、神社が見えすぐ近くと思ったので
参拝することにしました。


T_p1150865


T_p1150879


面白い形のお社があって、本殿はまだ上にあることを
知りました。


T_dsc_0159


T_dsc_0154


T_dsc_0156


日本3大ケンカ祭りとしても有名の神社だそうです。


T_dsc_0157


今回、御朱印帳を持って行きましたので、御朱印を
頂いてきました。


T_dsc_0199


神社から伊万里駅へ戻ってきます。


T_dsc_0162


JR九州の駅と松浦鉄道の駅が離れているのは
今回訪れて知りました。


T_dsc_0163


T_dsc_0164


発車まではだいぶ時間がありましたが、JR九州の列車が伊万里駅に
停車していました。


T_p1150881


T_p1150890


松浦鉄道の伊万里駅に再び戻り、松浦鉄道完乗には最後の
列車、有田行きの列車を待ちます。


T_dsc_0170


T_dsc_0169


T_p1150897


有田行きの列車が到着します。


T_p1150899


T_dsc_0172


車窓には秋の空が広がっています。


T_p1150909


途中の駅からは、下校の高校生が乗車して賑やかな
車内になりました。


T_p1150912


この日お世話になった1日乗車券とももうすぐお別れです。


T_p1150917


終着駅有田に到着しました。


T_p1150926


T_dsc_0179


T_p1150927


有田駅からは、滞在先のホテルがある早岐駅までJR線にのって
帰りました。


T_dsc_0182


T_dsc_0181


片道、一周のぐるっとした乗車でしたが、1日ほどよく満喫出来ました。

« しばらくお休みします | トップページ | 佐世保駅周辺を散策してきました »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

「鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12088/67202827

この記事へのトラックバック一覧です: 松浦鉄道に乗ってきました:

« しばらくお休みします | トップページ | 佐世保駅周辺を散策してきました »

最近の写真

  • T_dsc_9661
  • T_dsc_9670
  • T_dsc_9666
  • T_dsc_9672
  • T_dsc_9668
  • T_dsc_9658
  • T_dsc_9472
  • T_dsc_9465
  • T_dsc_9424
  • T_dsc_2957
  • T_dsc_0039
  • T_dsc_9476