カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • スポーツ
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 鉄道
  • 鉄道模型
  • 音楽

ブログパーツリスト

リンク

  • 日本海ファクトリーさん
    デザイン表札やウェルカムボードの製作、反射材などを作っていらっしゃる会社です。鉄道関係のヘッドマークやステッカーも作っていらっしゃいます。こちらのサイトで鉄道関係でのデザイン作品を見る事が出来ます。
  • 愛称別トレインマーク事典
    日本海ファクトリーさんが作成されているトレインマークを事典として参考に出来るように運営されているサイトです。美しいトレインマークと列車の情報と一緒に眺める事が出来ます。
  •  - yume_cafe - (京都ひとり歩き)
    yumeさんのブログです。旅先で見つけられた素敵な建物や風景、ローカル線などを心に残る写真とともに紹介されていらっしゃいます。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループブログ
    京阪電車石山坂本線と大津の街づくりに力を添えていらっしゃるグループの公式ブログです。
  • 石坂線21駅の顔づくりグループ
    京阪電車石山坂本線と市民活動を合わせて、公共交通機関にとどまらず、いろいろな表現の場としても活用して、大津の街づくりに力をそえていらっしゃるグループです。
  • The Present Perfect ~ 京阪バス現在完了形
    喜撰猿丸さんのブログです。京阪バスなど、バス路線のことから道路の変遷など、とても詳しく記載されています。
  • 大津市歴史博物館
    京阪電車別所駅から歩いて5分の大津市歴史博物館。企画展示ではいろいろと教えられることがたくさんあります。古代・近代から現在に至るまでの琵琶湖やその周辺地域の歴史が一目でわかります。
無料ブログはココログ

« 阪神電車 リーグ優勝マークと日本シリーズマーク | トップページ | 阪急大阪梅田駅 新駅50周年記念と山田駅、モノレール乗車 »

2023/11/05

南海電車まつり2023 に行ってきました

2023年10月28日

南海電車の千代田工場で開催された電車まつり2023に行ってきました

 

T_img_4006

 

4年ぶりの開催。

展示車両に登場当時の姿に復刻された6000系車輌があると知り、

入場フリーだったので出かけてきました。

 

よろしければ続きをどうぞ

 

 

 

毎年10月は鉄道の日関連イベントして関西私鉄の工場一般公開を

毎週日曜日ごとにハシゴしていた事もありましたが、海外出張の

タイミングとも重なり近年は全くそのようなことも無く。

 

コロナ禍もあり、事前申し込み制になるところも多くなり

抽選応募すら参加し忘れることもあったなか、久しぶりの開催で

入場自由だった南海千代田工場の公開は本当に楽しみでした。

 

T_dsc_5495

 

午後から出かけていました。

 

T_dsc_5351

 

区間急行にて千代田駅へ。

 

T_dsc_5358

 

T_dsc_5357

 

何年ぶりかの千代田駅。

 

T_dsc_5361

 

千代田駅からは徒歩10分近く。

南海電車まつりには河内長野駅から無料のシャトルバスも運行されています。

T_dsc_5366

 

会場内マップを頂きました。

 

T_dsc_5370

 

この日から発売される南海6000系のグッズ(クリアファイル)が欲しくて

先にグッズ販売の列に並んでスタートです。

 

T_dsc_5378

 

T_dsc_5376

 

無事にグッズを購入して、次に向かったのは6000系車輌と

言いたいところでしたが、販売の列に並んでいるときに気になった

銘板を見つけて、それを撮らずにはいられませんでした。

 

T_img_4148

 

まさかこんなところで天下茶屋工場の銘板を見ることが出来るとは。

ちょっと感動していました。千代田工場に移転する前にあった工場です。

 

T_img_4159

 

そして6000系へ

 

T_img_3948

 

私としては、区間急行や泉北準急行列車のイメージが強い

ステンレスカー。

 

T_img_4019

 

T_img_4034

 

2段上昇窓の車内からみるサザンプレミアム

 

T_img_3961

 

T_img_3998

 

片開きのドアも南海線7000系、7037号車の編成を持って無くなっているのですが

高野線ではまだ健在

 

T_img_3969

 

6001号車の車内製造銘板

 

T_img_3980

 

T_img_3964

 

T_img_3971

6000系の初期車輌しかない貫通扉の窓形状を車内より眺めます。

 

T_img_3975

車内の連結部にて

 

T_img_3989_20231105094401

 

T_img_3992

 

南海電車は緑と改めて印象づける塗装です。

 

T_img_3988

 

一通り6000系を見たので、工場内を巡ります。

 

順路より見た、留め置きされている営業用車輌

 

T_img_4038

 

T_img_4041

 

工場内に入ると「堺東」の表記におお?と思いました。

 

T_img_4046_20231105094801

 

T_img_4051

 

工場の一般公開では営業運転では見ることの出来ない表示なることを

楽しみにしているのですが、堺東とは初めて見ました。

 

T_img_4058

 

南海線の支線区で運用されている2200系シリーズが2000系に置き換えられると

発表があって、その第1陣となるのか、2000系のワンマン改造車を見かけました。

 

T_img_4065

 

この車輌はこれで、「空港急行」の表記が出ていました。

 

T_img_4067

 

工場内イベントの大きなアトラクション

クレーンの車体吊り。

南海線の1000系車輌がつり上げ用車輌になっていました。

 

T_img_4082

 

これまでの展示で見ておらず、初めてみる古レールの展示解説

 

T_img_4118

 

T_img_4121

 

T_img_4122

歴史のある会社なので、いろいろなレールが存在していました。

 

T_img_4083

 

三越大阪店の鉄骨にレールが使用されていたとは驚きました。

 

T_dsc_5409

 

帰省の折、よく通った橋本駅の跨線橋も形が変わった物の

保存されていることを知りました。

 

T_img_4076

T_img_4077

 

車輌の修繕場を見に行きます。

加太線用車輌が修繕中でした。

 

T_img_4085

 

パンタグラフの展示(操作体験)です。

 

T_img_4090

 

車輪の展示

 

T_img_4092

 

電動機の展示です。

 

T_img_4096

 

T_img_4105_20231105100101

 

こちらはコンプレッサー。

良い音を奏でます。

 

T_img_4110

 

1000系クレーンの車体吊り実演を見た後はもう一度6000系へ

 

T_img_4173

 

6000系と12000系サザンプレミアムとの並び。

 

T_img_4212

 

天空のトロッコと6000系

 

T_img_4228

6000系の中間連結部

 

T_img_4235

 

河内長野駅行き無料のシャトルの最終バス時刻の案内が場内に流れはじめました

ので、名残惜しいのですが千代田工場をあとにします。

 

T_dsc_5456

 

最後に体験してきたアトラクション。

 

T_dsc_5458

河内長野駅行き無料バスが到着します

 

T_dsc_5459

 

満員のお客さんを乗せて河内長野駅へ到着

 

T_dsc_5464

 

T_dsc_5469

 

河内長野駅からは空席わずかだった特急こうや号にのってなんばへ。

 

T_dsc_5475

 

なんば駅に戻ってきてから、お昼過ぎに通ったときに気になっていたお店へ

 

T_dsc_5477

 

T_dsc_5479

 

ミックスジュースを飲んで一息ついていたら、南海線9000系に

電車まつり2023のマークが付いた車輌が到着しました。

 

T_dsc_5488

 

南海電車まつり2023の訪問記はこれにて。

 

 

久しぶりの千代田工場。

前に来たときの写真。ネガフィルムなのでだいぶ色が退色しています。

 

T_img401

 

22000系のドアではないかと個人的には思っている部材にも再会

 

T_img_4145

 

T_img890_20231105101201

 

6000系といってもあまり写真に撮らず

手元に残っているのは数枚

 

T_img741

 

T_img879

 

T_img724

 

新塗装になってもこの一枚ぐらい

 

T_img041

 

これが2023年に復刻されるとは思っても見ませんでした。

また22000系を高野線から追い出した2000系もまた再び支線区で運用に

転用されてズームカーを追い出すことになるとは時代の変遷を感じられずには

いられませんでした。

 

T_img883

 

22000系ズームカーの生き残り、観光列車天空にも一度は早くに乗っておきたい

と思います。

 

 

« 阪神電車 リーグ優勝マークと日本シリーズマーク | トップページ | 阪急大阪梅田駅 新駅50周年記念と山田駅、モノレール乗車 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪神電車 リーグ優勝マークと日本シリーズマーク | トップページ | 阪急大阪梅田駅 新駅50周年記念と山田駅、モノレール乗車 »

最近の写真

  • T_dsc_8098
  • T_dsc_8071
  • T_dsc_8072_20240217174801
  • T_dsc_8076
  • T_img_5451
  • T_img_5461
  • T_img_5458
  • T_dsc_8085
  • T_dsc_8094
  • T_dsc_8093
  • T_img_5481_20240217175101
  • T_img_5484