カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« ベトナム出張記 | トップページ | 鉄道車両内装の歴史展 住江織物株式会社 を見てきました »

2019/06/30

大正・昭和 ゆめのまち 阪急沿線むかし図絵

池田市にある逸翁美術館にて 

阪急沿線むかす図絵 大正・昭和 ゆめのまち

が開催されていました。

 

T_dsc_3987

 

展示場内の写真は撮れませんでしたが、

よろしければ続きをどうぞ

 

阪急創業の小林一三氏の縁の展示をされている邸宅も

ありますが、この日むかったのは、池田文庫もある

逸翁美術館。最寄りは阪急電車宝塚線の池田駅です。

 

T_dsc_3991
 

 

今回の展示作品は、1970年代頃までの、

阪急沿線の催し物、阪急電車開業のお知らせ案内、宝塚歌劇団の催しのお知らせ

などのポスター広告でした。会場で図録一覧を頂きました。

 

 

T_dsc_4056

 

会場内は撮影禁止でありましたが、唯一撮影が許可されていたのが

かつて、宝塚ファミリーランドにあった電車館で展示されていた

鉄道模型車両です。

 

T_dsc_3982

 

T_dsc_3979

 

イラストレーションだけで、高揚感を伝える手法は

今となっては失われた技術なのかも知れません。

疾走感あふれる車両のイラストや楽しそうなピクニックの

イラストなど、今見ても斬新な感じを受けました。

 

鉄道の新路線開業や時刻改正などを伝える広告ポスターの

現品を見ることが出来たのは感激を新たにしました。

 

データベースが整備されているようなので

また今後ゆっくりと調べてみたいと思います。

 

T_dsc_3986

 

阪急電車では、8000系8300系車両の

登場時の復刻がトピックスになっていて、池田駅からの

帰りに梅田駅でしばらく電車を眺めていました。

 

その間、神戸線と宝塚線での車両に出会うことが出来ましたが

残念ながら京都線の車両には出会えず。

またの機会です。

 

T_p1250666

 

T_p1250655

 

かつての阪急電車のシンボルマークであった

Hマーク。

 

T_p1250654

 

T_p1250689

 

阪急神戸線を走るラッピング電車が梅田駅で

並んでいました。

 

 

T_p1250871

 

かつてのマルーン一色の車両もなかなか見かける機会が

少なくなってきました。

 

T_p1250627

 

逸翁美術館のような企画展もこれから、マメにチェックして

行きたいと思います。

 

« ベトナム出張記 | トップページ | 鉄道車両内装の歴史展 住江織物株式会社 を見てきました »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ベトナム出張記 | トップページ | 鉄道車両内装の歴史展 住江織物株式会社 を見てきました »

最近の写真

  • T_dsc_2578
  • T_dsc_2581
  • T_dsc_2583
  • T_dsc_2587
  • T_dsc_2592
  • T_dsc_2765
  • T_dsc_2770
  • T_dsc_2772
  • T_dsc_2775
  • T_dsc_2800
  • T_dsc_2821_20200906135301
  • T_dsc_2822_20200906135301