カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  • 日本海ファクトリー広報部
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材ののほか、鉄道ヘッドマークのレプリカやロゴ・ステッカーを作っていらっしゃる日本海ファクトリーさんのブログです。
  • 成安造形大学
    大津祭のちま吉くんや京阪電車大津線で数多く運転されているラッピング電車のデザインを手がけられていらっしゃいます。
  • ちま吉ウェブサイト
    大津祭 厄除け粽から登場したマスコットキャラクター ちま吉くんの公式サイトです。 
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 京阪電車 京阪線朝通勤時の女学生児童優先列車の終焉 | トップページ | 藍よしのがわトロッコ列車展示~京都鉄道博物館 »

2021/02/20

京阪3000系プレミアムカー連結前の活躍

2021年1月31日のダイヤ改定から京阪3000系車輌に

プレミアムカーの連結が始まりました。

 

T_img_6731

まだ新しく連結されたプレミアムカーには、乗車していませんが

2008年10月の中之島線開業にともない、デビューした3000系の

活躍の様子を振り返って見たいと思います。

 

よろしければ続きをどうぞ

コロナウィルス感染症の影響で出かける機会がめっきり減った今、

昔の写真を眺めて過ごしている機会がおおく、こんな写真を撮っていたのかと

思いかげない発見もあります。

 

それはさておき、京阪3000系車輌。

2008年10月の京阪中之島線の開業に合わせて登場した車輌です。

中之島線開業によって京阪線の車輌色も変わりました。

 

T_img_3918

T_img_3919_20210220161302

2008年10月改正の時刻表です。

近年では、冊子タイプの時刻表も発売されなくなりました。

京阪電気鉄道発行。

 

T_img188

巻頭のグラフページに3000系が紹介されています。

 

T_img189T_img190


T_img191T_img192


2008年10月17日 

ダイヤ改正前夜でこの改正をもって引退する1900系などを

見るために沿線に詰めかけていました。夕刻の天満橋発交野線私市行きの

準急列車もなくなるのがわかっていましたので、京橋駅で列車の写真を撮ろうと

待っていたところに、3000系試運転列車が通過していきました。

 

T_2008_10170165

T_2008_10170166

T_2008_10170167

騒然となった京橋駅。そんな喧騒そのままに、翌日は中之島線開業です。

 

T_fh010012

中之島線開業当初は、

淀屋橋~出町柳間の特急 毎時4本

淀屋橋~枚方市間の特急 毎時2本

中之島~出町柳間の快速急行 毎時2本

という運行形態でした。

 

開業日の出町柳駅です。

T_pa190162

出町柳駅に到着する快速急行列車。

 

出町柳駅の列車案内表示です。

T_fh040031

T_fh040032

快速急行列車は枚方市で、枚方市始発/終着の特急と接続していました。

 

T_fh040027

T_fh040035

 

大阪方の複々線を疾走する3000系車輌

 

T_fh010021

3000系デビュー直後は、淀屋橋~枚方市間の特急列車に9000系が

使用されることが多かったようです。

8000系2扉車の特急列車の朝通勤時間帯対応として登場した3扉の

9000系車輌。車内は特急用として固定式でしたがクロスシートを備えて

いました。

T_p1040012

T_img_2880

T_img_2878

補助椅子もありました。

T_img_2862

T_img_2864

京津線800系でもこのカラーの座席シートモケットがありましたが、

いつの間にか無くなりました。

9000系車輌はこの後、順次室内がロングシートへ改装されていき、

8000系特急車の次位は3000系が受け持つようになります。

 

開業から一段落したころの3000系車輌の活躍様子です。

 

T_img_6620

 

T_img_3455

 

丹波橋駅にて。快速急行列車の中之島行き。

 

T_img_3530

T_img_0412

 

香里園駅にて。

 

T_img_0076T_img_0114

 

デビューからしばらく、中之島にある国立国際美術館の展示にまつわる

副標がよく掲げられていた印象があります。

 

T_img_0122T_img_0124

中之島駅にて


T_img_4472

中之島線開業時、快速急行列車は中之島駅到着後、車内整理と入換を行って

いました。最初この音声を聞いたときに、「あ!新しくなっている」と

驚きました。従来からの男性の声での案内放送は聞かれなくなっていましたが

旧3000系引退時に再び聞けるようになったのはまだ別のところで。

 

 

 

ただ、惜しいこととに実際に座席が自動で転換して、列車が乗車位置まで

移動するところを記録してい無かったのが悔やまれます。

 

時代はかなりあとになりますが、車内整理のアナウンスも

多国語に対応していました。

出町柳駅で快速特急洛楽の表示を撮っていたつもりでしたが

車内整理のアナウンスも記録出来ていました。

 

 

 

デビューからの3000系に戻ります。

この当時はまだ京阪本線の淀駅は高架工事たけなわ。

また京都方面/大阪方面ともに地上線を走行していました。

 

T_img_3465

T_img_3697

 

中之島線開業前は日中、淀屋橋~出町柳間に急行列車が運転されていて

京都競馬場でのレース開催時は、急行列車が淀駅に臨時停車していました。

中之島線開業後はその役目を快速急行列車が引き継ぎました。

 

T_img_6958

T_img_6955

T_img_6950

T_img_3409

停車する姿は動画では記録していませんでしたが、

淀駅下り仮設ホームから、地上時代の淀駅を通過する3000系快速急行列車

 

 

一足先に淀駅の大阪方面行きホームが高架線路に切り替わりました。

 

T_img_6292

T_img_6289

T_img_6295

 

数年間は京都方面は地上ホーム、大阪方面は高架ホームの状態が続いた

淀駅です。3000系車輌が停車している様子です。

 

T_img_6337

 

T_img_6338

T_img_6339

中之島発出町柳行き快速急行列車の停車駅案内のアナウンスです。

記録していたのがたまたま、淀駅臨時停車する列車でした。

 

 

T_img_0318

T_img_0321

 

2003年頃?だったか、行楽シーズンの臨時特急列車として

淀屋橋行き、天満橋行きを交互の10分間隔で運転と定着していた

臨時ダイヤも中之島線開業で様変わりしました。

 

天満橋発着が中之島発着にかわり、朝2本、夕刻はどうだったか

忘れてしまいました。1本だけの運転だったか。

臨時特急には3000系が起用されました。

T_img_7790

 

出町柳駅に臨時特急が入線する様子です

 

 

 

T_img_7796

 

LEDにて案内するようになった列車の種別と行き先。

臨時特急と表示されるのに驚きました。

 

T_img_7801


T_img_7803

 

桜が咲く春のシーズンに運行された中之島発の出町柳行き

臨時特急。9:15発と9:45発の2列車運行されました。

 

9:15発の臨時特急列車が中之島駅に到着する様子です。

 

 

 

 

T_img_9483

 

沿線の桜とともに3000系車輌

 

T_img_9951

 

T_img_9888

T_img_9891

 

5月の連休シーズンにも同じく中之島発の臨時特急が

運転されました。

 

中之島駅に到着する臨時特急列車。

 

 

出町柳駅到着後は折り返し回送列車として引上げて行きます。

深草で後続の列車を待避。

T_img_0506

深草駅を出発する頃にちょうど2本目の臨時特急列車とすれ違います。

 

T_img_0512

T_img_0514

2本目の臨時特急列車も同じく回送列車として戻ります。

T_img_0534

 

しばらくは快速急行列車として活躍した3000系車輌。

中書島駅にて。隣は姿を消していく5000系車輌

T_img_3794

中書島駅にて

T_img_3797_20210220171501

 

出町柳駅にて。

車内整理/入換を行わないため、停車位置を示す手旗合図が

行われています。

 

T_img_4838T_img_4839

 

こちらは三条駅。

 

 

T_img_6340

 

丹波橋駅にて

 

 

T_img_6742

 

八幡市駅付近。走行中の列車の車内より。



T_img_3376

 

千林駅だったか、京阪創業100周年記念のマーク付き8000系とすれ違う

3000系快速急行列車。



T_img_0661_20210220171901

 

守口市に停車する快速急行列車

 

T_img_4886

 

出町柳駅にて。鉄道友の会から贈られるローレル賞受賞の

記念マーク付きの3000系です。

 

T_img_7793_20210220171701

 

T_img_3702

 

中之島線開業後に迎えたお正月ダイヤ

初めての年は中之島~出町柳間に急行列車が設定され、

3000系が運用。枚方市で特急と接続したようです。

T_img_7586

T_img_7587

 

また普段の様子に戻って。

デビュー当初の通勤快急列車の中之島行き

 

T_img_9745

 

中之島~樟葉間の区間急行列車も中之島線開業時には

列車が多く設定されていました。

T_img_2680T_img_2683T_img_2684T_img_2690

 

中之島駅を出発する区間急行の3000系列車

 

T_img_2691

3000系列車の青のイメージにもなっている水の都

いろいろな催しが行われていました

T_img_8960

T_img_8934


T_img_8935

 

デビューしてから数年が経過すると、淀屋橋発着の特急列車を再び

毎時6本にするために、快速急行列車から特急列車用に転用されて行きます。

中之島駅に入線する機会が少なくなりました。

T_img_1880T_img_1928

淀屋橋駅を発着する特急列車に主に運用されるようになった

3000系。4番乗り場の先頭車両の位置には、京阪電車のCMでおなじみの

おけいはんの大きなパネルがあって、よく列車を合わせて撮影しました。

 

T_img_3407


お正月ダイヤでも出町柳~淀屋橋間の特急列車にて運用されていました。

T_img_9990

T_img_9999

 

T_img_9920

8000系特急と肩を並べるようになった3000系。

T_img_5944

この時期よく撮影して記録していたのは、旧3000系の引退が迫って

来た頃でした。

 

T_img_9975

T_img_5014

T_img_4961

 

長らく大阪京橋~京都七条間がノンストップだった京阪特急。

朝通勤時間帯の中書島/枚方市停車から始まり、徐々に停車駅が増えていきました。

そんな中、再び京橋~七条間のノンストップ列車の設定が復活しました。

快速特急列車として運転がはじまり、後で「洛楽」という名称が付きました。

T_img_5774

T_img_5778

T_img_5779

 

今では発車メロディも専用のものが用意されていますが、列車の運行当初は

かつて中之島線開業に伴い姿を消した「K特急(七条~京橋間ノンストップ)」の

発車メロディが復活したのが嬉しく、車内で案内放送を記録していました。

柱の影で3000系とわかります。

 

 

 

 

3000系も特急列車の一員として、後年トレインマークの改造が行われて

京阪特急の鳩マークが表示されるようになります。

最初見たときに、京阪特急の鳩が飛び立つ姿をみて感動しました。

アニメーション表現も出来るようで、夏には花火が打ち上がる映像が

流れていました。

 

 

洛楽の表示もされるようになり、窓ガラスにもライトアップされるように

なりました。

動画はプレミアムカーの連結直前の2021年1月。淀屋橋駅での洛楽列車の

到着シーンです。

 

 

 

 

主にデビュー当時を振り返ってきた3000系。

私にとって忘れられないのが3000系の座席。

 

おけいはんCMのキャラクター選出のポスターにも登場しました。

 

T_img_9091

 

デビュー当時、鉄道車両の内装で話題のあったシートモケット

駅のサインボードでも紹介されていました

 

T_img_6620_20210220175601

 

東レのエクセーヌです。

 

T_img_6278

開業記念グッズとして販売されていた名刺入れ

今でも大切に使っています。

実車のほうがいつの間にかシートモケットが交換されていて

ちょっと残念です

T_p1170997

今の3000系座席の生地のがま口財布も大切にしています。

T_p1170999

いろいろと昔の写真で綴りましたが、機会を見つけて3000系の

プレミアムカーに乗車したいと思います

 

T_img_6702

 

 最後に動画を2本紹介します。

 朝通勤時間帯の萱島駅にて

ライナー列車を併走する3000系列車 

 

 

 プレミアムカー連結前の2021年1月 東福寺駅を通過する3000系特急

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

« 京阪電車 京阪線朝通勤時の女学生児童優先列車の終焉 | トップページ | 藍よしのがわトロッコ列車展示~京都鉄道博物館 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京阪電車 京阪線朝通勤時の女学生児童優先列車の終焉 | トップページ | 藍よしのがわトロッコ列車展示~京都鉄道博物館 »

最近の写真

  • T_dsc_6266
  • T_dsc_6293
  • T_dsc_6327
  • T_img_5278
  • T_img_5381
  • T_img_5443
  • T_img_5446
  • T_img_5618
  • T_img_5629
  • T_p1100176
  • T_p1100225
  • T_p1100241_20210328143501