カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 阪急電車 2023年春 レールウェイフェスティバル | トップページ | JR東海 さわやかウオーキング 醒ヶ井渓谷 »

2023/06/04

スーパー玉出×JR東海 ドクターイエロートートバック

JR東海などの新幹線利用に便利なEX会員カード

最近は、日帰り旅行プランやいろいろと新幹線の列車予約だけでない

コンテンツがたくさんあります。

 

そんな中で、びっくりするようなコラボ商品があって

大阪の激安スーパーの玉出とJR東海。スーパー玉出のシンボルカラーが

黄色にかけてドクターイエローのトートバックです。

スーパー玉出のバイヤーさんたちが選りすぐった商品の詰め合わせ。

 

どんなものが入っているのか楽しみでした。

 

T_dsc_0758

よろしければ続きをどうぞ

JR東海のEXカードの予約サイトから見つけた

コラボ商品。

1日の限定数が決まっていて、最初希望した日にちは、売り切れて

いました。それで改めて日時を選んだのは5月28日。

阪急正雀駅に行く用事があったのでそれに合わせていました。

 

スーパー玉出とのトートバック引換券を受け取るには、

新大阪駅のJR東海の緑の窓口、しかもJR東海ツアーズのカウンターに

行く必要があります。

 

T_dsc_0693

 

T_dsc_0694

T_dsc_0692

 

JR東海のみとJR東海/東海ツアーズのカウンターに並ぶ列は

区別されていないので、自分の順番がきても、JR東海ツアーズの

カウンターで無ければ、後の人に譲って順番を待つ必要がありました。

 

その辺の事情と、窓口の混雑具合の想像が甘かったので、引換券を受け取るのに

結構時間がかかりました。

 

引換券とともに、トートバックを受け取れるスーパー玉出のお店マップを

頂きます。

 

T_dsc_0744

 

引換券を受け取って3日以内に、このマップに記載のお店でどこでも良いそうです。

 

私はこの後の都合もあって、天神橋店へ向かいます。

 

新大阪駅から最寄りのスーパー玉出へ向かうのにまずはJR大阪駅へ。

おおさか東線にて。

 

T_dsc_0696

T_dsc_0698

 

一番前から眺めたかったので。こちらから。

 

T_dsc_0700

 

T_dsc_0707

 

淀川を渡っていきます。

 

T_dsc_0713

 

JR京都線と分かれて行きます。

 

T_dsc_0719

 

JRバスの車庫を見ながら進んできます。

 

T_dsc_0720

 

そろそろ、新旧線路の分岐点にさしかかります。

 

T_dsc_0723

T_dsc_0724

T_dsc_0725

 

線路付け替えの新線部分へ入っていきます。

 

T_dsc_0726

 

T_dsc_0728

 

地下区間の入り口が見えてきました。

T_dsc_0731


T_dsc_0732

 

大阪駅うめきたエリアに到着。

 

T_dsc_0735

T_dsc_0737

 

ここから環状線に乗り換えます。

 

T_dsc_0742

 

今のところ連絡通路は混雑することがないので快適に乗り換えられます。

目的地は環状線天満駅。

 

T_dsc_0746

 

T_dsc_0750_20230604155901

 

通過することはあっても降りることが滅多に無い駅でした。

 

T_dsc_0752

 

駅前の看板はこのとおり。

 

T_dsc_0761

 

環状線の車内からでもスーパーの看板が見えました。

見えた看板はこちら。

 

T_dsc_0755_20230604160101

 

入り口がわからなかったので商店街へ回ります。

なんとも目立つ看板です。

T_dsc_0757

こちらでレジで引換券を渡して、無事にトートバックを受け取りました。

 

T_dsc_0758

 

ゴワゴワと大きめな商品が入っている感触。

 

T_dsc_0886

 

家で開封すると、どの商品も「大阪」を感じられるものばかりでした。

おいしく頂きます。

 

トートバックの表と裏があって絵柄です。

どっちが表か裏かはわかりませんが・・・。

 

T_dsc_0890

T_dsc_0889

 

JR東海もびっくりするようなコラボ商品を発表するなと思って

利用してみました。楽しい企画です。また次があれば

利用してみたいと思います。

 

 

« 阪急電車 2023年春 レールウェイフェスティバル | トップページ | JR東海 さわやかウオーキング 醒ヶ井渓谷 »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪急電車 2023年春 レールウェイフェスティバル | トップページ | JR東海 さわやかウオーキング 醒ヶ井渓谷 »

最近の写真

  • T_dsc_8098
  • T_dsc_8071
  • T_dsc_8072_20240217174801
  • T_dsc_8076
  • T_img_5451
  • T_img_5461
  • T_img_5458
  • T_dsc_8085
  • T_dsc_8094
  • T_dsc_8093
  • T_img_5481_20240217175101
  • T_img_5484