カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 阪急鉄道ファンクラブ 京とれいん6300系の正雀工場撮影会 | トップページ | 大津の京阪電車を愛する会 感謝祭にいってきました »

2023/03/12

JR東海 さわやかウォーキング 京都鉄道博物館と夜の城南宮にいってきました

2023年3月5日

JR東海のさわやかウォーキング

早春の京都を巡り、京都鉄道博物館へ

に行ってきました。京都鉄道博物館では2023年3月ダイヤ改正で

車輌が置き換わる特急ひだ号の新旧車輌展示が行われていましたので

そちらも見てきました。

 

T_dsc_5996

 

よろしければ続きをどうぞ

京都鉄道博物館でJR東海の特急車両が展示される発表があり

驚きと、楽しみにしていたところ、関連イベントとして

JR東海のさわやかウォーキングが開催されるとのことを知り

楽しみに待っていました。

詳細の発表をまっていたところ、出張帰りの京都駅の新幹線

改札内でポスターを見つけました。

 

T_dsc_5995

 

T_dsc_6000

 

さわやかウォーキングのマスコットキャラクターのあゆむくんです

 

T_dsc_5998

 

ウオーキングコースの概要を知り得て、そのほかにも気になったお知らせを

見かけました。

 

T_dsc_6005

 

T_dsc_6003T_dsc_6004

これまで訪問したことがなかった城南宮。

初めての夜間拝観が行われていて、ウオーキング開催日が最終日であった

こともあり、拝観券を買い求めてました。

 

さて、3月5日。

お昼のお弁当をJR京都駅の新幹線改札内の売店で購入してスタートです。

 

T_dsc_6147

 

T_dsc_6144_20230312144301

 

T_dsc_6143

 

T_dsc_6152

 

T_dsc_6154

 

新幹線京都駅の八条東口から改札を出ることは、ほとんど

ないので目新しい感じでした。

 

T_dsc_6155

 

ウオーキングマップを頂いてスタートです。

 

T_dsc_6158

T_dsc_6159

 

出発します。

 

T_dsc_6156

 

T_dsc_6161

 

T_dsc_6162

 

T_dsc_6168

 

こんなところにもポスターが掲示されていました。

 

T_img_6491

 

T_img_6487

 

T_img_6488

T_img_6489

T_img_6490_20230312144801

T_img_6493

出張でよく乗る新幹線の車窓からは、いつも眺めている陸橋。

歩いた事が無かったような気がします。

 

T_img_6494

 

T_img_6499

塩小路通りを通って七条大橋へ。

T_img_6503_20230312145101

 

1つめのスポットは三十三間堂です。

 

T_dsc_6173

養源院もコースマップに記載されていましたので、

せっかくの機会でしたから、訪れることにしました。

 

T_dsc_6176

T_dsc_6178_20230312145201

 

サッと拝観できるのかとおもってたら、何名かまとまっての解説付きの拝観

でした。

 

T_dsc_6186

 

 

次は三十三間堂。さわやかウォーキングのパンフレットを持っていると

特別割引で入ることが出来ました。

 

T_dsc_6188

T_dsc_6189

 

T_dsc_6197

お正月の弓道のニュースでは馴染みのある三十三間堂。

拝観は初めて。境内の仏像には驚くばかりでした。

さわやかウォーキング記念の特別御朱印を頂いてあとにします。

 

T_dsc_6199

 

T_dsc_6204

T_dsc_6214

T_dsc_6217

梅や早咲きの桜が見頃になっていました。

次のコースマップに記載ポイントは豊国神社。

 

T_dsc_6232

 

T_dsc_6225

 

T_dsc_6222

 

T_dsc_6220

 

養源院ともども、豊臣家ゆかりの神社でした。ここも一度は訪れたい

と思っていたところ。御朱印は待つ人が多そうだったので後日改めて。

次は少し歩いて東本願寺です。

 

途中で見かけた市バス。

 

T_dsc_6234

 

七条大橋を渡ります。

 

T_dsc_6241

 

T_dsc_6243

 

東本願寺の飛び地

渉成園もコースマップに紹介されていました。

何度か訪問したことはありますが、この機会にもう一度。

 

T_dsc_6269

 

この園内も梅が満開でした。

 

T_dsc_6256

T_dsc_6263

 

T_dsc_6268

続いて、東本願寺へ。

お寺の前に大きなこけしが置いてありました。

 

T_dsc_6271

 

T_dsc_6276

 

東本願寺の境内にはいると、いつもは見かけないスロープが設営されていました。

 

T_dsc_6281

 

T_dsc_6280

 

記念の日までまもなくです。

 

コースマップでは東本願寺の次は島原大門。

その途中に、さわやかウォーキング参加の特典が受けられるお店として

漬物屋さんが紹介されていました。

 

T_dsc_6286

コース前半でかなりゆっくりめに進んできたので、

今回は漬物屋さんはパスして、先を進みます。

 

西本願寺もお参りしてから。

 

T_dsc_6288

T_dsc_6289

 

ここから先は私は訪れたことがない地域で初めて通る所でした。

 

T_dsc_6298

 

町のあちこちで、ポスターを見かけました。

さわやかウォーキングのコースを歩いていると、ちょうど

その道中に、会場となっている公園がありましたので

立ち寄りました。

 

T_dsc_6291

 

T_dsc_6294

 

T_dsc_6295

 

お花のプレゼントなども行われていたようですが、私が訪れた時は

その時間では無かったみたいです。

 

さわやかウォーキングのコースに戻ります。

 

T_dsc_6299_20230312151001

 

T_dsc_6302

 

T_dsc_6306

 

普段は閉館している時期でしたが、このさわやかウォーキング開催に

合わせて特別に公開しているとの案内で、ぜひ立ち寄ってみたかった

のですが、案内付きの開館で、時間が決められているようでした。

 

T_dsc_6308

T_dsc_6309

T_dsc_6310

 

ちょうど始まったところで、タイミングが合わず。

残念でしたが、また改めて来ようと思い、先に進みました。

 

T_dsc_6314

 

T_dsc_6312

 

後は京都鉄道博物館へ向かうばかりですが、

コースマップには、特典が受けられるお店の案内がありました。

 

T_dsc_6316

 

こちらのお店には寄ってみようと思いました。

 

T_dsc_6320

 

T_dsc_6322

とはいえ、店内は混雑していたので、京都鉄道博物館の帰りにでも

立ち寄るとして、ゴールを目指しました。

 

T_dsc_6326

 

前半はかなりゆっくりと各スポットを立ち寄って、

後半はスピードアップしてノンストップで来ました。

2時間と少しばかりかかりましたがゴール達成です。

 

T_dsc_6325

 

この後、さわやかウォーキング参加の特典の割引を受けて、

京都鉄道博物館へ入館します。

 

T_dsc_6375

 

JR西日本の鉄道博物館にJR東海の看板特急列車の車輌を

それも新旧並べて展示するとは!と公式発表では驚いた内容。

それだけに楽しみにしていました。

訪問したのは展示最終日だった3月5日。記念グッズはもう

売り切れていました。

 

そんなことはともかく、車輌展示へ

 

T_img_6512

 

到着してまもなく、関連イベント開催のため、この位置からは立ち入り不可

になってしまったので本当にギリギリでした。

 

T_dsc_6334_20230312152301

 

記念パネルの展示です。

 

T_dsc_6340

 

T_dsc_6344

 

T_dsc_6351

 

新しいひだ号。ハイブリッド車です。

 

T_img_6514

 

T_dsc_6350

 

車輌の記号だけを見ると「電車」に思える分類です。

 

T_dsc_6346_20230312152401

T_dsc_6349

 

こちらは役目を終える気動車の特急ひだ号

 

T_dsc_6370

 

登場時のパンフレット。

国鉄→JRに変わってすぐに登場した車輌でした。

 

T_dsc_6371

 

T_img_6533

T_img_6547_20230312152701

 

今回の展示車両には含まれていませんでしたが、貫通路が付いた先頭車も

あります。

 

T_img_6403_20230312153001

 

さて、京都鉄道博物館の目的、特急ひだ号の展示を眺めた後

SLスチーム号などを一通り見て退館しました。

 

T_dsc_6380

 

さわやかウォーキング参加の特典をうけに、コースを少し戻りました。

 

T_dsc_6320_20230312153201

少し時間をずらしたので、店内で少し休憩です。

 

T_dsc_6397

 

季節限定のお菓子を購入したら、このようなメッセージが添えられていました。

 

T_dsc_6400

 

さわやかウォーキング参加の特典はおかし1品がプレゼント頂きました。

 

T_dsc_6402

 

京都駅の新幹線改札内のお店でも特典が受けられました。

 

T_dsc_6403

 

こちらでも、別のお店で一息休憩です。

 

T_dsc_6404

 

さわやかウォーキングは特典も受けまして、これで終わりです。

久しぶりに歩いて、もう帰路についても良かったのですが、もう一つの

イベント、城南宮の夜間拝観を申し込んでいたので、これから続きます。

 

城南宮は近鉄/地下鉄竹田駅から徒歩15分。

普段なら歩いてもなんともないのですが、この日はさわやかウォーキングを

走破したあとなので、バスで向かいます。

 

T_dsc_6406

 

普段も訪れたと事がなく、夜間拝観が初めての訪問になった城南宮

 

T_dsc_6414

 

どんなところなのか、初見なので楽しみでした。

 

JR東海ツアーズからの申し込みでしたので、受付を済ませて

境内へ入ります。

 

T_dsc_6415

 

入り口にある一本のしだれ梅ばかりに気が取られましたが

もっと中に圧巻のしだれ梅がありました。

 

T_dsc_6419

 

T_dsc_6427

T_dsc_6444

T_dsc_6461

 

あとからニュースで知ると、昼間の拝観される方は入るまでに待ち時間が

出来ていたほどの混雑だったようです。

夜間拝観も18:30~と19:00~からの2部制で、私が申し込んだときも

もう18:30からの部は満員でした。

 

初めて訪れたところ、今度は昼間におずれたいと思い、後にしました。

T_dsc_6466

 

帰りもバスにて

竹田行きのバスが見えたものの、待っていたバス停には通らず。

バス停がいくつもあって、時間によっては待つバス停を変えないといけない

ようでした。

T_dsc_6469

 

コロナウィルス感染症の影響が始まってから、イベントも少なくなって

夜間に出かける事もほとんど無くなっていて、久しぶりの夜間外出でした。

 

徐々にこのようなイベントが戻ってきたら、様子を見て参加しようと

思います。

« 阪急鉄道ファンクラブ 京とれいん6300系の正雀工場撮影会 | トップページ | 大津の京阪電車を愛する会 感謝祭にいってきました »

趣味」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪急鉄道ファンクラブ 京とれいん6300系の正雀工場撮影会 | トップページ | 大津の京阪電車を愛する会 感謝祭にいってきました »

最近の写真

  • T_dsc_1028
  • T_dsc_0981
  • T_dsc_0984
  • T_dsc_0985
  • T_dsc_0986
  • T_dsc_0994
  • T_dsc_0996
  • T_dsc_0997_20240525172901
  • T_dsc_1007_20240525172901
  • T_dsc_1009_20240525172901
  • T_dsc_1012
  • T_dsc_1015_20240525173101